カテゴリ:インフォメーション( 134 )



笹島式着付け教室 衣香 で日本文化のご指導
して下さる やまと絵師の吉本徹也先生の

予祝 いやさか展 が東京中野で開かれます。






f0205317_07183333.jpg




元友禅絵師の吉本先生のおもしろ話には
時を忘れ、引き込まれてしまいます。。。







f0205317_07054506.jpg




ぜひ、童心の世界へお出ましくださいませ。。。





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ポチッとありがとうございます。

師走の足音が。。。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こち



by kimonokinuka | 2017-11-18 07:23 | インフォメーション




笹島先生の、
心地よくもきれのいい「きもの学」

  きもの柄裏を表につくりけり
  陰影ありて我を引きつけ





f0205317_06343992.jpg




先生のきもの選びは、どちらかと言えば
「自称・風流きもの選び」、一度も後悔はナシ!

長く着られたきものは仕立て直しを機会に、裏側が
良ければ八掛の色も変えて心機一転、新しい一枚と
して楽しまれているそうです。


裏側に魅せられて、出会いから裏を表にすることも
あるそうです。



きものには自由部分がたくさんあり、楽しみながら
人生を重ね合わせて

「きものは自然悟道なり」

先生流の修行境地と、記されていいました!

                      *アレコレの購読方法は、こちらから 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ポチッとありがとうございます。

昨日はたくさんの仏像とお会いでき

感動! すばらしい世界でした。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-11-14 06:57 | インフォメーション





f0205317_07465235.jpg




                     

「えほんてん2017」が

11月8日~13日まで、銀座ミレージャギゃラリーで開催中

イラストレーターのむらよしみさんが、ご出展されています。



私が存じ上げているむらさんは、お淑やかな大和撫子!

きものをよく研究され、洞察される眼がシャープである。


作品の目の表情が、おもしろく魅力的!





花魁(おいらん)さんの帯結びは個性的な「まな板」

そして、かんざしにぽっくり、独特な歩き方に思い

はせると絢爛豪華な世界へ、誘われる。。。





笹島先生がむらさんのある絵をご覧になって、こんな

ご感想を。。。



「とても楽しい絵で、おもわず吹き出してしまいました。

 さすがによくポイントを見られていて 帯結びの上手な

 手の角度になっていて感心してしまいました。」




 むらさんの更なるご活躍をお祈り申し上げます。



                         




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

 にほんブログ村

応援・ポチッとありがとうございます。

 雨があがり、晴れています!

 衣香 糸賀あや音


by kimonokinuka | 2017-11-11 08:39 | インフォメーション




東京目白台の肥後細川庭園の松聲閣(しょうせいかく)に
アンティーク着物がたくさん美しくたたずんでおりました。



      ・期間  2017113日(金・祝)~115日(日)

 

       ・開催時間  3日(金・祝)13:0018:00(17:30最終入場)

              4日 (土) 10:3018:0017:30最終入場)

              5日 (日) 10:3018:00 17:30最終入場)




江戸川橋駅を下車して、川沿いの安らぎの景色を見ながらの会場入り。。。




f0205317_07385275.jpg




f0205317_07301201.jpg




f0205317_07295403.jpg





f0205317_07315951.jpg





続きは、後ほど。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

良い一日でありますように。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-11-04 07:43 | インフォメーション




今年もまた、美しく優雅なアンティーク着の世界
がご登場します。。。


邸宅で見るアンティーク着物展


東京・目白台の 松聲閣(しょうせいかく)
アンティーク着物さんに会えます!
         (写真は昨年の様子です。)



f0205317_09505759.jpg



 ・期間  2017113日(金・祝)~115日(日)

 

 ・開催時間  3日(金・祝)13:0018:00(17:30最終入場)

       4日 (土) 10:3018:0017:30最終入場)

       5日 (日) 10:3018:00 17:30最終入場)





f0205317_09583896.jpg




・会場  肥後細川庭園 (旧称:新江戸川公園) 

     松聲閣(しょうせいかく) 

         東京都文京区目白台1-1-22 03-3941-2010

          

 ・アクセス ・東京メトロ有楽町線:江戸川橋駅下車(徒歩15分)

       ・都電電荒川線:早稲田駅下車(徒歩5分)      

              東京とりっぷに地図などが乗っています。

              http://tokyo-trip.org/spot/visiting/tk0371/







f0205317_10283285.jpg





ご興味のおありの方は、ぜひお出ましを。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

台風でまだまだ混乱状態です。

皆様のご無事をお祈り申し上げます。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-10-23 10:18 | インフォメーション



笹島寿美先生の、

心地よくも切れのいい きもの学




f0205317_08392290.jpg



七五三孫に晴れ着を着付けする

  時のながれをつくづくと思う



今回は通過儀礼のひとつ「七五三」
について書かれておりました。
詳細はアレコレをご覧くださいませ。

       *アレコレの購読方法は、こちらから 



私も五歳の坊ちゃんとお母様のお着付
けを承っております。


小さな体で、ハッキリ自己主張したり
ふざけたり、元気で可愛いお子様です。

羽織・袴をお着付けしたら、どんな表
情・アクションが飛び出すか?


今から楽しみにしております。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

秋の長雨、秋霖(しゅうりん)とも

もう少しお付合いしそうですね。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-10-16 09:17 | インフォメーション




f0205317_07154175.jpg


10月6日(金)・7日(土)・8日(日)

きものサローネ in 日本橋 2017
が、開催されます。 





f0205317_07190346.jpg




お手数ですが、詳細は上記へお問い合わせくださいませ。


日本橋で繰り広げられる日本伝統文化のきものの世界を


のぞいてみたいですね。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

色無き風のお出まし時期に。

衣香 糸賀あや音



by kimonokinuka | 2017-10-05 07:42 | インフォメーション



遅ればせながら、「月刊アレコレvol146」の
ご紹介です。
笹島寿美先生の
心地よくも切れのいい 「きもの学」 から



f0205317_08262977.jpg



「武士結び刀を差せば腹締まる
    臍下丹田やまと魂」



江戸時代の武士を支えた帯結びの、ひとつ
「片ばさみ」

三巻きして、仕上げで体と帯の間に挟んで
形を固定します!


シンプルでありながら解けずに腰を支えて
くれます。


男性着付けは、本当に「難しい!」 

再認識した今夏です。(糸賀のつぶやき)


詳細は、アレコレをごらんくださいませ。

       
           *アレコレの購読方法は、こちらから 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

もうしばらく単衣がそばに、いそう!

衣香 糸賀あや音


by kimonokinuka | 2017-10-02 08:58 | インフォメーション


今日から、長月。。。

十五夜のお月見、そして神無月には、十三夜の
お月見もあります。
ススキ・お団子とともに、月景色に酔いしれる
夜は、格別!

京都・月オーナーから届いた夏の「きものだより」
を、ご紹介いたします。。。






f0205317_06590664.jpg



帯揚げは男帯(兵児帯)の活用!





f0205317_07023842.jpg



鈴虫の帯の根付けは、おばあ様の羽織が
変身。。。




f0205317_07053431.jpg




レトロなゆかたと帯に、自分の心にある
懐かしいものを、見っけ!




f0205317_07075235.jpg



かんざし、おばあ様のものかしら?


卒業後、こうしてきものをまとっている姿に
技術のつながりだけでなく、心のつながりも

再確認、


幸甚に存じます。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

皆さまにとって、長月が良い月で

ありますように。

衣香  糸賀あや音



by kimonokinuka | 2017-09-01 07:40 | インフォメーション





アレコレ最新版のなかの、笹島寿美先生の

心地よくもきれのいい「きもの学」

    
     しっとりと汗ばむ下着ぬぎたれば
    
       腰紐のあとかすかにありて





f0205317_07142203.jpg





「身体の構造と衣服の関係を知った上での着付けは、
 紐を締めても帯を巻いても決してくるしいことは
 ありませんが、

           ・
           ・
           ・
 もし、腰紐を締めると窮屈とか苦しいと感じること
 があれば、それは紐を体に当てる方法に原因があり
 ます。」


笹島先生が、理論的にわかりやすく

「腰紐」について書かれています。。。


                *アレコレの購読方法は、こちらから 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

みなさまにとって今日が

心あたたかな一日でありますように。。。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-08-12 06:55 | インフォメーション