紅型染め

沖縄の紅型を時々染めています。
若い頃は明るくのびやかな紅型の
すばらしさがわかりませんでした。
ここ数年、紅型に惹かれるようになりました!
紅型は王朝時代の王家や身分の高い士族の衣装でもあり
舞踊の衣装でもあったそうです。 

                      
f0205317_11154369.jpg




白生地に型紙をおいて糊防染をし顔料や染料で染めます。
そして、隈取り・色止めをして糊を水洗いします。

紅型の色や柄が
くっきり !!!
                                                                
この感動に魅了され稚拙なものしか作れませんが
紅型への想いをはせています!
                                                        
                                                f0205317_1234659.jpg


写真の紅型ははじめて染めたものです。                                   
可愛い柄がお気に入りで
作品にはせずに鑑賞用!
今は帯を染めてます。

by kimonokinuka | 2009-06-30 08:55 | 衣香の手仕事

和顔

昨年は節目の年回りでした!
成人式ではないと思います。 
米寿でもありません 。(笑)
適当に想像してください。                                               f0205317_7415841.jpg

誕生日は箱根へ
と決めてました。
当日は大雨!
成川美術館で絵をみて
山の上ホテルの
お蕎麦が食べたかった・・・
行けないのには
理由があるのかなぁー。


昼近く
「食事にいきませんか?」
突然のお誘いを
大切な友人夫婦が
車でむかえにきてくれました。


古民家の日本料理店で
お祝いをしてくださいました。
美味しさとたのしい会話に
時間をわすれ長座を!

                                                 f0205317_8184468.jpg
お店のご亭主が
誕生祝いにと
私の好きな言葉を
書いてくださいました。

力強い字ですよね!
「これからは大きな顔して
生きてください。」
というコメントを
添えてくださいました!
感慨無量・・・

友人夫婦の
いつも変わらぬやさしさと
そしてご亭主の言葉
忘れられない一日になりました。
ありがとうございます!


和顔・・・
「いつも和やかでいやされる笑顔」
そんな雰囲気をもつ人に
なりたいとせつに思います!

by kimonokinuka | 2009-06-27 07:39 | 小さな美術館

衿にレースを!

ゆかたの衿にレースを                                                                                   f0205317_13383859.jpg
つけてみました!
たくさんのバリエーションで                                                    
遊べそうですね。
レースを半衿として
使ってもおしゃれです!







f0205317_13424824.jpg 
                                          
 

前帯であそんでみましょう!
帯をねじたり
アクセサリーをつけたり
いろいろな表情が
たのしいですね。

花をつけてみました!



f0205317_11205430.jpg



わぁー
帯が花器みたい!
仰々しいかな?








f0205317_11385894.jpg













f0205317_17414021.jpg

シンプルな二枚片わなを
結んでみました!

帯〆・帯止め・帯揚げなどを
使われるのも
意外な発見が
あるかもしれません。
ご自分の感性を
大切にされて
ぜひ、ゆかたで
おでかけください!

by kimonokinuka | 2009-06-24 11:04 | ゆかたを楽しむ

夏至

夏至(6/21頃)は
北半球では                                                f0205317_001645.jpg
昼がもっとも長く                                           
夜がもっとも短い日です。

春から夏にかけて
気を発散していた自然が
夏至を境に
冬に向って
力をたくわえていくそうです!

季節の声に
耳をかたむけ
自然に添って
生きたとおもっています!

by kimonokinuka | 2009-06-21 23:48 | 季節のかおり

雨用バッブを
作ろうと思いつつ・・・
梅雨になってしまいました。


買い置きしていた材料を思い出し                                       f0205317_2152895.jpg                                   
合皮なので雨でもOK                                                                
涼感はないのですが
雨用として
作り始めてみました。









製図・裁断・ミシン掛け
久ぶりのバッグ作りだけど
たのしくて  うれしくて
ルンルン
完成!


10年くらい前は                                         f0205317_21462224.jpg
知りあいのお年寄りたちが
軽いのでよろこんでくださり
そのを笑顔に会いたくて
一生懸命作りました!





もう少し和ぽいバッグを
作ってみたくなりました!

                                                    

by kimonokinuka | 2009-06-21 18:47 | 衣香の手仕事

伊達〆に魅せられて!

昨日のお稽古で受講生が
「子供の頃から伊達〆に
惹かれてます。」と・・・                                           
私も同じ想いをもってました。 f0205317_92177.jpg
伊達〆は
帯にはないあざやかな色彩
素材のしなやかさ
伊達〆の幅などが
不思議な色気を感じさせてくれます!

きものを脱ぐと肌に近いほど
きれいな色がでてきますよね。
きもの、長襦袢、伊達〆、
湯文字(ゆもじ)・・・
今は赤の湯文字をつけてるひとは
少ないとおもいますが。

子供のころ、母の箪笥を
あけるのが楽しみでした。
引き出しを次々と・・・
それはそれは夢の世界!                                
伊達〆・ベルベットのショール・・・
きれいなものを身につけては
鏡台の鏡の中の 
自分にご満悦!

きもの・帯・小物(衿・帯揚げ・帯〆など)
色合わせ・柄合わせ始めると
今でも時を忘れることが・・・
脇役の伊達〆にもうっとり!
                                                        f0205317_16121059.jpg





こんな美しい文化が                               なくならないことを祈りつつ
にほんの女に生れたことを
幸せにおもいます!

by kimonokinuka | 2009-06-20 13:01 | “きもの” 恋綴り

名古屋帯を結んで

今年の夏は 
ひとりでゆかたを
着てみませんか?
美しいきもの人になれます!
 
                                                               f0205317_1333332.jpg                               
f0205317_11521915.jpg




ゆかたの下に長襦袢
名古屋帯
そして、足袋を・・・
またちがった
おしゃれが                        
たのしめます!                              f0205317_13495984.jpg



                                       



麻の名古屋帯
お太鼓の上に
羽根をのせてみました!                                                                                   
     
by kimonokinuka | 2009-06-18 09:39 | ゆかたを楽しむ

おとなの女に!

昨日は女三人の集い!
友人が見つけたという
すてきな教会に入らせていただきました。
陽がさしこむステンドグラスの美しさにうっとり
気があたたかくやわらかでいやされました!


f0205317_1354283.jpg
料理がにがてと
いっていた友人が
たくさんの料理を
つくってくれました。
美味しさと
がんばりに
大感激!




精神的、経済的、自立が大事というはなしになりました。
私も自分らしくいきていくには、自立は大切とおもっています。

大切な友人ちゃんへ
料理だけでなく
あなたが行動をおこし実行したことはすごい!
いつも人のことばかり
これからは自分を一番大事してあげてね!
遠くでみまもっていますよ。

わたしもおくればせながら
「おとなの女」 をめざします!

by kimonokinuka | 2009-06-15 12:58 | あったか空間

一文字のバリエーション

一文字結び
シンプルな形でほどけにくく
が上の帯結びの基本形。

f0205317_1025714.jpg











f0205317_0575277.jpg





この一文字結びを
変化させてみました!




f0205317_125949.jpg











f0205317_10275497.jpg












f0205317_10513853.jpg











f0205317_1112784.jpg











f0205317_2242752.jpg












f0205317_2271453.jpg












f0205317_2551525.jpg













バリーエションはたくさんできます!
基本をマスターして
お気に入りの帯結びで
おでかけしてみませんか!




ご予約・お問い合わせ
kinuka2009@docomo.ne.jp
by kimonokinuka | 2009-06-14 00:57 | ゆかたを楽しむ

結びの原点

帯には 「て」「たれ」 があります。
この「て」と「たれ」がからみあって
帯結びの出来上がり!                  

基本の結び方が
・ 「片わな結び」   片蝶むすび
・ 「諸わな結び」   蝶結び

この結びを代表しているものが
相撲の横綱の綱結び!

・ 「雲竜型」    うんりゅう型   片わな結び
・ 「不知火型」   しらぬい型   諸わな結び

これらは歌舞伎の衣装のような
注連縄(しめなわ)を誇張したつくりに・・・
横綱の綱結びは美化された形になっていますが、
江戸時代の素朴な片わな結びが始まりだそうです。

f0205317_1146282.jpg


綱を締める横綱は神聖な意味を表しています!

そんなことが 笹島先生の 「帯結び  100選」 に
書かれていました。
とても興味深いお話でした。

今夜(6/12)  笹島先生は
「美の壷」   NHK教育 22時に出演します。
テーマ     「帯」

たのしみです!



 

by kimonokinuka | 2009-06-12 11:46 | “きもの” 恋綴り