<   2015年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧



もう少しで2015年ともお別れです・・・。
歳を重ねると、少々のことには驚かなくなるが、
時間経過の速さには、驚かさる!
どうも私だけではなさそうです・・・。



f0205317_8364333.jpg



30年ぶりに電話対談した友人が、リップサービスで
『声が若い! 会いたいわね。』
ご、ご冗談を・・・。
『整形手術が成功したらね。』と、お約束した私。

時間の経過が早いから、お顔の老化も早いことを
今、理解しました。(´◉◞౪◟◉)

『時間よ止まれ!』、と叫びたい。
(糸賀文音限定のお話でしょうか?)

f0205317_9395273.jpg


                 コンニャクさん&里芋さんカップルです。


今年の締めは、師・笹島寿美の「珠玉の言葉」、

 『腰紐の位置を良くして着付けする
  裾のさばきの軽やかなるに』
 



 きものの裾は生き生きと綺麗に、
 ひるがえりました。。。 



末筆ながら、本年もつたないブログにお付き合いください
まして、心より感謝申し上げます。どうぞ、良いお年を
お迎えくださいませ。 

衣香(きぬか)糸賀文音

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2015-12-31 09:33 | インフォメーション

再会できたショール!



お気に入りのショールが、行方不明・・・。
外出のときに確かに持って、、、記憶が曖昧、



f0205317_19262823.jpg


裏表ちりめんで変わったショールでした。
記憶をたどりながら、家中を・・・。
出て来ませんでした!

こんな場面、いつもはご縁がなかったと、するりと
あきらめてしまうが、あきらめ切れなかった。(;一_一)
半月後、ある場所へいったら、きれいにたたまれて、
きちんとお座りしていた!

拾ってくださった方がわからないのです・・・。

万が一、ブログをご覧くださっていたら、ご一報
くださいませ。感謝申し上げます!

今回はサルものを追い、再会出来ました。(^。^)y-.。o○


こちらにもサルお方が。。。


f0205317_1946339.jpg



ハイハイ、あと1日たてば、366日は、あなた様の天下で
ございますよ。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
暮れのお忙しいところ、ブログをお尋ね
くださり、重ねてお礼申し上げます。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-30 19:58 | あったか空間

『不器用、礼賛!』



長いこと振袖の着付けが出来きませんでした・・。

『いつか人様のお役に立てる日がくるのかしら???』

そんなあせりを道ずれに暮らしておりました。(-_-メ)


びっくらするほどの「不器用者」の私。



f0205317_12461966.jpg



ある時笹島先生が、ご自分のことを>「不器用」とおっしゃった。
まさか、まさか、同類、まさか?!
信じられず、、、、ご著書「笹島寿美のきもの上手は着付けから」
(淡交社)に書かれていました。


 ー失敗を重ねながら研究をつづけ、これらのことを体得することが
  できた経験は、私に「不器用は財産になり」ということもあわせ
  て教えてくれました。ー




f0205317_12571617.jpg



もし私が器用であったら、
いけいけドンドンで、きものはすぐに通過・・・
新しいことへ、興味を持ってしまったかもしれません。

不器用が、きものとのご縁を深めていってくれたのですね。


不器用、私にとっても大事なものようです。(^。^)y-.。o○



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。


f0205317_19214338.jpg


糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-29 13:48 | “きもの” 恋綴り

のの香はお昼寝中だす。。。


f0205317_22204165.jpg


文音さんは、気持ちだけ忙しく走って、体がついていかず
名のみの「師走」をやっていま~す (/ω\)
無理しないで、のの香と一緒におネンネすればいいのにさ。

お友達が出版した本に、夢中。。。

ご本の帯には、こんなことが書かれています。


f0205317_22464218.jpg


今、最高にファッショナブルなドレスとして
着物を着る女性が増えています。
同時に、日常に着物がない時代だからこそ、
〈お手本〉を求める声が少なくありません。
その願いに答えてくれる最高のお手本は、
実は日本映画の中にあるのです。
乱れてなお美しく、
品と粋が失われない着物姿。
銀幕着物美の秘訣をさぐる。

「身震いするほどかっこいい着物女の艶やかさ」

そんな着物女を夢見る文音さん、のの香、吹き出しちゃうわ。(@_@)



『実は文音の父の寅次郎で、となりが母親のクマだす。』

『え、文音さんて人間でなく、猫族なの???』

のの香、たまげたわ!!


f0205317_22161527.jpg


『のの香さん、お願いだす。好物の酒や魚はあなた様に
 献上しますので、猫であることは、どうぞご内密に、、、 』
 
う~ん、

「身震いするほどのかっこいい猫女の艶やかさ」

なんて、こわいよね・・・。

貢物には弱いだす。あたち、

『のの香、困っちやう!』


文音さんとお似合いの、か・る・い・ね・こ・だ・す



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

 
応援・ぽちっとありがとうございます。
綺麗なシクラメンのそばでブログを
書いております。。。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-29 00:10 | “きもの” 恋綴り


札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された
「第84回全日本フィギュアスケート選手権」で浅田真央さん
は3位に入り、世界選手権のメンバーに選ばれました。。。


f0205317_2265481.jpg


「蝶々夫人」、1回の転倒がありましたが優雅に氷上を舞って
いました。

腰には帯が、そして帯締めも結ばれていました!!
カワユイですね。。。

明治初期長崎で、芸者に身を落とした蝶々さんが、アメリカ海
軍士官ピンカートンに落籍された。ピンカートンは帰国した。
蝶々さんは息子と丘の上の家で待ち続けて3年、戻ってきたピ
ンカートンは結婚して妻と一緒の赴任する。息子を引き取ると
言われた蝶々さんは、絶望の果てに死を選ぶ・・・。

そんな悲しいお話です。

蝶々さんの切ない思いと、浅田真央さんの健気な努力を一番知って
いるのは「帯さん」かしら???

羽生結弦さんの「陰陽師」をイメージした「SEIMEI(せいめい)」も
和の精悍な衣装でしたね。

スケートは技術的な魅力、そして衣装も楽しみですね。(^。^)y-.。o○


真央さん、次回の試合も頑張ってください。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
お尋ね下さり、重ねて感謝いたします。。。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-27 23:03 | “きもの” 恋綴り



友人の日暮泰文さんが出版された「着物女のソコジカラ」のなかで
豆千代さんがこんな「珠玉のお言葉」を。。。


f0205317_18462687.jpg



  色や柄を重ねていくときに悩んでしまったら、「自分なりの必然」
  をすませることがおしゃれの基礎体力をアップさせてくれる。

  
  「自分に似合うと思うからこのれたい、
   着物半衿をつなぐためにこのれたい、
   とか、なんでもいいから必然れることで、
   コーディネートがまってきます。



f0205317_18472065.jpg


   なぜ帯揚げをこのにしたのか、
   なぜ帯締めにこれをんだのか、
   いつでもえられるような訓練をすることで、だんだん何をあわせたらい
   いのかがわかってくるんですよね。それは自分の無意識領域をきちんと
   見つめるという行為でもあって、ふとにとったつもりでも、そこには   
   理由がある。その訓練繰り返すうちに、着物の好みがはっきりして
   くるはずです。」


日暮くんのご本から、今日もお勉強させて頂きました。

『ありがとうございます!』


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
寒川神社へ古いお札を納めてきました。

f0205317_19123019.jpg


衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-26 19:13 | “きもの” 恋綴り



快挙です。。。

井沢満先生・脚本の「わが家」が、文化庁
芸術祭優秀賞を受賞されます!

井沢先生はじめ関係者の皆様

『おめでとうございます!』





f0205317_0373281.jpg



バラバラになっていた家族が、海辺の「わが家」で

人生で大切なものを取り戻していく。。。


向井理・田中裕子・長塚京三・村川絵梨 

(敬称略)などが好演された、心に残る

お正月ドラマでした!


f0205317_055621.jpg



『井沢先生、良かったですね!』。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
うれしいお知らせに、私の耳がよろこんで
おります。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-26 01:08 | インフォメーション



衣香受講生2015年年納め帯結びは、「角出し」。。。
朝ドラ「あさが来た」では、昼夜帯の角出しが登場でしたが
受講生が持参してきた「全通柄のしゃれ袋」を使いました。


f0205317_1545631.jpg



ブラインド越しの太陽光が、、、きものや帯をなぞる自然の
斜め模様に、しばし心を弾ませる。。。


帯枕や帯揚げは使わず、紐のみで結んだ角出しさんだす。

左右の角の高低で、まとい人の年齢がわかる!
手先で、江戸風、関西風、の表現が出来る!

おもしろいだす!



f0205317_15592337.jpg



しゃれ袋は優れもの。。。
ふっくらされた方が、銀座結びや角出しをポイント柄のしゃれ袋で
結んでいらした。ポイント柄が意外な所に現れたり、それはうれし
い悲鳴をあげてしまう程、人様のことながら。(^。^)y-.。o○



f0205317_162963.jpg



車で帰宅の受講生、二重太鼓をいとも簡単に美しく結び、
私を喜ばせてくれた。(´∀`*)ウフフ

申年は何結びから始まるのでしょうか?

『楽しみだす!』


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
年賀状の印刷で、苦戦 (੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

衣香(衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-25 16:59 | お稽古風景


2015年と気持ち良く「さよなら」するために、一応大掃除ならぬ
中掃除を,ボチボチしております。台所磨きは終わりました。私に
しては早いのですが、皆さまはもうお済みなのかしら。(/ω\)


f0205317_13112920.jpg


パソコン在中の2015年写真の整理も・・・。
たくさんの写真の中からコラージュしてみました!受講生が結んだ
写真も含まれています!
どちらかと言えば好きでなかった博多帯の、とりこになった私。(@_@)
音良し、締り良し、それはわかっていたのですが、心境の変化が???

祖母や母がよく締めていた「矢の字」は、年配者の帯結びイメージが、
それが、お若い方たちは、

『新鮮で素敵!』

大きな驚きを覚えました。。。

汽笛が聞こえる横浜で、たくさんの半幅帯を結びました。
暑い夏の日は忘却の彼方に、帯結びだけが脳裏で輝いています!

中掃除を済ませて、一年の最後の日の大つごもりには、

「心」の掃除を、する予定です。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
お風邪など召さぬように。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-24 14:38 | “きもの” 恋綴り

短い帯めげずに、挑戦!



f0205317_1691898.jpg


野分きの頃から体調をくずしていた受講生がいました。
いつになったら、会えるのかしら???
妄想族の私は、勝手に一年後と決めつけていました。

それが、それが、今月の初め、何事もなかったような
さわやか笑顔で、お稽古に登場。。。

『こんなに早く会えるなんて!』

早めのお年玉を頂いた気分です。


f0205317_16122884.jpg



「銀座結び」を短めのポイント柄名古屋帯で、挑戦!
短さを嘆かず、こんなアレンジ結びに
椅子掛けしても大丈夫、動きがある結びです。。

たのしいね。(●^o^●)



f0205317_17475510.jpg



少し早めに退室、それは家族への思いやりでした。。。 
受講生も体調不良の時、周りの方々から、たくさんの
愛を頂いたのでしょう。


あまり近くの存在のありがたさは、わかりずらいもの。

『大切にしなければ、ね。』

自分に、送信!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様に支えられて、ブログを書き続けて
おります。感謝の限りです。。。

衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-12-23 17:52 | お稽古風景