<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

銀座の笹島教室で出会った帯たちです。。。

f0205317_552063.jpg

      ↑
大変珍しい、「黒の博多帯」
その素敵さは、さすが笹島先生でした。
着物ほしいほしい病、完治したはずなのに

「あってもいいかなぁー、こんな帯」

ひとり言。。。


f0205317_55404.jpg

        ↑
コスモスが刺繍された帯です。
コスモス畑に誘われ、、ちょぴり幸せ!

話題ひとり占めの、帯です。

帯締めも、よくあっています。


着物は洋服より、少し手間が掛りますが、

よろこびや楽しみも、大きいです。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
もう長月も、今日で終わりです・・・

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-30 05:38 | お稽古風景

「着物びと」て、素敵!

写真の受講生は、自分以外の
『着物を着ている人を見るのが、好きなんです。』
と、時々申します。

f0205317_5432722.jpg

f0205317_544127.jpg

f0205317_545853.jpg


私はこの受講生の、
『まとう過程や着姿を見るのが、好きです。』(笑)

毎回、丁寧に着付けをして、納得できないことと
真摯に向かい合っています。。。

f0205317_5504970.jpg


今の課題は、「きれいな後ろ姿」
始めは前面に意識が集中してしまうが、だんだんと
「後ろの顔」も気になり出してきます。
この受講生の背中、べっぴんさんでしょう!

f0205317_5592161.jpg


そして、所作も美々しい。。。

着物は、準備・後始末・季節・ドレスコード・着付け
など面倒な部分を持っています。
それでも「厄介もの」をまとい続けているのは、着物に
「愛」を感じているのでしょうね。


この「厄介もの」とお付き合いをしている、私たちて、


『ちょつと、素敵ではありませんか?』

  
                   (??素敵です)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
秋分/次候/ 9/28~10/2頃
「巣籠りの虫、戸を閉ざす」
ヘビ・カエルなどの変温動物が冬眠に
入ります。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-28 06:45 | “きもの” 恋綴り


お子様の七五三・写真撮りがある受講生が
「訪問着」の練習中。。。

f0205317_11231224.jpg


訪問着は、紬などのおしゃれ着より着付けは,大変!
時間がなくて、帯も二重太鼓からのスタートでした。

卒業式・入学式・結婚式などへの参列のために、猛特訓!
そんなケースが多々あります。
始めは不安気、でも見事に「大願成就」して、

そこで終わらず
日常生活の場面を楽しむ、 「おしゃれ着」へ移行。。。

いつしか「美しい着物びと」になっております。

受講生ひとりひとりが、自分の色を持ちながら、他の受講生
と情報交換したりして、和やかです。

昨日も受講生たちが、お教室の雰囲気が良いと。。。

うれしくて、涙どす!

私の力ではなくて、受講生たちが賢いのです。

お教室を始めて、一番学ばせて頂いているのが、私。


受講生たちに、
「心より感謝申し上げます。」 (*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
良い週末をお過ごしくださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-27 11:31 | お稽古風景

帯枕の重要性!


お稽古風景から。。。

f0205317_040299.jpg


「お太鼓を作る。」

お太鼓の山は、帯枕の持ち方で決まることを
勉強しました。。。

手、指、腕の使い方が大切です。

一重太鼓・二重太鼓、どちらも。


背中にピッタリとついたお太鼓の山に、
受講生たちは感動していました!

受講生たちの成長は、凄く!

前姿だけでなく、後ろ姿の美しさにも
注意を払うようになってきております。


健気さに、脱帽。。。 (*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
つたないブログをお読みくださり
重ねて感謝申し上げます。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-26 01:08 | お稽古風景

時代結び「角出し」を日常生活の場面で締めたい!
そんな願望を持つている受講生がおります。

f0205317_9155411.jpg


「銀座結び」は、 戦後銀座のママさんが「角出し」を
まねて名古屋帯で結んだのが、始まりとか。。。
「角出し」は、時代劇によく出てきて、庶民の背中の
「顔」と思える存在感があります。

自分で結ぶのには、前で結び後ろに回しましたが、
ゆるみは、大丈夫でした!

半幅帯で、笹島先生考案の「割り角出し」のお稽古を
よくやりますので馴染のある結びで、気軽に挑戦と
いう感じがあります。



色香、ただよう帯結びです。。。 (*^_^*)  


  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
時々、激しい雨音が・・・。
「おいたは、しないで!」

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-25 09:45 | お稽古風景

振袖の変化帯結び!


振袖の変化結びを、考慮中!
過去に結んだものも、対象に模索です。
簡単に、早く結べ、あまり見たことのない
結び。。。

f0205317_849371.jpg


個性的な帯結び、葉っぱのような、大きな
ヒダを作りアレンジが、出来る帯結びです。

『一粒で二度美味しい!』

ひとつのヒダから、3種類の帯結びを
作る方法もります。


お着付けさせて頂く、お嬢様の雰囲気を大切にして、

ラクで、美しいお着付けをして差し上げたい。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様にとって、良い一日でありますように。

         衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-24 09:05 | “きもの” 恋綴り


1本の帯締めに焦点をあてて、楽しむ。。。

今まであまりしなかったコーディネートに
挑戦。。。同じ帯締めの活用です!


f0205317_815544.jpg

          ↑
松煙染めの単衣の着物に、自分で描いた稚拙な帯
意外にも、帯締めとは仲良しそう。。。


f0205317_8134517.jpg

          ↑

帯地ではなかったのですが、色と柄が好きで
帯に仕立ててもらいました。

帯締めはこちらも、今の私の感性では、OK!

断捨離を良しと、おもんばかりに手放しを考えて
いた帯たちです。本当にかわいそうなことを・・・。

秋単衣になり、ほとんどこの帯締めが、登場です。



しばらくは、この帯締めで。。。  (*^_^*)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
秋分/初候/ 9月23日~27日
「雷声を収む」

夏に天にとどろいた雷も、秋が深まる頃
には 姿を隠す。。。

       衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-23 08:22 | “きもの” 恋綴り

秋の文様に、恋慕。。。


f0205317_0224892.jpg

好きな柄のひとつに、「葡萄文様」が。。。
母の葡萄文様着物は、サイズが小さくて
他人様に差し上げたことを、失念して
箪笥の引き出しを探す私・・・。

アール・ヌーヴォーの影響を受けている
大正末期~昭和初期の文様に、恋慕!

秋の文様には紅葉・ススキ・葡萄など
個性的で心惹かれるものが多いです。

紅葉は、帯に自分で描きました。
ススキは、紅型染めの帯で、紅型の師が
描いてくれたものを愛用しています。
葡萄は、袋帯で出番がすくない・・・。

葡萄文様の着物や帯で、ワインを頂く場面へ
お出ましなんて、おしゃれですね。

秋も特急列車の如く、過ぎていきそう。
乗り遅れないように、まといます。。。 (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
風邪ひきの方が、多いとか?
ご注意くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-22 01:01 | “きもの” 恋綴り


迫ってきている「お振袖」の写真撮り!
補整が大事、   
あれこれチェックポイントを書き出したり、
帯結びを今回は変えてみようかと、
画策中。。。

f0205317_8522998.jpg


頭の中は「振袖変化結び」でいっぱい、
でも突如、目に飛び込んできたのが
笹島先生が考案された
大人の雰囲気がある、「日本橋結び」

新鮮に映りました。。。


今秋、銀座結びと日本橋結びを受講生たちと
お稽古してみようと思います! (*^_^*) 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
お彼岸、ご先祖様に感謝です。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-21 09:19 | “きもの” 恋綴り

小袋帯と半幅帯。。。

お稽古風景です。
着物は有松鳴海絞りの木綿着物+小袋帯
もう、すっかり秋の香りの組み合わせ。。。

f0205317_34208.jpg


時々ご質問頂くのが、小袋おびと半幅帯の
違いです。

半幅帯の形をした帯には、袋状のものと
一枚物があります。

袋状のものが、小袋帯
一枚物が、半幅帯

ゆかたには一枚物の半幅帯を使うことが多く、
これから秋冬に向かって、小袋帯は重宝しそう
ですね。

半幅の帯結びは楽しく、私のお教室でも盛り上
がります!

ゆかたの延長で、お気軽に着物を楽しみませんか?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
どうぞ、良い週末でありますように。。。

       衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-09-20 02:43 | お稽古風景