<   2013年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧


笹島先生が巾着袋をヒントに考案された
「巾着」結びです!

f0205317_2142535.jpg

縦の手先を横に使い個性的で大らかです。。。

40年前の袋帯で、腰がなく柔らく短い・・・。
手先の柄も短く、思い切って横部分を
無地にしてみました。

垂れで2枚の羽根・手先で1枚の羽根を作り
残った垂れで、お太鼓を作りました。

腰紐や三重紐は使わずに、帯枕のみで押さえています。
紐が少ない分、体がラクではないでしょうか(^◇^)(^◇^)

無地の手先の上の羽根を下げすぎかしら?
もう少しにおいたら、もっと巾着の雰囲気を
表現できたかもしれません。(反省)

大きな帯結びは、映えますね!

練習を重ねます。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
周りに風邪気味の方が、増えてきました。
ご自愛くださいませ。

         衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-30 22:19 | “きもの” 恋綴り


受講生の大切な帯です!
バレリーナや楽器が描かれています。。。
こんな素敵な帯で、バレエの発表会・音楽会などへ
出向いたら、話題を独り占めしそう。。。

f0205317_2346235.jpg

帯は締める方の、個性が出て面白いですね。。。
私は着物より、帯に目がいきます。
着物で季節感を出すより、帯で表現すのが好きです。
着物をまとい始めると
季節やお天気が、気になりませんか?

着物をまとうには、半衿付けの準備や、汚れの後始末など
手間がかかりますが、不器用な手つきで半衿をつけている
自分の姿は嫌いではありません。

着物・帯を見つける楽しみ!
色柄合わせ・小物への想い。。。

「着物の国」に生まれたことが、幸せに思えます(^◇^)(^◇^)


f0205317_054312.jpg

もう昨日になってしまいましたが、
ー時雨、時々降るー

与謝蕪村さん
「楠の根を静かにぬらすしぐれかな」

少しずつ冬の足音が。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます!
どうぞ、お風邪など召さぬように!

       衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-30 00:43 | お稽古風景


久しぶりに銀座の笹島先生の、お稽古に行ってまいりました。
笹島先生の笑顔は、観音様みたいに穏やかですね!

「華の70代」を、謳歌されています(^◇^)(^◇^)

f0205317_18594544.jpg

先生の、着物  縞の大島紬
      帯   丸帯から名古屋帯に仕立て直し
先生らしいコーディネートです。

お稽古はNGばかり、それでも先生は嫌なお顔をされずに
気長にご指導くださいました。
頭に入りきれない知識を得たのですが
どれくらいの吸収出来たのか、ふ・ふ・ふ
あまりの酷さに、ご報告は避けさせて頂きます!

まめにお稽古に伺いたいと存じます (^◇^)(^◇^)

お稽古仲間の着物や帯

f0205317_191732100.jpg

左上の「菊の帯」は、先輩のもも茶さんが、コツコツと
刺した刺繍帯で、タレ先に菊の葉がお上品にお座りを
していました! 菊の大輪、大好き!
もも茶さん、飽きたら、ご一報お頼み申~す!

右下は、笹島先生が考案された「日本橋結び」です。
この結びを、お振袖に結ばれたそうですが
大変好評 (^◇^)(^◇^)(^◇^)

お仲間たちの、着物や帯から、「目のお正月」を。。。 
着物は、いやしをくれます。

そして、
笹島先生の「和顔」が、未だ瞼から消えません。。。 



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます!
つたないブログですが、最近ランクが上昇
いたしております。
本当に皆様のお蔭です!!
心より感謝を申し上げます (^◇^)(^◇^)

         衣香(きぬか)  糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-28 20:09 | お稽古風景

モデルの秋谷ジェマさんです。
数年前寒い3月に、ゆかた写真撮影会のお着付けを
担当させて頂いてからのご縁です。
衣香会のイベントにも参加してくださり、
受講生とも仲良しに。。。

f0205317_1057972.jpg


昼下がりにお約束して、遅い昼食をとりながら
少~しお仕事の話で、90%が雑談 (笑)
お優しいのです、おばさんと楽しく会話して下さるの。
気づくと、外は暗闇に・・・。


ジェマさんは、ゆかた撮影や極道の妻(これは衣香企画)の
お仕事は楽しく、自信につながったと (^◇^)(^◇^)

私にも当てはまりそう。。。

f0205317_10533078.jpg


初めてのゆかた撮影会は、まだ桜の時期に野外でのお着付け!
打ち合わせなし、モデルさんたちの体形・雰囲気・ゆかたと半幅帯
それらを頭の中で考えて、無我夢中でお着付けをさせて頂きました。
褒め上手なカメラマンさんから
「着付けが上手!」 と過分なお言葉を頂戴したことで
どんなに救われ、安堵したか、忘れられない思い出です!

上記の写真の極道の妻も、現場で着物・帯・長じゅばんと、ご対面
半衿を付け直したり、ご用意頂いた着物で、いかに「極道の妻」を
表現するか、勉強させて頂いたお仕事でした。。。

失敗もありますが、怖がらず淡々とお仕事をこなしていくこと


人様も自分も「素敵な着物人」に、私の夢でございます
 (^◇^)(^◇^)

秋谷ジェマさんは、ご自分の目標をきちんと持たれ
お仕事を頑張っていらしゃいます。
物静かな中にも、可愛さと芯の強さを秘めていらして
えもいわれぬ魅力的なお嬢様です。。。

『秋谷ジェマさん、頑張れ!』




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
静かな休日をすごしております!

       衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-27 11:57 | “きもの” 恋綴り


お稽古風景が続いて、申し訳ございません。
受講生たちの着物も、秋色になってきました。
f0205317_1320651.jpg


受講背生の胸元に、刺繍半衿が微笑んでいましたが、
ごめんなさい。
写真は少ししか写っていませんで・・・。

刺繍半衿は、大正時代から使われるようになり
着物より、高い半衿も登場したようです!

寒い風に時期、半衿に刺繍がさしてあったり、柄物であったり
そんな胸元に、温かさを感じます (^◇^)(^◇^)

半衿のおしゃれだけでなく、色柄合わせや、所作を

竹久夢二さんや、高畠華宵さんの絵から、お勉強するのも
楽しいですね。


受講生たちのたたずまいも、綺麗です!
また、講師バカの登場を、お許しくださいませ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
台風は思ったより、静かに通過で安堵
しております。。。

        衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2013-10-26 13:57 | お稽古風景


今日もお稽古風景です。。。

f0205317_23222557.jpg

この受講生は、自分サイズの着物以外は、お母様からの
リレー着物で、小さいサイズですが、綺麗に着こなしています。
珍しく身幅の広いリレー着物(上の写真)が,舞い込んだそうです!

大きな着物も難なくまといました。。。
凄いことです (^◇^)(^◇^)

同じ着物でも、添える帯が
春は、ちりめんの花模様、
秋は、洗練された博多帯、
帯で季節を表現していますね。

受講生たちは繰り返し、繰り返し、のお稽古で、
着物が体に吸い付く感動を、味わっています(^◇^)


田町教室でも、こんな受講生が。。。

「初めて、こんなに綺麗に着れたのは」 と、満面の笑みを!


着付けだけでなく、

繰り返しの大切さを、心に留めておきたいと思いました(^◇^)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます!
友人が、たくさんのドングリを見たと。。。
秋の景色になってきましたね。

         衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-25 00:37 | お稽古風景


この着物はご長寿の方から、リレーされたものだそうです。
受講生は健康で癒し系、ご長寿にあやかれそう。。。

f0205317_17595478.jpg

自分サイズの着物は、まとうには不都合も少なく
苦労はしませんが・・・

リレー着物は、すべて寸法が合うことは、稀有!
この受講生には、抱き幅が狭く、工夫して
まとっていました。。。
仕上がりは大変きれいだと思います。

自分サイズでない着物とは

「仲良しになるには、時間が掛る!」 と・・・


いろいろなサイズの着物に、対応出来ることは、すばらしい(^◇^)(^◇^)(^◇^)

帯は受講生の手持ちの博多帯で、活用範囲が広そう。。。
帯揚げ・帯締めは手持ちのもので、美しくコーディネートが
なされています!

くださったご長寿の方が、ご覧になられたら
感動されると思います。。。


すんなりとまとえない着物と、仲良しになれた時、
本当に、うれしく、心が弾みます(^◇^)

時間が掛っても、着ずらい着物を1枚1枚、
丁寧に制覇していきたいですね。


受講生のみなさん、
いろいろお勉強させて頂き、深謝です。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
やっと袷をまとう生活になりました。

     衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2013-10-23 18:40 | お稽古風景

カラン コロリ、下駄には、情緒ありますね。

f0205317_21234223.jpg

写真の下駄(右下)は、40年くらい冬眠させていました。
母の鎌倉彫の下駄で未使用、鼻緒がきついので
知り合いの草履屋さんに、鼻緒のすげ替えをお願いして
新しい下駄に生まれ変わりました。。。
(写真の撮り方で,台の色が違いますが、同一の下駄です。)

f0205317_21475655.jpg

上の写真は、叔母からのリレー下駄、やはり未使用の鎌倉彫
雨降りの日は、このくらい派手な下駄を履いても、いいかなぁと
思って、鼻緒は変えませんでした。 でも、雨が降らない日も
履いています (笑)


下駄は台が固くクッションがないので、疲れるので
余りは履きたいと思っておりませんでした。
最近履き始めたら、これがなかなか乙なもの。。。

いつかは断捨離かなと、思っていましたが、今は
私のお気に入りに (^◇^)(^◇^)(^◇^)





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
つたないブログへお運びいただき
ありがとうございます!

      衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2013-10-22 22:45 | “きもの” 恋綴り

今朝、固定電話が元気に鳴った!
この☎は、ごく親しい方たちなので、楽しみに受話器を取った。。。
明るい声で、「おはようございます」 と
着物好きの友人であった。

f0205317_11364124.jpg


「今、着た着物の手入れをしていたら、この着物て、あなたから頂いたことを
 思い出し、着物生活を楽しんでいることを、ご報告したかったの。。。」

自分ではすっかり忘れていましたが、4・5枚私が差し上げたいようです。
どんな着物を差し上げたか、記憶にない!
呆れるくらい執着がない・・・。

もう20年以上の、お付き合いですが、つかず、離れずの関係が続く。
裕福な家庭の奥様だったが、ある時そんな生活が消えてしまった・・・。
環境の変化あっても、心情的には優雅で、丁寧な生き方をしている!!

「足るを知る」 をわかっている人である。
着物も季節・季節のものが、あるだけで良しとしている。。。

自分の世界をつくり、遊んでいる。

  ・お母様の月命日には、着物で墓参!
   ある時は、訪問着、ある時は、おしゃれ着、

  ・裕福な頃も、お三味線のお稽古に出向く際は、
    一つ紋の訪問着、

  ・今も、デパートへは、礼服をまといお出まし帰りのふりして
    訪問着や色留を、


いろいろな場面を想像して、手持ちの着物たちをまとい
虫干しをしながら、貴婦人であったり、普段着の人であったりして
街を優雅に、闊歩 (^◇^)(^◇^)(^◇^)

女優生活を、満喫している!

お金のある時、ない時、凸凹せずに、「自分流の生き方」 を
しているこの友人が、とても、「好き!」。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
どうぞ、良い一日をおすごしくださいませ。

         衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2013-10-21 12:18 | あったか空間

お稽古に菊模様の、華やかな着物が登場しました。

f0205317_18151562.jpg

受講生は多色使いの小紋で、帯選びに苦慮中・・・
花以外の帯柄を所望しています。
この日は、着物と帯のコーディネートを度外視して、
着付けにいそしんでいました。

まとっていく過程と姿勢が、あまりにも美しく
皆様にお見せしたく、載せさせて頂きました。 (^◇^)(^◇^)

美意識が働き、美しい動作が出来ています。

どんな場面でも、たじろぐことなく、しっかりとした力が
備わっている人と思います。

受講生の、涙ぐましい努力の賜物です!!

本当に勉強させて頂くことが多く。。。

いかに怠け者の人生を歩んできたことか、反省しきり


ありがたい出会いに、感謝する糸賀文音がおります。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
虫の声が聞こえます。。。
風情があります。

        衣香(きぬか) 糸賀文音



































































































































































































































 
by kimonokinuka | 2013-10-19 19:30 | お稽古風景