<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

紅型お稽古:風呂敷





久し振りに「紅型染め」のお稽古へ行ってきました。
ちりめん(鬼シボ)で、風呂敷に挑戦です。
一枚は松模様(写真下)、もう一枚は牡丹模様。。。



f0205317_22345394.jpg





糊おきとは、染めたくない部分の模様を,防染糊で防ぐ作業で、
お仲間も頑張っています。。。



f0205317_23223636.jpg



糊伏せが終わると、伸子針で生地の耳にさし,竹の弾力で
生地に張りを持たせるそうです。





f0205317_23481399.jpg



まだまだたくさんの過程がありますが、
乾かすのに時間が要するので、ここでお終い!

次の作業は、お茶タイム。011.gif011.gif011.gif




f0205317_23515246.jpg



左は大判焼き、あんこがいっぱい詰っていました。
すっかり、甘党人になってしもうた!


先生の丁寧な暮らし方・素晴らしい美的感覚で彩られた
空間で癒されながらの、お稽古でした。。。


どんな風呂敷が出来上がるのでしょうか?


素敵に出来上がるであろう風呂敷( ウフフ。。。)で、


美味しい和菓子をつつみ、

お世話になった方へ、お届けしたいです。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。



f0205317_23052768.jpg


紅型先生の手作りの「鍋つかみ」を

頂きました。。。

使いやすいという評判です!

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-30 00:15 | “きもの” 恋綴り



下のきものは化繊で、手入れしやすいきものです。
メリットは、

   ・シワになりにくく、アイロンはほとんど不要。
   ・自分で洗える!
   ・安価で気負いなくまとえる。


焼肉のにおい・汁もの・タバコの煙などは、厄介者・・・。
でも化繊のきものなら、おうちで洗え経済的で、精神的
に、気がラクですね。


そうそう、雨の日も大活躍してくれています。。。




f0205317_23101250.jpg



デメリットは、

       ・通気性が悪く夏はむれる!
       ・風合いは絹と比べると、劣るものもあり!


ひと昔前は、化繊のきものと仲良しになるなんて、ゆめゆめ思わず!

今や、私の「お助けきものはん」になってくれています。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

もう、師走がすぐそこに。。。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-29 00:18 | “きもの” 恋綴り





淡々と帯を結んでいると、こんな帯結びが誕生しました!
複雑そうですが、技術的にはシンプルです。



f0205317_23451216.jpg



帯を命名するならば、「恋するおんな」

トキメキを想像、指が動いてくれました。。。



背面を飾っている衣紋や帯結びは、まとい人の
目では見えない!
鏡を通すと、目に映ります。。。



見え隠れするもに、心血を注ぐ、たのしさ!

帯結びも、自分で創ると、愛おしさの増すこと!



「恋するおんな」に、当分恋する私がいそう。。。


応援・ぽちっとありがとうございます。

皆様にとって、良い一週間であり

ますように。。。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 



by kimonokinuka | 2016-11-28 00:44 | “きもの” 恋綴り




断捨離を鈍足動物のごとく、余暇にチンタラ、ちんたら、
もう処分したはずの帯が、ご登場遊ばした。015.gif015.gif015.gif




f0205317_09224307.jpg



このしゃれ袋を巻くことは皆無で、思いつきで裏地に
椿を描きました。(写真の椿はお太鼓部分の模様)


箪笥の引き出しを、出たり入ったり、お忙しいこと!




f0205317_09331239.jpg



小物が欲しくて立ち寄ったお店で、リサイクル展を開催。
「目の毒」になるので、ひやかし客を演じることに。003.gif003.gif003.gif
所が、裏が光沢のある黒襦子(くろじゅす)の昼夜帯を
見っけ。。。

店員さんはご乱心と思われたご様子、大笑い私用ではご
ざんせん。そばにいらしたご婦人が、昼夜帯をご存じん
ないと言われたので、時代劇に出てくる町人の帯と申し
上げました。なぜか、異常に重く・・・
教材用ですが、角出し結べるかしら?(爆笑)





f0205317_09465449.jpg




こちらは古いきもの本がほしくて、たまに立ち寄る古物屋
さんですすめられた大島紬。。。
身丈が短いけれど、衝動買いと騒げぬほど、値段が素敵に
お安く!躊躇せずに、わが子にいたしました。
悉皆屋さんにご相談しましたが、難しいものがあって、き
ものでまとうのは、あきらめました。

コート・雨ゴート・半幅帯・角帯など、選択肢多そうです。
通の男性のきものもにも、おもしろいですね。
うむむ、
二枚のきものを組み合わせて、一枚のきものにする。可能。。。


断捨離が済み、清らな頭になってから、考えます。037.gif037.gif037.gif



友人がきものの整理と断捨離に二年要したと、終わりが見えん
私だす。


早く俊足動物に変身しないと、ゴミ屋敷の女主になってしま
かもしれん。もっとイヤなのは、TVにご出演なんて・・・。


『おー、怖寒 ! 』



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今年は雪のお化粧が多いでしょうか?

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-27 10:57 | あったか空間




脱臼をしても、健気にきものをまとい続けた受講生が
おりましたが、こんなに元気になりましたよ。。。




f0205317_08555855.jpg




  まだ、快快的ではないようですが、和髪が自分で結え
            人様の手を借りずに、魅力的なきもの人に。010.gif010.gif010.gif
            頑張りに、心から拍手を贈ります!



受講生たちは、私の人生に、たくさんの学びを与えてくれて
います。このプレゼントされた学びに、育てられている自分
を知る度に、


ありがたさ&うれしさに、心満たされる。。。




f0205317_09261483.jpg




それ以外にも、いろいろな素敵な出会いを授けてくださる

神様に、感謝です!


応援・ぽちっとありがとうございます。

今日は、のんびりこんだす。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-26 09:44 | お稽古風景



イラストレーター・むらよしみさんが「コピス座 歌舞伎展」に
出品されています。寒い日でしたが、きもの姿のむらさんにお会
いでき、心ほっこり。。。






f0205317_23363392.jpg


むらさんのお美しい着姿です。ご自分でまとわれた、お上手!
むらさんの「絵のお話」&「きもの談義」が交錯どちらも素敵
で、あや音感動いたしました。。。


お淑やかなむらさんが描かれる個性的な絵に、心遊ぶ。053.gif053.gif053.gif





f0205317_01023994.jpg




お体のどこに「おもろさ」を、隠していらっしゃるのかしら?



まだ二度しかお会いしていないので、むらさんはあや音を誤認さ
されています。あたくしのことを、粋とか、シャキシャキしてい
るとか、前代未聞のお言葉を頂戴して、戸惑っております。(笑)


本当はね、無粋のろま族に属しているのに、019.gif019.gif019.gif


いつ、本当のあ・た・く・しをお知りになるのだろう???
ワクワク! ドキドキ!





f0205317_00102930.jpg




のの香ちゃん、モデルさんになれると、

「イイネ」





コピス座 歌舞伎展

・2016年11月20日(日)~ 11月26日(土)
  
  20日(初日)   13時―18時
  22日      休廊
  23日(祝)    11時ー18時
  26日(最終日) 11時ー17時

  平日      11時―19時 


・いずみ朔庵  石川あぐり 垂井ひろし 
 綱島ヒロユキ むらよしみ 池田葉子  (敬称略)


・ギャラリーコピス
  135-0021 東京都江東区白河1-2-12-1F
  TEL 03-5639-2381
  半蔵門線・大江戸線「清澄白川駅」A3出口より徒歩1分


  
f0205317_17285180.jpg






にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

                  にほんブログ村

                           応援・ぽちっとありがとうございます。

                 お寒いですので、ご自愛ください。

                          衣香 糸賀あや音 

                 *お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-25 00:44 | イベント

帯の命を使い切る!




明日はどんよりお空より、小さな雪片が舞ってきそう。
まだ霜月なのに・・・。



f0205317_22121789.jpg



秋にはこの冬眠帯を締めようと思っておりましたが
秋寂ぶを特急ですぎ、冬景色に移ろってしまうの??


主張しないきもの + 個性的な帯 を好む傾向に
若い時代の帯が、再活躍し始めています。

ご乱心の舞かしら。010.gif010.gif010.gif



若い頃度々締めた下の袋帯も、晴れの場面に、いつか
もくろんでおります。





f0205317_22403743.jpg



「かつぎ」という新潟地方の芸者さんの帯結をヒントに
生まれた個性的な「華さね太鼓」を結んだ写真です。

青春の晴れの日、私の背面を演出してくれた帯です。


帯の命を使い切る!


本当に愛せるものが、少しあればそれでいい。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

雪に会えるのですね。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-23 23:13 | “きもの” 恋綴り

「袖の露」て?



若い頃よりは、生き方がラクになった部分があります。
それは、嫌なことを簡単に忘れられること。。。
でも大事なことまで、消去して大慌て。016.gif016.gif016.gif
そこで、メモを取ることが増えました。

はかどらない断捨離中、メモ紙がお出まし!
連絡事項以外に、ふと目に付いたり、耳にした言葉など
が、書かれておりました。




f0205317_22565972.jpg



たとえば、
「袖の露」 袖が涙にぬれること。

「たしなみ道具」 お化粧道具。

「花の顔(かんばせ)」 花のように美しい女性の顔。

「九十九髪(つくもがみ)」 老女の白髪。

「糸遊(いとゆう)」 陽炎(かげろう)。

「星をいただく」 夜明け前のまだ星のある頃から勤める。





f0205317_23310562.jpg




きもの美人、言葉美人、憧ればかりが多くて 039.gif039.gif039.gif
習得は、来世回しなってしまいそう?


加齢を楽しみつつ、今日もきものまとう。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

申し訳ございません。天気予報を

聞き間違えたようです。

今日は寒くなりそうですね。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-23 00:06 | あったか空間

忘れられない着姿。。。




綺麗な着姿だけでなく、内面の美しさも伝わって
きませんか? 衣紋が抜けるようになるまで試行
錯誤、長い時間を要したそうです。美々しさが今
も心に残る!





f0205317_21192015.jpg



お稽古を始めた頃は、衣紋が大きく抜けない・・・。
そんなお悩みを受講生たちから、よく聞きます。


長じゅばんをまとう時、
首を下げずに、姿勢よく着付けることも、大事です。



写真の受講生は、今は寒地住まいで、寒さは半端では
なく、抜いた衣紋は防寒のために、えり巻をしっかり
巻き、姿を消えてしまう!


飛び込んだ呉服屋さんは、暖房を付けておらず、お客様
が見えた段階で、ストーブに点火! 都会との違いを話
してくれました。地元の方々は寒さになれていらっしゃ
るのでしょうね。



パソコンの中の受講生を眺めると、優雅なたたずまいの
中に、時折見せたお茶目さが、おかしく思いだされる!


『会いたいな。』


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

                   にほんブログ村

                            応援・ぽちっとありがとうございます。

                            寒い一日になりそうですね・・・。

                   衣香 糸賀あや音



by kimonokinuka | 2016-11-22 00:13 | お稽古風景




染織研究家の木村孝さんが、ご著書・「きものが語る 日本の雅」
(いきいき株式会社出版局)の中で、文様についてお書きになって
いらっしゃいます。。。




f0205317_23164634.jpg



「立湧文」は平安時代から伝わる有識模様のひとつだそうです。
木村さんが立涌文をお好きな理由は、




f0205317_00141758.jpg



立涌の縦の縞のような曲線、
近付いては離れ、また近くに寄っても絡み合うことがない。

絶妙な間が、見られる!


お付き合いも立涌のようであったら、長いお付き合いが。。。


珠玉のお言葉です。


今は天国にいらっしゃる木村孝さんの、ご冥福をお祈りしな
がら、ブログを書かせて頂きました。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

                   にほんブログ村

                            応援・ぽちっとありがとうございます。

                            新しい週の始まり、どうぞお元気で。。。

                   衣香 糸賀あや音


by kimonokinuka | 2016-11-21 00:05 | あったか空間