カテゴリ:季節のかおり( 81 )

忘れ扇



盛夏は扇(扇子)が大活躍してくれます。。。
野分が吹いたりすると、段々手にとることが、
少なくなってきます。

「忘れ扇」とは、涼しくなって、忘れられた扇
のことで、「捨て扇」とも呼ばれるそうです。


文学の世界では、
ひと夏の恋人に忘れられた傷心の女性・・・。
そんなたとえをすることもあるようです。




f0205317_16273352.jpg


昔は感情を、きもの袖の仕草で表現したようです!
奥ゆかしいこと。


こんなお歌が、百人一首の中に、中納言朝忠 (拾遺集)

「逢うことの絶えてしなくはなかなかに

  人をも身をも恨みざらまし」



*もしあなたに会うことが、まったくなかったならば
 かえってあなたの冷たさや、自分の不幸を恨んだり
 することもないだろうに。
 そんな意味のようです。


出会わなかった方がよいのか?
出会った方がよいのか?

『うち、わかりまへん。』



f0205317_18052304.jpg




『のの香さまへ、
 住民票の変更手続きの方法を知りません。
 よろしければ、ずっとご一緒くださいな。
 あや音より。029.gif029.gif029.gif029.gif029.gif
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

またもや、台風情報が。021.gif021.gif021.gif

糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2016-09-06 17:27 | 季節のかおり

長月初めての、朝。。。



長月。。。
十五夜の月などの、月にまとわる言葉に惹かれます。
「田毎(たごと)の月」
傾斜地を段々に作った稲田に、その田の何枚かに、、
別れて映る 月 のことだそうです。
幻想的な光景ですね。




f0205317_07311278.jpg



月・太陽・地球など、まあるい形に、昔から魅
せられています。。。
きものや帯の模様、食器の形なども、丸が好き!



f0205317_07473604.jpg



20年以上前に描いた帯で、白生地を墨色に、楕円
形の白を残して染めて頂きました。

そこへ  を遊ばせた!

今想うと、不甲斐ない自分に、エールを送っていた
ような気がします。。。

帯の中の兎のように、飛び跳ねたかったのかな?


時々、箪笥から出しては、ふれてみる。

今は、兎ではなく、牛 でいいと、

そう、牛歩。。。


そんなことを長月初めの朝に、思いました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

月見団子を作ってみようかしら。。。


糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2016-09-01 08:28 | 季節のかおり




「穀雨」
とは「雨が降って百穀を潤す」
やわらかい春の雨が降る時期。。。 
  4/20~5/4ころ

f0205317_816153.jpg


雨の日とか焼肉など臭いが気になる場面には
「化繊」のきものをまとう。。。
片手落ちは、袷のきもの(化繊)に合わせる
化繊の帯は、箪笥にいてくれない。"(-""-)"
良いご縁がいつかあるかも。
草履も雨に強いもの、バッグは自分で作った雨用
で、もう5~6年使っていますが、健在だす。
不細工でも自分でつくったものは、愛おしい。。。

f0205317_8171856.jpg


穀雨・末候は、「牡丹華さく」
四季折々の花が、きものの模様になっており、
日本人の美意識は、自然と深く関わっていますね。

自然の美しさ、きものの美しさ、

着姿も美しくなれるように、努力します。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
今日は化繊のきもののお世話に
なります。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら       
by kimonokinuka | 2016-04-21 08:37 | 季節のかおり



もうすぐ「清明」も終わりに、「穀雨」にバトンタッチです!
末候、
 「虹始めて見る」

虹のお出ましは、大歓迎。。。

f0205317_19121980.jpg



木村孝さんのセミナーのときに、まとったきものと帯で

   きものは、紋お召
   帯は、  真珠箔

動きのある帯で、締めて良し!、眺めて良し!


f0205317_1830456.jpg



きものの着こなしが、むずかしく・・・。
そのことを知人に話しましたら、

『写真には、綺麗に映らない色でしょう!』

『本当に・・・』

そんなこんなで写真は、ご遠慮させて頂きました。
大変わがままな私を、お許しくださいませ。

きもののせいにした、ずるい あ・た・し(´∀`*)ウフフ


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
ブログへのお立ち寄り、重ねて感謝です!
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら          
by kimonokinuka | 2016-04-18 19:06 | 季節のかおり


のの香ちゃんです。
居住地は、文音さんの心のなかです。


f0205317_2042583.jpg


ブログになかなか出してもらえず、ふて寝していましゅ・・・
のの香ちゃんをブログに出してくれるて、言っていたのにさ、
お約束を守らないのは、ゆるちぇない!!
だすさんの門外不出のひ・み・つ・をお教えしましゅ。
驚かないでくださいね。
怖い~でしゅよ!!

だすさんて、ブログに最近〇〇だす。〇〇だす。て、
うるさい人のこと・・・。


f0205317_23402559.jpg



写真右側は、仮面をかぶった、だすさん
左側は、素顔の歯がない、だすさん
もちろん、皆様にお会いする時は総入れ歯をしています。 :;(∩´﹏`∩);:
お肌も象さんのようです・・・。
化けるのに2時間要し、化粧品がすぐになくなり、びっくりポン!

どうせかぶるのならば、もっと美しい仮面にすればいいのにさ。
(・・・のの香ちゃんの独り言です。)


f0205317_2210221.jpg


今日は「万愚節」、 \(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


この風習が伝わったには、明治時代だそうです。
今では4月1日のウソを楽しむ人は、少ないのでは?

でも、御用心! ウソに踊らされないように・・・。


仮面の告白、

『総入れ歯は、本当だす!』




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
卯月が良い日々ありますように。
衣香(きぬか) 糸賀文音

                   *お教室案内は こちら
by kimonokinuka | 2016-04-01 00:03 | 季節のかおり

f0205317_8332873.jpg


春分ももう末候、「雷声を発す」
こんな伝え話が。

   今年初めて雷声を聞いたら、節分に残しておいた
   豆を食すと、夏 病気をしな~い。

   私、お豆さん食べてもうた。"(-""-)"

私が感謝しているものに「腰紐」があります。
笹島先生が「腰紐」を写真のように巻くのが、お好きと伺った
ことあります。私も自分が巻くのも好き、そして受講生が巻い
ている姿は、この上なく愛おしい。。。

腰紐を正しい位置に締めると、
姿勢が良くなり、気持ちも良いです。(´-`).。oO

腰紐と呼びますが、胸にも使います。

腰には、幅の広いちりめん
胸には、モスリン製

が、良いようです。。。

余談ですが、出先で腰をひねっておかしくした。ドラッグストアへ
駆け込み、湿布を求めトイレで張ろうとしたら、丸まってしまって
上手に貼れない。 :;(∩´﹏`∩);:
洋服での外出でも、バッグに腰紐1本忍ばせており、急場しのぎ
腰紐で腰をきつく縛った。 助けられた。。。
誰にも気つかれずに帰宅した!

心地よく、ときにはベルト代わりにもなってくれる、あなた。。。

手放せない「大事はん」です。。。


『ありがとう!』


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
春の味覚もうれしい今日この頃。
衣香(きぬか) 糸賀文音

                   *お教室案内は こちら
by kimonokinuka | 2016-03-31 09:16 | 季節のかおり

弥生・お雛様と風。。。



今日は「雛祭り」、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事!


f0205317_136385.jpg


お雛様は、2月の風にあてると良いと聞いたことがあります。

『お雛様は、2月の風が好き!』


そんなフレーズを小耳にさみ、素敵で忘れられない!

お雛さまをしまう時は、湿気の少ない日が良いそうです。


f0205317_1372321.jpg


弥生、草木の生命力を感じられ、元気になれそう、
春の気の到来です。。。

暦

 ・啓蟄(けいちつ) 6日  冬ごもりしていた虫たちが
                 穴からご登場。

 ・春分しゅんぶん)21日  昼夜の時間がほぼ同じ。


行事


  ・桃の節句・雛祭り  3日


弥生も、「時々着物生活」をなさいませんか?(*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
お雛様のお道具で遊ぶのが大好きでした!

       衣香(きぬか)糸賀文音       
by kimonokinuka | 2015-03-03 14:56 | 季節のかおり


「如月」
の由来、
寒さで着物を更に重ねて着ることから、「着更着(きさらぎ)」と
する説があるそうですが、綺麗な言葉の響きにしばし寒さ忘れ。。。


f0205317_959416.jpg


近頃、クラシカルでエレガントな新しい和・洋装用兼用コートに出会う
ことがしばしばあります。受講生の女性用インバネスコートが現れた時
素敵さに目を見張った!! 
そして、脚本・小説家の井沢満先生のインバネスコートには、お帽子が
添えられ、その着こなしのすばらしさは「着物の達人」。。。

寒い時期にしか会えないコートや小物(ショールや手袋など)には、
おしゃれなものが多いです。ベルベットの肘が隠れる長さの紫色の手袋
のしなやかさ、小物のアイテム探しも苦にならない。。。
着物のよろこびや楽しさには、枚挙にいとまがない!


一度に揃えるのは大変ですが、少しずつ揃えていくよろこびも味わいたい
です。 寒い冬も、自分色で輝きたいですね!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
如月はお寒いですが、ぜひお着物で
お出かけくださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-02-01 10:53 | 季節のかおり


ひつじ年で、おひつじ座の 「いけいけ、どんどん」の方の
縁起の良い帯です。いつもエネルギッシュでいらしゃいますが、
今年はもっとご活躍されそうです。。。

話題性のある帯と上品な江戸小紋が相まって、新春にふさわしい
装いでした。帯締めのえもいわれぬ魅力ある色に、心ときめいた
私がおります。(写真が下手でごめんなさい。)


f0205317_731036.jpg



羊は群れることから、家族の安泰や平和をもたらすと。。。
優しい、正義感が強く、真面目などとも言われています。
私の周りの未年さんは、穏やかで賢い方が多いいですね。

そうそう、私が好きな雲は温かさを感じる「ひつじ雲」。。。


羊が入った漢字は、

美・翔・祥・義・羨・善・・・


福を運んでくれそう、穏やかな年であることを願います。(*^。^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
小寒/末候/1月15日~19日頃
「雉(きじ)始めて鳴く」
雉が鳴き始める。雄雉の求愛行動は
3月頃に。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-01-15 07:56 | 季節のかおり

f0205317_6113522.jpg


もう師走(12月)です。
今年は19年に1度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」

冬至は昼間がもっとも短い日です。
古代中国では、冬至の日を一年の始まり、太陽の復活
の日としていたそうです。

2014年は、冬至の日と新月が重なり「朔旦冬至」に
なります。月と太陽の両方が復活する日に。。。

陰暦では、 11月朔日 (1日) が冬至にあたり、非常に
めでたいとされ、朝廷では宴を催したり,公卿たちか
ら賀表が奉られた。また、恩赦,田租を免じ,あるい
は叙位を行うこともあったようです。

自然とともに暮らす、古人(いにしえびと)の素晴らしさ!


師走の暦
   ・大雪(たいせつ) 7日
   ・冬至(とうじ)  22日

行事  
   ・除夜の鐘     31日  


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。 
冬至と言えば、はカボチャを食したり
柚子湯ですね。
もう、2015年はすぐそこに。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音  
by kimonokinuka | 2014-12-01 06:56 | 季節のかおり