井沢満さんの小説「わが家」の着物コーディネートを!


井沢満先生の小説「わが家」が、竹書房文庫より発売され
ました! 新春放送予定のスペシャルドラマが、うれしい
ことに、小説になりました。。。


「家に帰ろう。一緒に帰ろう。」
バラバラに暮らしていた4人の家族が、海辺の「わが家」で
繰り広げる家族の絆物語です。

家族ですごす何気ない日常こそがとても幸せな時間。。。

「家族とは何か」「本当の親孝行とは何か」


f0205317_885687.jpg



井沢先生は「あとがき」とお書きにならず、「たとえば、あとがき的な?」
たのしい表現をされています。そして、こんなことを。。。

ドラマの主役・向井理さんの
『今回は小説は書かないのですか?』
この問いかけが、小説を書かれるきっかけになられたようです。


私はほんのわずか、お着物のコーディネートをさせて頂きました。
     ・
     ・
暁斗の母親友子は、和服だった。
鯛子の母親は着物で店に立っていたので、鯛子も着物は仕込まれていて、
友子のまとっているのは千草鼠に南蛮船と小花、白銀の青海波の帯は本
綴れと素早く見て取り、それに白い草履
も趣味のいいことと感心している。  
     ・
     ・

f0205317_8104890.jpg



井沢先生の小説やドラマには、いやしのなかに、人間として忘れては
ならない大切なことが、たくさん置かれています!
人生の達人でなければ、お書きになれない。。。


ドラマも待ち遠しいです!  放送は、
1月4日(日)よる9時より、TBS/MBS系全国ネットだそうです。

ぜひ、「井沢ワールド」をお楽しみください。(*^_^*)
井沢先生のおやさしいお心に、また会えますね。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
ブログへのお尋ねに、重ねて感謝申し
上げます。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-12-04 08:51 | 井沢満先生の作品

笹島式着付け技術伝道者 腰紐1本のラクな着付け! 画像などの無断使用はご遠慮ください。


by bebeka