<   2011年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

f0205317_1537718.jpg

銀座結び&お太鼓結びをお稽古しました!
きものは、綿紅梅
帯は、白の博多帯

地味な色合の綿紅梅ですが、
とても素敵な上級コーディネイトで
私に「目のお正月」が来てくれましたよ♪♪♪

おしゃれな着こなしに
私の方が学ばせてもらっています!

f0205317_15581534.jpg

ゆかた迄は、たくさんの方がまとって下さいますが
なかなかその先に、挑戦される方が少なくて・・・。
お金が掛かることもありますが

ーゆかたから、一歩前進してみませんか?-

身近なきものを利用されては・・・
   ・リレーきもの(頂いたきもの)
   ・冬眠きもの(タンスに眠っているきもの)
   ・リーズナブルなきもの(リサイクルきもの)  など

工夫されて、夏の日々だけでなく
四季の暮らしに、新しい彩りを添えてみませんか?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
              応援・ポチッとありがとうございます!
              つたないブログを、最後までお読み
              くださり、感謝いたします♪♪♪

                    衣香(きぬか) 糸賀文音
              

by kimonokinuka | 2011-07-31 16:34 | お稽古風景

 “お襁褓”   が読めなかったんです  (涙)

“おむつ” と読むそうです!!!
生れたばかりの赤ちゃんを強く守る???
文音流解釈ですが・・・。

私も、まだ見ぬ我が子のために、さらしでお襁褓作りを
周りの人達の協力もあり、たくさんのお襁褓が・・・

f0205317_1028053.jpg

未使用のお襁褓は差し上げたつもりでしたが
ある時、出現???
それで、グラデーションに染め、段スカートに変身を!
綿素材なので、涼しく出番が多いスカートに・・・。

「素敵!」なんて、お世辞を言って頂くと
本当はお襁褓なのにと、、、ほくそ笑む、あたくしが ♪♪♪

最近はね、笹島先生が考案された“肌じゅばん”の
古くなったものを、紅茶で染めて、
暑い時期(在宅時)、Tシャツ代わりにまとってます!!!
前はボタンなど付けずに、髪飾りやブローチで代用・・・。
衿なし、フレンチ袖、袖ぐりが大ききので、涼しい!!!

こんなことも、あたくしの世界では “楽しいお遊び”のひとつ ♪♪♪

とても愛おしく思える “お襁褓” という漢字・・・
我が子に、最初にした “衣偏(ころもへん)” のつく作業が
お襁褓作りだったかも ???


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
          応援・ポチッとありがとうございます!
          7月もあと少し、2011年の7月には
          もう会えません! 一日一日を大切に
          したいと思います!

                  衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-07-30 11:25 | あったか空間

f0205317_12394121.jpg

暑い日にきものを、まとい出かけると
きものに透け感があるので、涼しく見えるようです。
日傘に夏きもの。。。素敵!!!

補整は1年中同じさらし補整で
  ・夏は汗を吸い取ってくれて、長じゅばん・きものには防汗
  ・冬は暖かく防寒

きものをまとうと、不思議に顔に汗をかかないです???
きものをまとうことが多くなってきた今日この頃
パンティストッキングのここち悪さ
さらし補整が、ガードルとブラジャーのお役目をしてくれ
益々、きものに傾倒してしていきそう・・・。
背筋がピーンとして、気持良いです!!!

私はきものから多くのことを学びました。
  ・季節を大切にすること。
  ・色彩のすばらしさ。
  ・織り・染め技術の凄さ。
  ・きもの形は同型、反物の幅・長さもほとんど同じ、 先人の知恵の凄さ。
  ・きものや帯に秘められた物語。
  ・着付けのむずかしさや楽しさ。
          ・
          ・
          ・
まだまだありますが、日本文化の賢さに脱帽です・・・。
眺めて良し! まとって良し! 脱いだときの満足感!
次の世代に、お伝えしていきたい ♪♪♪

きものをまとうには、気持や時間に余裕がないと
袖を通す気持が持てないかもしれませんが

「よろこびや楽しみ」があります。
余裕がある時は、きものをまとってみてください!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

              応援・ポチッとありがとうございます!
              一週間は早いですね。
              もう週末、楽しい時を・・・。

                     衣香(きぬか) 糸賀文音
              
by kimonokinuka | 2011-07-29 13:43 | “きもの” 恋綴り

崩れにくい帯結び♪♪♪

f0205317_175248.jpg

結婚式参列など、椅子掛けの場合でも
崩れにくい帯結びです!

お振袖も、箪笥(たんす)に冬眠させずに
結婚式に参列される場合など
お振袖をまとわれることを、一考なさってください!

きっと、素敵ですよ、お振袖もよろこびそう♪♪♪

f0205317_17171375.jpg


「ブログを読んでいます。」 そんなうれしいお言葉を頂くことがあります。
稚拙なブログですのに・・・

心より、感謝! 感謝! 感謝! です。

私の尊敬する 「きいろさん」などは
私のランキングを上げてくださるために
一日に何回も、ポチッとを・・・。   -感激ー
でも一日一回しか、カウントされないことに、気づかれたそうです。

皆さまの温かいお気持に、大きくないお胸が
「キューン」と、お礼の言葉が出てきません・・・
平凡ですが、すべての皆さまへ

ーありがとうございますー
    
                          衣香(きぬか) 糸賀文音



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2011-07-28 17:45 | “きもの” 恋綴り

f0205317_1571126.jpg

ゆかたのヘヤースタイル!
髪が決まっていると、心がおだやかで、気持が良い。。。
お若い方々なのに、うなじが色ぽいです。

ゆかたの季節もあと1ヶ月強
何回もまとわれて、ゆかたと仲よしに・・・。

今年、衣香の受講生達は
「ゆかたが面白い♪♪♪」と言う人が多く
いろいろな帯結びを楽しんでいます!

そして、お教室によっては、ゆかたで“落語”へ

皆さまも、ご自分のお好きなヘヤースタイルで
ぜひ、ゆかたでお出ましくださいませ ♪♪♪

着付け同様、ヘヤーメークも、「美しいきもの人」に
なるためには欠かせない要因だと思います!

楽しみながら、ゆっくり学んでいきませんか ♪♪♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

       応援・ポチッとありがとうございます!
       皆さまに、心より感謝申し上げます!
       また、お寄り下さいませ♪

              衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-07-27 02:07 | ゆかたを楽しむ

f0205317_8412126.jpg

「巨人・大鵬・卵焼き」は昔のお子様の好物!
「きもの・あんみつ・卵焼き」は、昨日のあたくし・・・

親子ほどの歳の離れた、可愛い友人がいます。
久しぶりで鎌倉で、お会いしました♪♪♪
人気のある「卵焼き屋さん」で昼食を・・・
とろりとして、やや甘い卵焼きで、ー美味ー

お口は大忙し!
山ほど積もった話をしながら、せっせと卵焼きをお口に・・・

次も、有名な昔風の「甘味屋さん」へ
あんみつを、こちらもお口は大忙し!

最後はきもの好きの友人と、知り合いの「古着屋さん」へ
千客万来で、きもの好きの女性たちが
口角泡を飛ばし、きもの談義をされていました!
心のこもった美味しいお茶を頂きながら
尽きることのないきもの話を、聞き入っておりました・・・。

「卵焼き屋さん」・「甘味屋さん」・「古着屋さん」
どこも賑わい、女性たちの “好物”なのかしら???

お若い人と、お話させて頂くのも、学びの多いこと・・・。

「また、会いに来て頂戴ね ♪♪♪」



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
      応援・ポチッとありがとうございます!
      願わくは、このくらいの気温が続いて
      ほしいと思っています♪♪♪

             衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-07-26 09:49 | あったか空間

手作りの綿の帯で結んでみました!
お太鼓の上に、たれと手先で作ったヒダがのっています。

f0205317_1074876.jpg


この帯結びは簡単です!
夏きものに結んでも、楽しいかも・・・
コーディネイト同様、帯結びを始めると
家事が疎かに   -反省ー

実はこの帯は、20年くらい前に洋服生地で
名古屋帯と、半幅帯が出来ました!
ミシンで縫いました、あたくしが!!!
残布があって、袋物も・・・

帯芯は、呉服屋さんや大手の手芸屋さんにあります。
最近は綿の面白い柄の半幅帯、作ろうかなーと
そんなことを思っています ♪♪♪

冬眠きもの活用を、お勧めしておりますのに
私の箪笥(たんす)の中にも、まだ眠っているものが・・
子供の頃は、母の箪笥を覗くのが、好きでしたのに
自分の箪笥も、ゆっくりと、覗かないとね。

春待ちきものや帯が
あたくしを、待っているかも・・・。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
         応援・ポチッとありがとうございます!
         良い一週間でありますように!

               衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-07-25 10:45 | 衣香の手仕事

f0205317_1457518.jpg

NHK「課外授業、ようこそ先輩!」で染色家の吉岡幸雄さんが
豊かな色の世界を子供達に伝えたい・・・。
草木染で「家族を表現する色」を考えるが、課題でした!
色の名前を考え、染料を組み合わせ、布を染める。

小学生が考えた色♪♪♪

 ・輝草色(きくさいろ)      稲穂のイメージを山桃で黄色に染めた。

 ・明笑色(めいしょういろ)   入院中のお母さんは、明るく支えてくれる大切な存在
                    お母さんの好きな太陽の色を、紅花で赤色に染めた。
                    色名もひとりで付けたという、健気で優しい男の子。

 ・クスの葉の色         家族の好きな緑色

 ・母私色(ぼしいろ)      ピンク
     ・
     ・
     ・ 

色がやさしく、綺麗、そして名前も、子供の感性は素晴しい!

f0205317_15404857.jpg


私が家族に作った色    -ゆめのぞき色ー  (黄色)

家族に“ゆめ”を持って生きてほしいこと
元気をなくした時、忘れている“ゆめ”を、のぞいて・・・
そんな思い託した色です ♪♪♪ 

吉岡幸雄さんが、小学生に伝えた言葉!

「自然に感謝しながら、勉強してください。
 自然を大事に、自然と共に生活してください。」

私たち大人にも、やさしく響く言葉ですね♪♪♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
        応援・ポチッとありがとうございます!
        つたないブログに最後まで、お付き合い
        くださり深謝いたします!
        これからも、よろしくお願い申し上げます!

                 衣香(きぬか) 糸賀文音
   

by kimonokinuka | 2011-07-24 16:23 | あったか空間

f0205317_10355652.jpg

私の好きな夏のコーディネイトのひとつです。
この出で立ちでテレビ出演を、帯はお太鼓に結びました。

きもの  明石縮(あかしちじみ)
           縮の絹織物で、江戸時代に兵庫県・明石で織り始められ
           経糸(たていと)に生糸、緯糸(よこいと)は強い練り糸で
           織られています。今は新潟県・十日町で生産され、涼感の
           ある肌触りが、心地よく好きな夏きものです♪

帯    羅ではないのですが、ざっくり織られた麻の帯で、井桁絣(いげたがすり)の柄。
f0205317_12354020.jpg


あまり汗をかかない方ですが、今夏は違い、人並みに汗を・・・。
でも、さらし補整で、救われています・・・。
さらしが汗を吸ってくれ、長じゅばんやきものは湿りません。
さらしを巻いていることが、快、快適です♪♪♪

猛夏、「暑い!」とつぶやかず、涼しげな顔でいたい!
そして、立ち方! 座り方! 歩き方! ・・・
笹島先生のように、どの場面も素敵になるに、遠いけど

ーあきらめずに、小さな努力を積むことー

2011年夏に、心に刻んでいます♪♪♪




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

      応援・ポチッとありがとうございます!
      暑さが戻ってきましたね。
      どうぞ、ご自愛くださいませ♪♪♪

             衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-07-23 12:37 | “きもの” 恋綴り

f0205317_734222.jpg

この帯は受講生が、おばあさまからリレーされたものです。
珍しい太鼓と力強い波しぶきのモチーフ、色も涼しげで
個性的で素敵!!!

もっと凄いのは、この帯の持ち主のおばあさまは
明治~昭和期の俳人・小説家の高浜虚子さんに
俳句を教えて頂いていたそうです・・・。

そして、明治~昭和の小説家・谷崎潤一郎さんは
「細雪」を発表後、京都に移り住まれ
おばあさま・ひいおばあさまがお茶飲み友達だったとか!!!

谷崎さんのご著書 「月と狂言師」 は
南禅寺での、お月見に呼ばれて時のことで
それは、それは、贅沢なお月見だったようです。
その中に、おばあさまのことが。。。

写真の帯はんは、高浜虚子さんや谷崎潤一郎さんに
もしかしたら、お会いしているかも???

1本のリレー帯から、優雅でハイソな世界に誘われました!
きものを通して、いろいろなご縁・学びに出会えることは
ありがたく、うれしく、元気な私にしてくれます♪♪♪

願わくは、受講生のおばあさまにお会いして
きもののこと、文人達のお話を伺いたかった・・・。
今は、叶わぬことです!!!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

  応援・ポチッとありがとうございます!
  台風が去り、涼しさがあり
  ほっとしています、このくらいの
  気温が良いですね♪♪♪

         衣香(きぬか) 糸賀文音    

by kimonokinuka | 2011-07-22 09:21 | “きもの” 恋綴り