桜に狂喜していた心は、今や次の季節に。。。
移ろいに心重ねる日々には、新鮮さがあり!

アレコレの表紙の帯には、燕が遊んでいます。




f0205317_06262238.jpg



笹島先生の、
心地よくも切れのいい  きもの学


  雨降れば汚すまいとてきるきもの

  洗える素材うまくきこなす



先生の思いがたくさんつまっていましたが、
こんな一文を、ご紹介させて頂きます。


「人は高価なもの、また一見高価な物の扱いには慎重に
 丁寧になりますが、その逆なことには着付けも含めて
 和文化への軽薄短小の傾向もあります。したがって安
 易は美の真髄への道を浅くしてしまう。 未来への危
 惧材料でもあると言えましょうか。

 きものは、たとえ素材がどうあれ人格、個性表現でも
 あるので、愛情ある丁寧な着付けで綺麗に、そして快
 適にしなければと思っています。」
      
       
 

お話は変わりますが、
どなたの背面美か、おわかりになられますか。
昨日の笹島先生です。。。



  
f0205317_07035320.jpg




きものが紗合わせ。いつもとは違う雰囲気の帯!


『すべてが、素敵!』。。。



それと、特に私が好きなのは、お茶目な笑顔だす。



詳細は、アレコレを お読みください。
軽くて小さくて持ち運びに便利なご本です。目、心、
感性などに、刺激を頂戴。。。 
*アレコレの購読方法は、こちらから  


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も元気でいましょうね!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-12 07:24 | インフォメーション