f0205317_236419.jpg

私が大好きな「えかき人・吉泉さん」の個展がありました。
京都の友禅絵師をされていた方で
きものに造詣が深く、お話がものすごく面白い♪♪♪

人の話をきちんと受け止めて聞いて下さり
そしてご自分の意見もしっかりと言われます。
お若いのに、見事にバランスの取れた方!!!
 
中高年のアイドルはきみまろさんだけど
吉泉さんは、お子さん~お年寄りまでの憧れの人・・・。

吉泉さんのきもの談義は、時を忘れる。
陰で人一倍の努力をされているのに、能ある鷹は爪を隠し
三枚目のえかき人を演じられている・・・。 


f0205317_2383086.jpg

きもの談義から、
きものは生き物! (繭から出来ている)
肌も生きている、じゅばんは麻などの植物性のもの(ピュア)をまとう・・・
生き物→植物(ピュア)→生き物 これは 陰→陽→陰 の関係で気持が良い。
気持ちが良いのは、きものが喜んでいるからだそうです♪♪♪

きものをまとう→脱ぐ→畳む
そうやって、きものと付き合って行くことが
幸せにつながってゆくことのようです。
きものと会えて、良かった!!!


えかき人・吉泉さんが、こんなことも


「ありがとう」、感謝で終わるのではなく、そこからスタート ♪♪♪



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

             応援・ポチッとありがとうございます!
             小さな美術館をお楽しみくださいませ。

                   衣香(きぬか)  糸賀文音
            

by kimonokinuka | 2011-09-05 03:02 | 小さな美術館

吉本徹也さんの個展 ひないろ

      ・2011・2・24(木)~2・28(月)  
            12時~19時(最終日16時まで)
          ・ギャラリー二子玉川
             東京都世田谷区玉川3―21―1 アーバンコート玉川3F
             03-5797-5622
          ・入場無料



f0205317_9273673.jpg

京都で友禅染の絵師をされていた作家さんで
着物をはじめ博学で、お話がおもしろく
思わず引き込まれている私がいます!!!

私は吉本さんの絵の中の可愛い子供たち
和(輪)のタッチ、色彩りなどに惹かれ
いつもやんわか気持にさせて頂けるのが、ーうれしいですー


興味のおありの方、ぜひどうぞ
吉本さんの個展には、きものが似合いそう ♪♪♪  
   


f0205317_10124140.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

                               応援・ポチッとに感謝致します!
                               今朝は我が家から見える空は
                               きれいな水色、遠くには雪を
                               かぶった丹沢連邦が見えます。
                               水色と白のコントラストが素敵!!!
                            
                                   衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-02-15 10:33 | 小さな美術館

着物の柄は「九連環」?

明日は“成人式”のお着付けがあるというのに
竹久夢二さんの絵を見ています。
たくさんある絵の中で
この着物の柄が目にとまりました・・・。

f0205317_17482126.jpg
題名は
「九連環の歌」  (きゅうれんかんのうた)

九連環とは「チャイニーズリング」のことで
男女の恋愛を、この知恵の輪が解きにくい
たとえにしたラブソングだそうです!

清楽(清時代の音楽)の
代表的な歌謡曲のひとつで
江戸時代~明治時代にかけて
日本でも流行ったそうです!
明治~昭和まで替え歌が・・・。
「野球拳」などもこの流れをくむとか


竹久夢二さんのこの絵は
遊女がキリシタンバテレンの甘美な誘いを
切るに切れないで
踊りに身を任せている・・・
そんな遊女の深層心理が
描かれているようです!!!

着物の柄が、意味するものは・・・
「九連環」???

ドガの踊り子の絵にも訳あり
絵も深く観察すると、意味深いですね。

成人式が終わったら、日本画を見に行きたいと思います♪♪♪



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

                                応援・ポチッとありがとうございます!
                                お寒いです、ご自愛の程♪♪♪

                                                糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-01-09 18:59 | 小さな美術館

f0205317_2223489.jpg

藤が丘のお稽古終了後、横浜美術館で「ドガ展」を見てきました!

上の入場券の絵の題名は 「エトワール」、 フランス語では「星」
バレエ用語としては、 「プリマバレリーナ」のことを指すそうです。

こんな話も・・・
入場券は絵の一部ですが、華麗なプリマドンナが舞っている絵の中に
黒服の男性が描かれている不思議さ
この方はどなた???

19世紀後半は、踊り子を志す若い女性の多くは、経済的に恵まれない
家庭の子女だったそうです!
富裕層の男性との繋がりも、重要なことであったようです!
こんな時代背景が・・・


f0205317_2352371.jpg

美術館付近の景色です!

f0205317_231508.jpg

ゆっくりと、ひとりで、ドガの絵を楽しんできました ♪♪♪




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村                
                    応援・ポチッとありがとうございます!
                    冷え込んでいますので、ご自愛くださいませ ♪

                                            糸賀文音

by kimonokinuka | 2010-12-15 23:34 | 小さな美術館

f0205317_7443629.jpg


松原輝代子さんの
お人形さんです!



「うれしなつかし
はるかな時間(とき)」















                            あまりの愛らしさに言葉が・・・。
                                     どうぞ、ご堪能くださいませ!




応援に感謝申し上げます!
ポチッとありがとうございます!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-05-19 07:44 | 小さな美術館

f0205317_0112450.jpg


吉本さんの作品です。
こんな素敵なコメントが書かれてました!


                    「鈴歩」

             小さな小さな鈴でも、
             大きな大きな鈴よりも
             その場と時間が地球の流れに一体化していたら
             一点の響き音は何よりも凛とし、
             何よりも生となり響き渡る。

             この響きはすべてを調律する力があり
             未来の一歩になる響きである。



まだ、40代のお若い作家さんです。
かわいい、いやしに感謝!!!
5/21~23 横浜のセンター南で 吉本さんの絵と会えます。


応援ありがとうございます!
ポチッとお願いしてすみません。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-05-09 14:01 | 小さな美術館

訳のわからない映画!
     
       ・主演         糸賀文音
       ・友情出演      デビル文音
       ・脚本         糸賀文音
       ・撮影         糸賀文音


f0205317_13152348.jpg
デビル  「ここはどこ?」
文音   「カヲリの木よ」
デビル  「着付けの教室だよね。」




f0205317_13223660.jpg

デビル  「何してるの?」
文音   「読書・・・」
デビル  「頭が悪いだからもっと勉強せよ。」
文音   「もう~うるさい!」




f0205317_13371021.jpg


デビル  「文音はん顔がない方いいね!」
文音   「お黙り!」





f0205317_13424356.jpg

文音   「あたくして名(迷)カメラマン?」
デビル  「思わん。」
文音   「本当にお下手だわ!」
デビル  「文音はん画像がいまいちでせ。」




f0205317_13501143.jpg

デビル  「格好つけて、主演女優賞を狙ってない?」
文音   「フ・フ・ わかる  そうよ。
       あたくしの人生の舞台では
       あたくしが主役よ!!! 」




f0205317_13573150.jpg

文音   「あたくしの色で生きたいの!」
デビル  「文音はんの色って何色かな、黒?」
文音   「デビルちゃんのお腹の色でしょう。」
デビル  「人を見る目がないよね・・・。」
文音   「そうかもしれないわ。」


       
f0205317_14515100.jpg

文音   「デビルちゃんの叱咤激励があたくしを
       成長させてくれているのかも?
       デビルちゃんは本当は 天使 !」
デビル  「やっと、わかってくれたんだー。」
文音   「ありがとう!!!」




お目汚し最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
これからもきもの共々、よろしくお願い申し上げます!
                                            糸賀文音




いつも心温まる応援をありがとうございます!
ポチッと本当に嬉しく思います!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-05-04 12:58 | 小さな美術館

時間(とき)の流れ!

f0205317_0401557.jpg

松原輝代子さんのお人形さん!
「うれしなつかしはるかな時間(とき)」
なつかしい情景に本当にいやされます!

物事を流していく傾向があります。
大事なことまで流して慌てることもしばしば。
時間の経過の早さをとても感じます。
私だけでしょうか?
嫌なことがあっても
時の速さからか、たいしたことではないと
こだわらなくなっている私がいます。
加齢もあるかもしれませんが・・・。

静かな時間(とき)の流れが好きです。
大事にしていきたい・・・。


応援ありがとうございます!
ポチッとお願いできれば・・
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-05-03 00:40 | 小さな美術館

f0205317_20452843.jpg

銀座で松原輝代子さんと分身のお人形さんたちにお会いできました。
    「うれし なつかし はるかな時代(時)」・・・ 
心がいやされ、自分の子供時代に想いを馳せてしまいました!
瞳がなんとも言えなく優しく、お顔が作者の松原さんに似てましたよ。
髪の毛が茶色で柔らかく、本当の幼子のようで、愛おしい・・・。
買い物かご、やかん、おちゃわん、お米、お釜、エプロンなど
すべて松原さんがお作りになられるそうです!

写真の空き缶をポックリ  昔を思い出しませんか?
とても懐かしい光景ですね。
髪の毛、顔、手、足、そして着物、帯など、全身からうれしさが伝わってきます!!!
松原さんは以前衣紋を抜かれず、帯も低く結ばれて着物をお召しだったとか
着物への造詣の深さを感じました。
スリムで垢抜けてらっしゃいます、着物がとてもお似合いだと思います。
お料理はご家族のために、一生懸命お作りになられ、お好きだそうです。

松原さんのお人柄の良さ、そしてお人形さんたちから頂けるいやしなど
うれしい休日の1日でした!

4月29日(木)まで
銀座 「野の花 司」  (松屋の裏通り)



応援ありがとうございます!
ポチッとお願いできれば・・


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-25 20:40 | 小さな美術館

東京都庭園美術館へ

アール・デコの館へ行ってきました。
f0205317_10192231.jpg

f0205317_1505750.jpg

f0205317_0332891.jpg

f0205317_10115651.jpg

f0205317_0342344.jpg

f0205317_10541832.jpg

f0205317_0362270.jpg

f0205317_0374266.jpg

f0205317_0385580.jpg

f0205317_040985.jpg

f0205317_10501932.jpg

f0205317_10244258.jpg

f0205317_0435516.jpg

f0205317_0451866.jpg

f0205317_0464517.jpg
f0205317_0471736.jpg

f0205317_10224974.jpg

f0205317_1046481.jpg

f0205317_1174147.jpg

f0205317_1145329.jpg

f0205317_0533219.jpg

f0205317_0543739.jpg

f0205317_0552157.jpg

f0205317_0562459.jpg
f0205317_0572215.jpg

f0205317_154818.jpg

f0205317_113648.jpg

f0205317_10373134.jpg

f0205317_10413223.jpg

f0205317_10391334.jpg

f0205317_10424439.jpg


ルネ・ラリックのガラスレリーフ扉がすばらしくうっとり
照明器具にも心が奪われ夢中でシャッターを押しました。
広々としたお庭、 ピアノの音色が流れてきたり
本当に優雅な上流世界に、しばし身を置かせていただきました。
本物のすばらしさ、古き良きもの・・・。
是非、お出ましくださいませ。     (4/11まで)


ランキングに参加しております。
クリックしていただけると幸いです!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-03-27 00:11 | 小さな美術館