また逢う日は近いかも。。。



縞の着物への憬れをいだきつつ、なぜか
好物が、お出ましにならない・・・。
自分で染めた紅型の帯たちと、道ずれさ
せたいのが、縞のきものなのです。


朝、微睡の中に現れたのは「黒黄八丈」
袖を通したのは数回、箪笥で休眠中!

「私を愛でてよ!」

そんな叫びを感じる。。。

どのきもの&帯も、
買うた時の、気持ちは忘れていないw!




f0205317_05543996.jpg



この写真を見て気付いたのは、衣紋の
抜き方、衿合わせは、今とはちがう!
きもの好みも、まとい方も、変化して
います。


冬眠きもの&帯たちには、

  かたじけなさに涙こぼるる…


苦境の私を知っていてくれるのは、
あのきものや帯たちかもしれない!


きものや帯だけでなく、生き方も原
点を見つめよ、そんな言葉が脳裏を
かすめております。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

秋晴れの空が綺麗な朝です。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-10-13 07:06 | “きもの” 恋綴り