<   2014年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

半幅帯結びのおもしろさに、酔いしれています。
嬉々として熱中する受講生たちに、私の心も弾む!

f0205317_11252665.jpg


半幅帯は手軽で同じ結びでも、結び人の感性・素材
色柄で、仕上がりが違い、満足度は大きいです!!

でも、しばらくふれないと、手順を忘れてしまう。
混乱の理由のひとつには、

「てが上」か、「たれが上」か、

その前に大切なのは、ての長さを正確に測ることです。
文庫・貝ノ口など結ぶ形で、ての長さはほぼ決まって
おり、長さを正しくとり、帯を巻き始めます。

ての長さ正確にとることは、名古屋帯でも、袋帯でも
同じです。


気負わずに「半幅帯」に、挑戦なさいませんか。(*^_^*)

                     
                        ??写真はモデルの秋谷ジェマさんです!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
暑さに負けぬよう、ご自愛くださいませ。

       衣香(きぬか)糸賀文音


「土潤いて蒸し暑し」
大暑/次候 7/28~8/1頃
土も 湿り気を帯び、蒸し暑さが増す季節となりました。
by kimonokinuka | 2014-07-31 11:44 | お稽古風景

半幅帯結び「おり香」!


f0205317_729486.jpg

最近、考えた帯結びに名前をつけました。
折り紙のように、たたみながら結びます。
この結びから、幸せが香りますよう。。。
との思いを込めました。

「おり香」

f0205317_8134299.jpg

          ↑
銀座・笹島教室でお稽古した時の結びで
帯が長く、いろいろ遊べました。。。


f0205317_8104733.jpg

          ↑
幅が広く、長さの短い伯母の博多帯で結ぶと
また違う表情になりました。


以下は、衣香の受講生たちが結んだものですが、
それぞれに個性があり、「時忘れ帯」です。。。

f0205317_85623.jpg

f0205317_85346.jpg

f0205317_863415.jpg



皆様に愛して頂けるように、研究を続けます。(*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
夏バテにご注意くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-30 08:38 | お稽古風景


銀座・笹島寿美教室のお稽古風景です。。。

f0205317_7103783.jpg



「1ミリの違いがわかる!」

笹島先生の足元の美しさには、定評があります。
笹島先生のおみ足サイズは23センチ、でも足袋は
21・5センチを愛用されています。(驚)

笹島先生の感知能力の凄さは,
掛け糸(こはぜを掛ける為に縫い付けてある糸)の
位置が1ミリずれても、履き心地に差があることを
見抜かれています。これには足袋屋さんもビックリ!!

ピタッとゆるみのない足元、気持ち良いですね。

f0205317_7151241.jpg




「まるで保育園」


午前中のお稽古は、数人の受講生が半幅帯の学びを、
あーだー。こーだー。とまるで幼子が好奇心を持つ
ような、にぎわいでした。。。
笹島先生、思わず、

「まるで保育園だね!」

f0205317_7132251.jpg


笹島先生の考案された「割り角出し」を参考に
私がアレンジした帯結びを、ご紹介いたします!
おもしろいと、園児のように騒いでくれました。

f0205317_724201.jpg


この結びも、皆で練習!



「鯉に恋した!」



先生のゆかたの柄、「鯉」、大胆に泳ぐ鯉を、
見事に着こなしていらしゃいました。。。
帯は珍しい7寸の博多帯、帯締めも素敵ですね。

f0205317_7283096.jpg


長じゅばんは付けずに、笹島先生考案の
「半衿ジレー」をまとわれているそうです。
猛暑が続く日々、涼しいとおしゃっていました。

「鯉ゆかた」、拝見するだけでも元気になれます。



「おまけ」

先生が、こんなおもしろいことを。。。
いろいろな書物に目をとおされ、

「凄いわ! この人にはかなわないわ!」と、

その筆者を確認されると、「Sumi Sasajima」
かわゆいでしょ。。。

こんな先生好きです。

そして、先生のこのゆかたも、私は好きです。

f0205317_7312082.jpg



8月笹島教室は夏休みですが、先生の「帯人形」の

講座を受講予定、
うれしくて、まるで保育園児のように、
指折り待っております。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様の応援を重ねて感謝申し上げます。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-29 07:47 | お稽古風景

夏場にかかわらず、半幅帯の結びのお稽古は
1年中しております。。。

以前練習した結びをしたいという希望に
正直、どんな結びだったか失念・・・。

「お尻が隠れて好き。。。」

「先生の写真のなかにありますよ。」

f0205317_645050.jpg


「これですか?」

写真は受講生が結んだものですが、帯の柄が
おもしろいです。。。

いろいろ結んでいるうちに、二度と思い出せない
帯結びもあります。

稚拙なブログですが、掲載写真で着付けの仕方
色・柄の組み合わせ・帯結びなどの、復習に
活用している受講生たちもおります。

写真をとっておくのも良いことと、再確認です!


f0205317_6561998.jpg

上記の写真と同じ結び方ですが、
帯の素材・長さ・柄・感性などで、違う味わい
それぞれの自分色で、簡単に楽しめる半幅帯は

「私の素敵な世界」へ、

いとも簡単に誘ってくれます。。。(*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
水分補給に気をつけたいと思います。
皆様も。。。

     衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-28 07:14 | お稽古風景

夏の盛りにまったく風が止み、熱気がこもったような
耐えられない無風状態を、俳句の世界では、「風死す」
というそうです。

f0205317_2135841.jpg


そんな暑さのなか、親戚の95歳の女性が他界致しました。
おだやかに着物をまとった祭壇の遺影が素敵で、しばし
見入る。大変やさしくしてもらった記憶がよみがえり
感謝の気持ちを、たくさん心の中で。。。


お通夜に洋服とピンヒールで、二枚歯の下駄を履くより
始末が悪く、着物をまとわなかったことを、悔やむ!
草履が恋しかった。

足元をかばったせいか、腰がおかしい・・・。
なぜか首尾よく、笹島先生から湿布薬を頂いたこと思い
出しすぐに貼ってみた。効きそうな予感がする。


着物をまとうことが多く、草履の方が今の私にやさしい!
ピンヒールとはもうご縁が切れそう、少しさみしいけれど。


故人は、いつもニコニコしながら、淡々と暮らしていた。
また、ひとり
すばらしい生き様の人が、あの世の住人に。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
つたないブログにお付合いくださり
ありがたく、うれしく存じます。

     衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-27 02:31 | あったか空間

自分撮りをしたのですが、綺麗に撮れず
不器用さに、あきれております・・・。

f0205317_054241.jpg


オリジナルの半幅帯結びを、指導ところ
帯が短い。
でも、こんな個性的な帯結びにつながりました。
怪我の功名、帯って面白いですね。

f0205317_0102856.jpg


セミの羽根のように薄い半幅帯ですが、張が
あり、お元気。。。

f0205317_0131624.jpg


椅子掛けしても帯は、すぐに元に戻りそう。。。

f0205317_0164731.jpg


鮮やかなコントラストをなし、美しく、そして
さわやかです!


誰か、振り向いてくれるかしら。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
1週間の早いこと、もう週末ですね。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-26 00:42 | お稽古風景

おさぼりは、あかん!

しばらくおさぼりをしていた紅型染めのお稽古へ
技術的なことだけでなく、先生のお優しさと
お美しさ、そして丁寧な暮らし方が好きです。。。

f0205317_7324073.jpg


下は先生の作品、麻にお魚が涼しげに泳ぐ
デーブルランナーです。
f0205317_7451678.jpg


私は、いまだ総柄帯揚げで停滞・・・
二度塗り、色止めをして、後は全体に色をかけます。
秋風が吹く頃には、完成するのでしょうか?(笑)

f0205317_7342041.jpg


お仲間の作品です。
シックな色合いの、壁掛け!
f0205317_737117.jpg


先生の作品、
紅型染めの「印鑑入れ」、アクセサリー・小銭・楊枝などを
入れるのに、先生は活用されています。
バッグのなかにこんな可愛い小物が、いてくれたら気持ちが
和みそう。(*^_^*) 

f0205317_744077.jpg


おさぼりしながら、牛歩。。。
「あかん!」

「早く染めて・・・」

と、叫ぶ白生地たちの声が、聞こえる!!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
想定外の大雨に、驚かせれます。
ご注意くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-25 08:23 | あったか空間

北海道へお引っ越しをした受講生から、
うれしいラベンダー便りが届きました。

最盛期で、人、人、人。。。
でも人もひとつのお花畑みたいになって
景色に溶け込んでいるそうです。

f0205317_5215248.jpg


北国の夏は、お祭りやイベントが多くて
お祭りには、朝からゆかたまとい人に。。。

f0205317_5192791.jpg


ラベンダー畑に置いた、受講生の着姿、私の
目は、心地よさを忘れていない!


f0205317_5205556.jpg


いつも着物に心を寄せている人です。。。

f0205317_5212356.jpg


明るく清潔感があり、新天地でも皆様に好かれて
いくことでしょう。

f0205317_5222078.jpg


旭川の日差しはすごいとか、色白でデリケートな
お肌が、心配です。

メールや写真を頂戴するたびに、ご縁に感謝して
おります。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
夏バテされないように、ご自愛くださいませ。

          衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-24 06:21 | あったか空間

f0205317_16830100.jpg

仲良し5人が1年振りに集まりました。
もう笑いすぎで、お顔がくちゃくちゃ・・・
私以外は若者、シワ加工を気にせずいいこと。

海でサンセットを楽しむ計画は、おしゃべりで、
泡と化した。
ヤングマン君は、寝る暇もないくらいの大活躍。
話の面白さに引き込まれた。。。
感謝の心を持つ真摯な若者ある。

f0205317_1410782.jpg


写真はランチの一部で、美味しさが、目から口へ
口から心に、伝わっていった!
ありがたさに、涙こぼるる。
カップルさん、「ありがとう!」

f0205317_1494211.jpg



出会いから6年、遠い昔からの知り合いのような
錯覚をいだいてしまう不思議な関係です。 
突然、ドアが開いた!
天国からクーちゃんが、お出ましかな?

今となると最後の電話で、切ろうとしたら、
「ねえ~ 、、、」と話を続けたクーちゃん
ヤングマン君のことを、気にかけていた。
元々しっかりしているのに、なぜ?
可愛さからの、親心のようなものだったかもしれない。。。

f0205317_15311917.jpg


あの世への旅立ちの言葉は、

「ありがとう!」

だったそうです。


絵のカップルの「いつもありがとう!」

ヤングマン君の「ありがとう!」


「ありがとう!」、心に優しく響く言葉ですね。 (*^_^*) 



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
「桐始めて花を結ぶ」
大暑/初候/7月23日~27日頃
五月頃に咲いた花が実を結びます。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-23 16:13 | あったか空間


銀座・笹島先生の受講生が、たくさんの着物や帯を持参、
たのしいコーディネートとの、始まり、始まり!
うれしそうな笹島先生、私も幸せのおすそ分けにあずかり
ました。。。

f0205317_813921.jpg


まとい人と着物には、恋心が存在していそう。。。
着物や帯が、自分のものでなくても、心弾む!

f0205317_822567.jpg



平面な布に、自分の着姿をはせては、ますます、
つのる恋心。。。


f0205317_833938.jpg


黒の紗の着物、今の時代にはない代物で、表からは
赤い模様がうっすらと見え、裏を返すと鮮やかな
紅葉がバチッと、顔を出した、
日本の着物の技術と感性に、思わず息をのむ!

着物は一代限りでなく、受け継がれた着物に家族愛を
あらためて感じることが、しばしば。

f0205317_842234.jpg


コーディネートの一部です。
黒の紗の着物に、紗献上の帯。。。
帯締めや帯揚げを変えるだけだ、微妙に表情が
違ってくる。

笹島先生の足す・引くの見事なコーディネート、
周りの私たちも思わぬ「目のお正月」を。。。
大変な思いをして、着物や帯を持ってきてくれた
受講生にも、感謝です。。。

    
     ??

笹島先生の着物は、夏塩沢で透け感が涼を呼び、
小物(帯揚げ・帯締め)も、洗練されていました。

お人柄やお召し物から、癒しを頂戴しています、いつも。

f0205317_85992.jpg


笹島先生の着姿はすばらしく、どれだけの人たちの
目に、心地よさを与えていらしゃるのだろうか?

「すばらしい師」です。 (*^_^*) 

f0205317_853737.jpg




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
お暑いですね。どうぞ、ご自愛くださいませ。

         衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-07-22 08:52 | お稽古風景