“亀吉” “美吟” も、不器用な恋の応援団 ♪♪♪

f0205317_1335677.jpg

美味しそうなお酒のボトルでしょう!
「ゆきの、おと~花嫁の父~」の中で
花嫁の父・里志さんが、思いを寄せている人妻・雪子さんと
「地酒屋」というお店での、うれしい酒盛りの場面で登場した
大分のお酒 “美吟” と 青森のお酒 “亀吉”です。

奇遇にも、二つのお酒が揃った席にお招き頂きました。
下戸でお酒の知識が、皆無の私で
“亀吉”は辛くて、美味しさが判りませんでしたが
“美吟”は甘口で、口あたり良く、下戸の私でもOK!
下戸とは言わないのかしら???

純情な花嫁の父と、色っぽい雪子さんとのやりとりが面白い!
テレビドラマは、柳葉敏郎さんと余貴美子さんのコンビだそうです。
この恋は成就するのかしら???   

“亀吉”、“美吟”も、不器用な恋を応援していることでしょうね。。。
そして私も、応援団の一員 ♪♪♪

主人公以外の人たちも、魅力的に描かれているのですが
決して邪魔にはなっていない。。。
井沢先生の凄さを感じます。

心に憂いを持ちながらも、健気に頑張っている人たちが
丁寧に暮らしている姿は、輝いて、素敵 ♪♪♪

娘への強い愛情、        父親の顔!
雪子さんへの微笑ましい恋心、男性の顔!

笑いあり、涙あり、桜や雪のいやしあり
そんな中から、当たり前の生活のありがたさや
大切な人たちの存在を、再認識しました!!!

優しく美しい 「井沢文学の世界」・・・

いつか、この本にブックカバーを
趣味の紅型で染めて、将来出来るであろう孫に
プレゼントしたいなあー。

秋の夜長に、そんなことを。。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

       応援・ポチッとありがとうございます!
       今日もお稽古を楽しみました。
       きもの話は、尽きません。。。

              衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-11-18 13:39 | 井沢満先生の作品