「ゆきの,おと~花嫁の父~」の            なかの着物たち!!!

f0205317_942318.jpg


明日(1日) 「ゆきの、おと~花嫁の父~」 が発売されます!

浴衣編②
結婚が決まった美音(みね)さんに、姑になる船宿の女将・郁子さんが
先代の女将から、受け継いた着物や帯を美音さんに・・・。
結納代わりに、浴衣を誂えてくれるという場面がありました。

美音さんの浴衣探しを。。。
美音さんは真面目で、優しく、しっかりている。
f0205317_1038425.jpg
試行錯誤の結果
シャープなツバメ柄、対照的な紫陽花を選択、
井沢先生から、「雪の結晶はおかしいかな?」 と
涼感はあり、斬新さが、素敵!!!
もっと、深い意味があったのです。

この小説のテーマのひとつは  「ゆき」

小説の中では、「雪の結晶」・「ツバメ」の二つ柄から
美音さんは、迷わずに「雪の結晶」を、選んでいました。

「雪の結晶」でよかった!!!

こうして作業は進んで行きました。      -続きますー

f0205317_1123910.jpg

「美音さん」て、綺麗な名前でしょう。
でも、音が聞こえない・・・
お父さんは、音が入った名前を付けたことで、苦しんでいる。
そんな美音さんですが、下町の魅力ある青年に嫁いでいく  ♪♪♪

ちなみに、ドラマでは
お父さんが柳葉敏郎さん、美音さんが貫地谷しほりさん
青年が向井理さん、女将(姑になる人) 松金よね子さん

放映が待ちどうしいです、、、そして明日のご本の発売も ♪♪♪

★ ドラマの公式HPがオープンしたそうです。
          http://www.mbs.jp/drama/hanayome/  こちらもどうぞ、      


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

                  応援・ポチッとありがとうございます!
                  いつもお読みくださり、感謝いたします!
                  また、いらしてくださいませ。

                         衣香(きぬか)  糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-08-31 12:45 | 井沢満先生の作品

笹島式着付け技術伝道者 腰紐1本のラクな着付け! 画像などの無断使用はご遠慮ください。


by bebeka