<   2015年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧



今年の新春ドラマ特別企画として、放映されました井沢先生が
お書きになられたドラマ「わが家」が平成27年文化庁芸術祭
参加されるそうです。。。

『おめでとうございます!』


向井理さん・田中裕子さん・村川絵梨さん・長塚京三さんの,豪華
キャストで、バラバラに暮らしていた家族が海辺の“わが家”で再び
紡いでいく家族愛、あたたかく、いつも何かを気付かせてくれる
「井沢先生の世界」でした。。。



f0205317_7462733.jpg



芸術祭に参加するにあたっての再放送だそうですが、深夜、

11月1日(日)25時20分~・MBS関西地区

関東地区在住の糸賀は拝見できません.(;_;)/~~~

 
井沢先生のブログのコメントをご紹介させて頂きます。


『「わが家」は、日韓問題厳しき中、本賞は逃したものの今年の
 9月に開催たソウルドラマアワードのファイナリストに選ばれ
 ました。
      
 ご支援ありがとうございます。

 DVD版の売れ行きも順調のようで、重ねてお礼申し上げます。』




f0205317_8404320.jpg



芸術祭賞、そして井沢先生のお気に入りの「インバネス&ボーラ―ハット」
といっしょに、

「勝利の美酒」を。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
今のところ、☁の週末です・・・。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-31 09:20 | 井沢満先生の作品



文明開化の街・横浜山下町のシルクセンター内に、
きものレンタル着付けスペース「横濱きものステー
ション」がオープンいたしました。


f0205317_21563796.jpg


「きもの体験の流れ」

ご来店➡きもの選び➡着付け➡散策などへご出発➡お帰り

レンタルきものは
・女性(振袖・袴・小紋・ゆかた)
・男性(きもの・ゆかた)
・子供(きもの・ゆかた)

内覧会で、袴と(小紋)のお着付けをさせて頂きました。
ステーション内の様子をご覧くださいませ。



f0205317_21543573.jpg


f0205317_2224176.jpg


f0205317_2203780.jpg


f0205317_2212962.jpg


壁に描かれた金魚

f0205317_2235452.jpg


f0205317_225408.jpg


男性用の着物


f0205317_22173739.jpg


小紋で赤レンガ倉庫まで徒歩往復、ステーション戻られ、
開口一番は、
『きものって、こんなにラクだった?』
私はうれしかったです。。。

f0205317_2218362.jpg


f0205317_22184832.jpg


f0205317_22193616.jpg


f0205317_22221596.jpg


f0205317_22244662.jpg


f0205317_22292258.jpg


f0205317_22263557.jpg


f0205317_22295835.jpg


笹島先生の帯人形が桐ダンスの上で、いい子にしていました。。。

f0205317_22503261.jpg



きものに関心のある方、ぜひお出ましください。


◆申込み専用窓口(株式会社新日屋)
03-5652-5403(平日10:00~17:00)

住所
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町1番地
シルクセンター M1F 英一番街 134号

電話番号

045-663-8108(10/13~)

FAX番号

045-663-8108(10/13~)

ホームページ

http://shinnichiya.com

料金

きもの一式レンタル5,500円/袴レンタル9,000円~
その他詳細はお問い合わせください。(税込、当日17:00までに返却)

開館/閉館時間

10:00~18:00

休館日

不定休(施設点検日は休業)
年中無休(年末年始除く)

アクセス

・横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口より徒歩3分
・JR京浜東北・根岸線「関内駅」より徒歩15分



綺麗なきものとハマの汽笛、素敵な時間です。(^。^)y-.。o○



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
もう10月も終わり、時間の経過が早いですね。

        衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-29 23:24 | インフォメーション



お稽古風景からです。

記事がほぼ完成、投稿間際に記事が飛んでしまいました。
それも2度も・・・。
初めての経験です。(泣き笑い)

楽しかったお稽古の写真だけでも、ご覧くださいませ。



f0205317_23523279.jpg


f0205317_2353372.jpg


f0205317_23542696.jpg


f0205317_2355287.jpg



腰紐から上の背縫い線が、背中心にあること
シワのない綺麗な背中
二重太鼓をキチンと結ぶこと
衿合わせ

そんなことを念頭に置きながら、頑張っていました。
頑張りすぎて、午後はお昼寝かな???

『気負いすぎず、のんびり行きましょう!』


三度目の正直、投稿できますように。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
どうぞ、秋をおたのしみくださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-28 00:09 | お稽古風景



昨日新宿でお宮参りの若いお母様の訪問着の
お着付けを承りました。
成人式依頼のおきものだそうです。

『きものって、こんなにラクなの』

と、微笑みを頂きました。。。

帰路新宿駅付近で、きれいな芸者たちにお会い
することが出来ました。

f0205317_632288.jpg


[箱根湯本芸妓・箱根きらり妓達]の舞

箱根の芸妓さんたちの舞の披露があったようですが、
時間がなく、お写真だけ撮らせて頂きました。


f0205317_625482.jpg


きものの模様が、乱菊や紅葉など秋らしく、
お化粧も綺麗、簪(かんざし)には心惹かれます。
大きな帯留など、拝見していると、時忘れ。(´ー`)


期せずして、憬れの芸者さんとの遭遇、また美しさに、

うっとり。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
今日は日本橋に外人さんのお着付けへ
行って来ます。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音  
by kimonokinuka | 2015-10-25 06:25 | イベント



いつも美しい和のテイストのご本に、心満たされます。。。
笹島先生の
「心地よくも切れのいい きもの学」をかいつまんで
ご紹介いたします。(´ー`)



f0205317_714181.jpg


今回タイトルは、

「腰紐の位置を良くして着付けする
 裾のさばきの軽やかなるに」



日常をきもので過ごしていた時代の人たちは

『女は腰紐で着る、男は帯で決める』

先生が、かって耳にされた言葉だそうです。


腰の紐位置を外れている着付けは歩きにくく、
きものの裾も重く感じられると・・・。


『きものは正直』、ともおしゃっています。


私の尊敬する笹島先生の「きもの学」、
よろしかったら、のぞいてください。

市販はされていませんので、ご希望の方は、
こちらから。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
良い週末をおすごしくださいませ。

     衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-24 07:43 | インフォメーション

笹島先生の帯。。。



笹島式着付け技術伝道者会が開かれて、伝道者認定試験や
意見交換など盛り沢山!
笹島先生はいつものように、お元気でした。(´ー`)


f0205317_2331572.jpg


珍しく体調不良、午前中お仲間と着付けを稽古、いつの間
にか元気な私に戻っていました。。。



f0205317_23581166.jpg


先生の帯、荒波にも負けない力強い船姿、帯にご自分の
気持を表現されています!

先生の珠玉のお言葉。。。

「帯も人も生きて動くもの」



先生のコーディネートも、ご堪能くださいませ。




f0205317_051880.jpg


f0205317_054482.jpg


f0205317_044274.jpg



先生は今なお、進化中です。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
つたないブログをお読みくださり
感謝申し上げます。。。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-23 00:52 | お稽古風景



f0205317_18365325.jpg


鏑木清方(かぶらき きよかた)さんの美人画が好きで
たまに鎌倉にある記念美術館へ、足を運びます。。。


ご本の表紙は「二人づれ」
小雪が舞う傘のなかの二人の美女、凛とした女性達で、きもの
帯などの色使いが華美ではないが、素敵。。。
実物は上半身から足元までが描かれていて、美しい立ち姿から
は、きもの動きまでも伝えてくれています!

たおやかで、粋な美人画の世界に引き込まれてしまいそう!


「築地明石町」や奥様をモデルにされた「襟おしろい」なども
心惹かれる作品です。

鏑木清方さん(1878~1972) 日本画家・東京出身で、文筆
家としても優れていらしたそうです。


鏑木清方さんの世界、私は色彩・所作・顔の表情などに、魅せ
られております。(´ー`)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
今日は東京タワーの帯を締めて外出を。
何人かの方々に、お声かけて頂きました。
帯はうれしかったと思います。。。
私も (^_-)-☆

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-21 22:00 | あったか空間



リュックを背負い、

『おはようございます。』

そんな明るい声が聞こえなくなって、久しい。


f0205317_15504769.jpg


忙しさから解放されると、あなたの顔が夕空に
浮かびます。
そして、「腰紐」の思い出も。。。
初めて「腰紐」の結び方を指導したその日から
洋服の上に「腰紐」を結び、研究を始めた。。。

『腰紐は動かず、ビクともしなかった!』

目を輝かせて、笹島式の着付けを称賛してくれました。

あなたの写真と言葉が交錯して、懐かしさがこみあげて
きます。。。

あなたの大変さは、当事者でない私が、いくら想像を
重ねても無理です。辛さを理解してあげられずに、

『ごめんなさい。』


私には笑顔のあなたしか見えない。(´ー`)

今も、そして、これからだって絶対に。。。

いつまでも待っています。(^_-)-☆

あわてずにゆっくり、静養してくださいね。


新しい帯結びを考えておきますので、お楽しみに。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
夕焼け空を見るのが、好き。。。
これは数日前の空でした。

f0205317_16254682.jpg


    衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-20 16:39 | お稽古風景



7歳の七五三と、訪問着をおふたりの着付けを
させて頂きました。

七五三のお着付けのかわゆいこと。。。
わがまま言われることなく、幼い方のお着付け
を忘れるくらいでした。-笑ー

f0205317_824151.jpg


写真のぼかしの結びに近い帯結びで、素材が違う
ので、もっと繊細な雰囲気なりました。
ご家族が喜んでくださり、お嬢ちゃまも、
うれしそうな表情を。。。
思わず、両手でほっぺをさわらせて頂いちゃった。(^。^)y-.。o○

はじける笑顔を返してくださった、

着付け師冥利に尽きる。。。




左側の「十文字太鼓」は、同じ七五三の帯で結べ
ます。もし冬眠帯やリサイクル品などで、心惹か
れる帯がありましたら、知的な背面を作れそう。(´ー`) 
七五三の帯が大人に使えるなんて、


きもの文化は、賢い!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
七五三、大切にしたい通過儀礼ですね。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-19 09:13 | 衣香の手仕事

『ありがとう!』



ある受講生が、

『着付けて、ヨガをしているみたい!』

確かに、自然に腕や指は常に動いています。
それも見えない背面での活躍が、すごい!
帯枕や帯揚げを指定席にお招きすることに
難儀する人もあり・・・。(~_~;)
でも、
努力を重ねていく内、難なくこなしています!



f0205317_0283780.jpg



私達は、きものをまとうことで、知らない内に
健康を頂いているのかもしれません。
そして、
私を成長させてくれているのは、「きものはん」
かなあーーー。


『ありがとう!』


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
お立ち寄り下さり、ありがたくうれしく
存じます。今後ともよろしくお願い申し
上げます。

       衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-10-18 00:30 | お稽古風景