カテゴリ:“きもの” 恋綴り( 744 )



「曲者よ、汝の名は帯揚げ」・・・


帯ときものをつなぐ、大切なお役目をお持ちの
帯揚げさんですが、綺麗に結べず右往左往!
それと、帯枕や枕の紐もカバーしてべっぴんに
くれています。





f0205317_18111544.jpg



脇の帯揚げが色っぽく掛っていたり、お辞儀の際に
正面が美しく結ばれいるのを拝見すると、うっとり。。。


多彩で美しい帯揚とか、お太鼓結びの台として使う
小さなタオルなどの、背中のお仕事は、目で見えず
腕が回らないと、上手に指定席に誘えないで、焦る・・・

これも経験値を積むと、皆何ごともなかったように
おすまし顔でこなしています。(大笑)


時々、びっくりするのは、帯揚げがお太鼓の中で枕
から外れていること・・・。


帯揚げの上端を持ち、左右に動かしますと、不具合の
確認できますよ。


「棚ぼた」のないことを、今日も肝の命ず!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今年はゆかたの花が早く咲きそう・・・

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-24 19:16 | “きもの” 恋綴り



今朝のまどろみのなかで見たのが、口紅でした。
きものをまとうことが多く、模様・色彩などを
考えると、ナチュラルメークでは顔が負けてし
まうのではと、濃い目の紅をさしています。


洋服の時は若い頃に得た化粧法に甘んじている! 


きものまとい人では、
しっかりメークで、下品にならないようにと思
いつつ、満足にできておりません。

メーク学びの必要性を感じながら、怠け者だす(笑)





f0205317_07205877.jpg




私は着付けの前には、口紅はさしません。
粗忽もので、途中できもの・長じゅばん
小物につけてしまうことの懸念からです。


裾割りをして、
着付けの最後のお仕事は 「紅さし」。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

どうぞ、今日をご機嫌よくお過ごし

くださいませ。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-17 08:01 | “きもの” 恋綴り

変身小物たちと鳥の帯!




「東京キモノショー」の際、
笹島寿美先生が、シルクのネクタイを、伊達衿に
活用されていることを、ご紹介させて頂きました
が、知人はお嬢様が、過って学生時代に使われて
いた制服のなかのひとつ、ネクタイを伊達衿(あ
づき色)に変身させていました。。。

考・断捨離だす!






f0205317_18444683.jpg




爽やかなバッグは、手ぬぐい様に化けて頂いたそう
です。手ぬぐいは、優れもの 半衿。ランチョンマ
ット、コースター、タペストリーなど活用範囲は広
いです。。。


お隣にいらした方の、個性的な帯に、うっとり!





f0205317_18540301.jpg




どこから拝見しても、

『何て、美々しいのかしら?』 

と、帯揚げの達人。。。

お太鼓には「鳥」という、文字ですよね。


お正月でもないのに、目にはお正月が到来!

目に変わり、お礼謝申し上げます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

雨模様の一日ですね。

こんな日も、あっていいなぁー。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-13 19:17 | “きもの” 恋綴り




風が花の香りを運んでくれる、うれしい季節です。
俊敏な動きのツバメの姿を、目にして自然界の活気に
驚かされます。体感を重視して単衣のきものを、まと
うことがございます!





f0205317_17562475.jpg



夏日のお出まし、そんな陽気は我慢せずに、単衣をまといます。

5月は袷・単衣・紗袷 などのきものが、混在して賑やかなこと

私の箪笥には、紗袷は住んでおりませんので、人様の紗袷を拝見

すると、目がお正月になってしまいます。。。


お茶の方々は、更衣守っていらしゃるのでしょうか?


動きやすく、まとって美々しく、お手入れがしやすいきものが、あ

りがたいです。お安いとさらにご機嫌になるだす。


ゆく春を惜しみつつ、きものを愛でたいと思います。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

あたたかくなってきましたね。

薄着がうれしいです。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-01 18:45 | “きもの” 恋綴り




春ののどけさの中で、そぞろ歩きしてみたく

なるような、朝の気配。。。


笹島先生のお勉強会へ行って参りました。

多くの学びと、薄いお胸に入りきれない程の

反省を、かかえての帰宅でした。




お仲間たちの着姿です。
























f0205317_07201235.jpg

















同じ着物や帯に出くわさないことが、不思議?

なぜか、帯に目がいってしまう。・。・。。


時々、パソコンがおへそを曲げ、写真掲載に、

すったもんだだす。

撮影にご協力ありがとうございます。

失敗で掲載出来なかったたお仲間さんへ、


『お許しくださいませ。』


お仲間たちからも 、学びを頂戴しております。。。


                                    



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

少々体調不良で、昨夜は爆睡、復活!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-28 07:42 | “きもの” 恋綴り





可笑しいのが、若い頃に苦手ものが、好物と化した!
花などの模様柄・甘い物‣珈琲・アルコール・三味線
の音などには、距離がありました。今では、アルコー
ル以外は、ウエルカム。。。




f0205317_13061971.jpg





受講生の三味線の音に心地良さを感じ、その後、
女流義太夫三味線・鶴澤寛也さんの音に出会い
日本文化に興味を持ち始めていきました。


ご縁は、「きもの」が作ってくれた!



きものをまとうことで実感した、

    日本文化の奥深さの認識 !!




一貫して変わらないのが、「きもの好き!」


若い頃は、育児や親の介護に忙しく、きものを
とうことで精一杯、日本文化までは
お尋ね出来ませんでした。


あんパンと珈琲を眺めながら


今昔好物に興じてみた、昼下がりです。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

卯月も少なくなってきましたね。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-24 15:22 | “きもの” 恋綴り

春路を歩く、帯!





おだやかでゆったりこんとした春風情が好きです。
木々の緑の美しさに、心躍らせ闊歩したい。。。

春から初夏に向けて日常の場面でまとう、おしゃれ
着に締める帯を、何本か箪笥から出してみました。





f0205317_15450199.jpg



斬新な模様で、きもの選びが難しいそう
うれしい試練をくれそうな、帯!




f0205317_15561978.jpg




丸い模様が、好きで、
初夏まで締められる、帯!




f0205317_15594928.jpg





ちょっと、可愛らしすぎるかしら?
ソレユウに登場しそうな、帯!




f0205317_16035854.jpg



平凡でおとなしい模様ですが
出番が多く、優れものの、帯!




f0205317_16072668.jpg




リレー帯で、周りからは、
お褒めを頂戴することが、たびたび!


f0205317_16103748.jpg



どの帯も、お気に入りだす。

じっくり時間をかけて、私らしいきものと


添わせたい。。。


あわてん坊の夏が、すぐにお出まししてしまう

かも。・。・・。・・。


お急ぎあそばせ、 あや音さん。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末をおすごしくださいませ。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-08 17:06 | “きもの” 恋綴り

背面のお化粧。。。




今日のお稽古では、「背面」の美しさを学び
ました。例えば、背中にシワを残さないよう
にとか、裾線、好み・状況もありますが、腰
紐を締める時は、床スレスレにまとうなど。。。

卒業式・入学式などでは、厚みのないスリッ
パなどが想定されます。少し短めに裾をすら
ないようなまとい方を、練習しました。


事前にお座敷に上がることがわかっている場合
は、引きずらない丈に留意。。。




f0205317_18454953.jpg



背面美はたくさんあります。。。

きもの背縫いが背中心にあるか?
後ろ髪、衣紋の抜き具合、背中のシワ、帯結び、
裾の入り具合、裾丈、、、

自分の目では直接確認できない箇所です!


それだけでなく、きものの裏側の見えない所にも
思いを掛けたり、心憎い配慮は手間が掛かるが


おもろくて、やめられない!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

春風と共に、お幸せも舞い込みますように。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-04 19:10 | “きもの” 恋綴り



桜月夜・朧(おぼろ)月夜など、素敵な響きの
春の言葉です。与謝野晶子さんのお歌が浮かび
ました。


  清水へ祇園をよこぎる桜月夜

    こよひ逢ふ人みなうつくしき


中学の頃暗記した歌で、未だ忘れず。。。

桜月夜、与謝野さんのお心は、幸せ色?
心休まるお歌です。





f0205317_08152355.jpg



朧月夜に、ふと、帯結びがお出まししました!
すぐにトルソーに結んび、命名を、

「ゆめひだ」

私の夢を帯に重ね、たたんだものですが、

夢ばかりではなく、「自戒」もこっそりと

忍ばせております。


でも、名前は 「ゆめひだ」 だす。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日もお元気でいらしてください。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-03-30 09:23 | “きもの” 恋綴り




弥生月の風物詩、卒業女子の袴姿。。。
駅などでたくさんの「袴花」を拝見、私も微力ながら
花咲かせに勤しみました。無事お着付けが終了できた
安堵と、反省を噛みしめております。





f0205317_15152539.jpg



明治・大正時代の袴花は、
紫の矢絣きもの・海老茶袴・白いリボン・あみ上げブーツ
まとってみたいですね。037.gif037.gif037.gif


昨今の袴花は多種多様で、

きものの袖丈  振袖・二尺袖・普通袖
きものの模様  様々。。。
袴       無地・刺繍・グラデーション
ヘアスタイル  個性的
履物      ブーツ・草履


どの花見ても、きれいだなー ♫


大正末期~昭和初期の「モガ」もおしゃれですね。
モダンガールの略で、西洋文化に影響を受けた新
しい風俗や流行を楽しんだ若者文化です。

ショートヘア・帽子・ワンピース・濃い目のお化粧
お洋服のデザイン、帽子・靴など素敵。。。

ちなみに、男性はモダンボーイの略で、「モボ」


和の文化に西洋文化が融合された文化は、おもろい!


自分らしく、いろいろな花を咲かせ、楽しみたい!

いつもの欲張り屋のおばんでございます。076.gif076.gif076.gif




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

雨があがり、

まぶしい日差しが、うれしいです!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-03-27 17:06 | “きもの” 恋綴り