<   2017年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧





先週、初めての「プレミアムフライデー」が行われました。

東京日本橋の橋楽亭で、退社後のお嬢様たちとお着付けを

楽しむ機会がございました。。。











帯結びも、ほどんどの方が初めての体験のようでした。

基本は同一ですが、結び手の感性とアレンジで、違う

帯結びに見え、ワクワク! ドキドキ!





f0205317_12352431.jpg





左下の帯結びはコートまとわれたのに、無理を申して

撮影させて頂きました。帯の変形が可愛いくて、手直

しせずに、そのまま。。。






f0205317_13032871.jpg





きもの・帯・コート・小物(バッグ・草履)はご自分で

選択、嬉々とした表情のお嬢様たちを、そばで拝見して

おりました私までが、嬉し楽し気分に!



防寒用コートをまとわれ、ショッピングへ。。。






f0205317_12213832.jpg




きものがいる日常生活は、きものを通して、知ること

の多いことを、知ります。


未知の自分との出会いも、そのひとつ!


それは、出愛でもあります。




きものとすごすプレミアムフライデーも、素敵ですね。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

気持のよい如月最後の青空だす!

衣香 あや音

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2017-02-28 08:54 | イベント

時忘れ:コーディネート



縞柄の化繊素材のきものを探し求めておりましたら
ご縁ができました。。。



f0205317_04481000.jpg



そのお店に、私を呼んでいる帯さんが。。。
「きものほしいほしい病」を、患っていた頃は、
自分へのご褒美と賞しては、衝動買いをしてい
ました。最近は物欲減退で、病のお出ましは減少、
ただ、きものがユニフォームですので、消耗も
あり、必然性で買うことがあります。
この帯を見た瞬間、やまいだれの漢字が出没。023.gif023.gif023.gif

振り切り、ご養子様に。。。




f0205317_05043840.jpg




ドットのきものに合いそう、縞のきももOK! 
個性的な帯ですが、ストライクゾーンは大きそうです。




f0205317_05090938.jpg




それゆのような雰囲気の帯で、ドットきものに添えても
大丈夫そうですね?

あと、お気に入りの北川の帯があるのですが、これも、
ドットグループへ。。。




f0205317_05592822.jpg





きもの・長じゅばん・帯・帯揚げ・帯締め選びは「時忘れ」、
その思いを友人に、伝えましたら、

『本当に楽しいわ!』  と 

喜色満面で返してくれました。。。



素敵な時間をお与えくださる「きものの神様」に、感謝だす。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

もう二日の如月、丁寧にすごしたいと

思います。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-27 05:31 | “きもの” 恋綴り




春一番には、驚かされましたが、確実に春を引
き連れてきた感じがします。


「腰紐一本の着付け」、未経験の方々と着付け
のお勉強をする機会がありました。




f0205317_09324059.jpg



そうだ、私も20年近くも、箪笥冬眠させている
「緋色の長じゅばん」を引き連れて。。。


帯締めをほどき、帯揚げ・帯枕も、そして、帯は
ほどける。  圧巻の腰紐をほどけば、
きもの、長じゅばんは、支えを失い、開く!

「腰紐一本」が証明できる。。。


「心と体に優しい着付け、知ってほしいなぁ!」


そんな思いともに、身支度をしました。







f0205317_09544170.jpg



初めは帯揚げも緋色に、でもこれはすぐに、却下!
お遊びの場面に。。。




f0205317_09560163.jpg





こちらに変更、実際は帯揚げの紫は、緋色に近い
色合いでした。

時間が足らず・・・。



「野望は風と共に去りぬ!」




袖口や袖の振りから、微かに見える緋色でしたが、
心ときめいた私。。。



色ぼけではござんせん。

これからも、

色ぼうけんを、しとうござんす。



f0205317_10435864.jpg
                        

                      きもの:紋なし鮫小紋(墨色)
                      帯  :紙箔   



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

お雛祭りも、近し。。。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-26 10:30 | お稽古風景




笹島寿美先生の
心地よくも切れのいい きもの学



f0205317_23320689.jpg



還暦のきものは墨絵のぼたん花

父が選びし二十歳の晴れ着


笹島先生は受講生から、自分の還暦記念に振袖を
まといたいという申し出を受けたそうです。
それは四十年前のお父様との思い
きもの。。。


帯結びは、いつもより大きめな二重太鼓!



振袖や受講生への思いが、綴られており、
文章の末尾は、このように結ばれていま
した。


「人生の節目をどのように乗り越えるかは
 様々ですが、特に女性にとってきものは
 絶大な力があります。やはりきものは分
 身であり魂の再生力が強ようです。」



何かの慶事に、出番を約束している帯はんが、私にも
おります。026.gif




f0205317_23593939.jpg



アレコレの笹島先生のプロフィールを、転載させて頂きました。


  着付け師・着装コーディネーター・帯文化研究家。
  松竹衣装、東京衣装で舞台やレビューの着付けを
  習得。経験のなかで独自の着付け理論を構築。腰
  紐一本の着付けや、着付けの到達点と言える骨格
  着付けを完成させる。



本当に凄い先生と、尊敬しております。

詳細は最新版「アレコレ」をご覧くださいませ。



                 *アレコレの購読方法は、こちらから      


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

そろそろ、弥生の香りが。。。

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-24 00:25 | インフォメーション




お若い方々の感性の素晴らしさに、驚かさせられる
ことが、しばしば。。。
自分には持ち合わせない才能に、ちと嫉妬。037.gif037.gif037.gif




上品でスッキリ感をかもしだす同系色にせずに、効き
を上手に佇ませる技の素敵さ、それがね。きもの若
ークのお嬢様たちです。。。






f0205317_07044258.jpg




「邸宅で見るアンティーク着物Ⅵ」で撮影させて頂
いたコーディネートです。


洋服は無地の世界をさ迷うことが多い私ですが、
きものは別腹、それとも 洋服が別腹なのかしら?
柄×柄  好きです!



お若い方々が、嬉々ときものを楽しまれる姿に接して
笹島先生の確かな技術を、ひとりでも多くの方に
えしたく、思いを新たにしました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

「春の嵐」をバックミュージックに

お出かけだす。。。

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-23 08:09 | “きもの” 恋綴り



私のお教室(衣香)では、時々京都在住のやまと絵師の
吉本徹也先生に、和文化(特にきもの)の講義をして頂
いております。おもしろさに時を忘れるだす。。。


その吉本先生が、三月に東京・恵比寿で、

予祝 ひないろ展 を開催されます。



f0205317_06414865.jpg



吉本先生の素敵なお言葉が、綴られています。


「責め心」
   
   
   わかってもらいたいから、
   あなたの為に。

   愛情がひきがね。

   正しい事が、
   責め心を生み出す時がある。

   正しい事は、
   さらりと責めずに伝えないとね。




・3月15日(水)~3月20日(月/祝)
  12時~19時(最終日17時まで)
  注)初日3月15日のみ14時~

・会場:〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿1-22-3
       
アメリカ橋ギャラリー


・入場無料


ぜひ、会場で吉本先生の「いやしの世界」を、ご堪能くださいませ!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

お風邪など召さぬように。

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-22 07:11 | インフォメーション




きもの好きの友人から、初めての質問を頂戴した。
お母様のまとい方を頑なに守り、私もそれを尊重
して、着付けの技術的な話は皆無でした。

ある時、お茶を飲みながら、


『帯締めが・・・。』





f0205317_07380733.jpg



ありていに申せば、
帯締めがきっちり結べない!


結び方を見ますと、背中から前に回すと、いきなり
結んでいました。

結ぶ前に、

前胴帯で、帯締めを左右に引き締める。。。


そんなアドバイスをしたところ、


『背中に帯締めしっかり付いて、気持ちが良いし、
 安定感も、もらえた!!』


優しい笑顔で、そんな感想を。。。



私も初めて笹島先生から教えて頂いた時の、感動を

思い出しておりました。038.gif038.gif038.gif



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

昨日、傘の骨が曲がる経験をしました。

無惨な傘の姿に、風の凄さを・・・。

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-21 08:14 | “きもの” 恋綴り

 ぢっと手を見る




今日は一握の砂・悲しき玩具などで、お馴染の歌人
石川啄木さんのお誕生日だそうです。

「はたらけど
 はたらけど猶わが生活楽にならざり
 ぢっと手を見る」


文法的に疎いですですが、啄木さんを模作して


「くりかえし
 結べど出来ぬ帯結び遠し夢はせ
 ぢっと手を見る」


時として、こんな駄作遊びしております。037.gif037.gif037.gif



後ろ向きになることもあるのですが、加齢の恩恵で
嫌なことはすぐに忘れられます。が、大事なことも
お忘れ遊ばすことが、しばしば! (わぁおー)






f0205317_10491702.jpg





笹島式着付けの特徴のひとつ、


「手と指の動きの大切さ」

基本にそって、良い姿勢での着付けで
一度に長時間の練習ではなくて、今日
は下着・補整、次は長じゅばんなど、
負担にならないように、くりかえし、
くりかえしの練習を、おすすめします。



不器用ですが、我👍を、ぢっと見っめ
感謝を。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

朝から強風が吹き荒れています。

これも春への兆しでしょうか?

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-20 11:09 | “きもの” 恋綴り




じゃじゃ馬帯が、お稽古にご登場してくれました。
趣味性のあるおもしろい「しゃれ袋」ですが、
袋帯より短く、名古屋帯より長い・・・。

二重太鼓には、無理があり、
一重太鼓には、長すぎて結びに、難儀する!


素材はちり緬の染め帯で、芯と馴染みずらく、その上
きものがたれ物で、ズルズル・・・。






f0205317_05551464.jpg




あきらめずに、帯を二重太鼓で結ぶことにしました。。。
簡単に申せば、

体に巻く前に、たれで二重太鼓を作り、背中にしょい
次に、手先を胴に巻き付けました。


申し訳ございません。
じゃじゃ馬帯の結び方の工程は、手が回らず撮影でき
せんでした。





f0205317_06205887.jpg



結びあげた受講生に、敬礼。。。


おばあ様からのリレー帯、きものはお母様のもの
長いこと大事に管理されていたことに、心を寄せ
と、あたたかい家族愛が見えます。。。


おばあ様が、ふっくらされていた時の帯ではと?
しゃれ袋を、一重太鼓に結んでいらしたかは、定か
ではありませんが、マイサイズではないきものや帯
に、挑戦し続ける受講生の姿は、怠け者の私に、
鐘を鳴らしてくれています。





f0205317_06112995.jpg



美しい着姿でしょう!

(またまた、先生バカをご披露・・・。)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も日本のどこかで、きものを楽しむ

方々が。。。そう思うとうれしいです!

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-19 07:04 | お稽古風景

お雛様の帯。。。





受講生の帯に、「お雛祭り」を知る!
季節にうとくなっておりました・・・。



f0205317_06585403.jpg



可愛いお雛様です。
この帯とは、初対面ではなく、過去の写真を
見ると、着付けの技術的には格段して
います。所作もますます美々しくなり、
素敵さ全開だす。。。





f0205317_07093509.jpg




この袋も、受講生と毎回いっしょに、お出まし。。。
中で出番待ちしている腰紐がいる、可愛い袋です。


お稽古後、この帯を描いてくださった方の所へ
寄るとのことでした。作家さんも、分身との
会は、うれしいでしょうね。



丁寧な暮らし方と、優しさの漂いを感じます!




f0205317_07253987.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末でありますように。。。

衣香 あや音


*お教室案内は こちら 

by kimonokinuka | 2017-02-18 07:35 | お稽古風景