テレビ東京「和風総本家 2時間スペシャル」で
「江戸刺繍」作家の竹内功先生の作品がご紹介
されました。。。

「江戸刺繍」とは、
東京を中心に発展した刺繍のことで、
撚り糸を使って立体感のある模様生み出すそうです。

黒の塩瀬帯に、素晴らしい刺繍が施され
キラキラと美しく、日光に輝いていました。。。
次世代につながってほしい伝統文化ですね。

f0205317_21384942.jpg


モデルさんのお着付けをさせて頂き、撮影風景の
お写真を、放映されたのは、ほんのわずかでした!

f0205317_2115875.jpg

f0205317_2131062.jpg

f0205317_214968.jpg

f0205317_2155091.jpg

f0205317_2165086.jpg

f0205317_2173892.jpg

f0205317_2194526.jpg

f0205317_2110306.jpg

f0205317_21112832.jpg

f0205317_2113721.jpg


モデルさんも撮影が終わり、笑顔が。。。
「お疲れさまでした!」


f0205317_21182787.jpg



重ね重ねこの繊細で美しい技術が、いつまでも
続くことを切望致します。。。 (*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様の応援が励みになります。

       衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-10 22:24 | 江戸のきもの

f0205317_0171172.jpg


たんすは元禄文化の頃に
お金持ちの間で広がったそうです。
狭い長屋暮らしでは置く場所もなく
引き出しに入れるきものもなかった・・・。
火事の時は持ち出しできる
持ち物が少ない質素な生活だったのでしょうね!




きものは葛篭(つづら)・行李(こうり)長持ち(ながもち)などに入れて
江戸後期には庶民もタンスを持てるようになったようです!
暖衣飽食を経験している私たちには考えられないですよね。
知足の大切さをふと考えました・・・。

写真は姉のお雛様のたんすでしたが、今はあたくしの所に
ひな祭りにお道具がかわいくて、悪戯をしてはお目玉を・・・。
今では遠い昔の思い出!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
                応援・ポチッとに心より深謝です!
                これからもよろしくお願い致します!

by kimonokinuka | 2010-08-25 00:32 | 江戸のきもの

f0205317_1724184.jpg

庶民にとって布が貴重だった江戸時代は
きものは何度も形を変えて、最後はボロ布に・・・
ボロ布は燃やされ「灰」になり
洗剤としてつかわれ
きものの使命を全う・・・。
裁縫は女性にとって必須
いつも裁縫箱はそばにあったんでしょうね!


f0205317_1716265.jpg
こんな「やりくり」をしていたのかも・・・

古着を洗い張り・仕立て直し再生
   ↓  
襦袢(じゅばん)・子供のきもの・腰巻
   ↓
夜具・風呂敷・おしめ・布をさいて手織りの帯   
   ↓
最後、ボロ布は燃やして「灰」、洗剤に変身!


貧しいけれど、心安らぐ自然に囲まれた生活をされていたのではないかと・・・。
昔の人の知恵はすごいですね!
活用できることは、取り入れていきたいです ♪♪♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
                                応援ありがとうございます!
                                ポチッとにも深謝!!!

by kimonokinuka | 2010-08-16 17:57 | 江戸のきもの

f0205317_2221436.jpg

江戸時代はたくさんの人々が
古着を利用していたそうです!
新しいきものを買えるのは
裕福な人たち(上級武士・豪商)。
古着も買えない人たち(農民)は
農作業の合間に自分で
木綿・麻などで糸を作り
きものに織ったり
古いきものを仕立て直しして
着用していたようです。



「古着屋」の暦史は古いです!
今の時代からみると、手作りの織物に憧れますけれど
休む暇もなく、大変な暮らしを、農民はされていたのでしょうね!
士農工商なんて名ばかりの・・・。

古着が当たり前の、おおらかで、自由なきもの生活を
江戸時代の人たちは、楽しまれていたのかもしれません。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村                      
                              ありがとうございます!
                              皆さまに応援とポチッとして頂けることが
                              励みになっております! 深謝!!!
                              これからも、よろしくお願い申し上げます ♪

by kimonokinuka | 2010-08-15 22:46 | 江戸のきもの