<   2017年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

きもの道、スズメ歩き!



春に萌え出た草が、スズメの姿を見え隠れさせる
風情は、微笑ましい。。。

ゴールデンウィークには、お稽古はなく、自然との
ふれ合いと、お世話になった方々へ、小さな感謝を
何かの形でしたいと思っております。





f0205317_14550636.jpg



長い髪の頃も、あったんだ! (懐かしい。。。)

きもの道を、スズメのような狭い足運びで、それも
寄り道しながら、今に至る!

出来ないことばかりでしたが、無我夢中で、

小さな目標に向かった!

今日はここまで、
そんなアポイントを、とりながらの、スズメ歩き!


その頃より、怠け者の今の私。 あ か ん


スズメに自分に重ねた、春の日永です。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

風が心地よく感じられます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-29 16:20 | あったか空間




春ののどけさの中で、そぞろ歩きしてみたく

なるような、朝の気配。。。


笹島先生のお勉強会へ行って参りました。

多くの学びと、薄いお胸に入りきれない程の

反省を、かかえての帰宅でした。




お仲間たちの着姿です。
























f0205317_07201235.jpg

















同じ着物や帯に出くわさないことが、不思議?

なぜか、帯に目がいってしまう。・。・。。


時々、パソコンがおへそを曲げ、写真掲載に、

すったもんだだす。

撮影にご協力ありがとうございます。

失敗で掲載出来なかったたお仲間さんへ、


『お許しくださいませ。』


お仲間たちからも 、学びを頂戴しております。。。


                                    



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

少々体調不良で、昨夜は爆睡、復活!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-28 07:42 | “きもの” 恋綴り

帯揚げの勘所を覚えた!




笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景から

長じゅばんやきものをまとい、そして、帯に~~
難関をひとつひとつクリアしてきて、あと一歩
というところで、

「ちょっと、お待ち!」

と、待ち受けているのが、帯揚げ様だす!




f0205317_06463862.jpg



着姿の中で、占有率はごくわずかですが、
でも、目に付くならず者、存在感は大きい!



帯揚げを帯枕の脇で、ゆるみを残さないように
そして、折り紙をたたように、
ていねいに扱うことも、勘所のひとつです。


おばあ様のきものをまとった受講生も、コツ
を覚え、桜のような綺麗な微笑みを見せてく
れた、うれしいお稽古でした。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も元気でいましょうね!

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-27 07:10 | お稽古風景




お稽古にお出ましのきものと帯です。。。



f0205317_15373811.jpg



裾回しには、キセル殿が佇む!




f0205317_15423153.jpg




長尺の小袋帯で、
たれ先にも、キセル殿がお座りでござる。





f0205317_15471387.jpg




たれ先のキセル殿に、素敵登場して頂くのには
結びの選択が、大変だす・・・。





f0205317_15500503.jpg




左脇線には、龍殿があそばす。。・。・。。





f0205317_15524648.jpg



紬とは思えぬ、しなやかさがお気に入りとか!
体に吸い付いて気持ち良さそうでした。


未だ桜色の私のおつむに、キセル殿と龍殿が
新鮮な刺激を、与えてくれました。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

風が強く、きものの裾が気になりました。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-26 16:42 | お稽古風景

やがて散りゆく・・・





遠地在住の美しいきもの人の受講生からの
桜だよりです。

青森県の弘前に1泊2日の旅へ、きもので。。。

桜はまだ散らず、
弘前城のお濠に、散った桜の花びらが水面を
流れていく「花筏」は、晴れ舞台の袖で出番
待ちのようです。。。




f0205317_23071870.jpg
岩木山がきれい!



羽織の後ろ姿、大人の色香が漂っています!
前日は風が強く寒く、翌日は10度も気温が
上昇、。・。。。・

帯が柔らかく羽織で押しつぶされて、帯付に
なりたくなかったし、前胴帯は、帯締め・羽
織紐が、集まるので、

『半幅帯の方がスッキリしてよかったかしら。』

と、ぼっそっりと。




皆様、弘前城の桜を、どうぞ!




f0205317_23460307.jpg





f0205317_23442150.jpg



f0205317_23421246.jpg



お濠の周りは、桜のトンネルのようですて!
心とお腹は、桜でいっぱい。。。

短い命の桜ですが、人の心にしっかりと刻印
して、

飛花となっていく。。。


散る桜 残る桜も 散る桜
                   良寛和尚


優しいお便りをありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログにお立ち寄りくださり、重ねて

感謝申し上げます。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-25 00:20 | あったか空間





可笑しいのが、若い頃に苦手ものが、好物と化した!
花などの模様柄・甘い物‣珈琲・アルコール・三味線
の音などには、距離がありました。今では、アルコー
ル以外は、ウエルカム。。。




f0205317_13061971.jpg





受講生の三味線の音に心地良さを感じ、その後、
女流義太夫三味線・鶴澤寛也さんの音に出会い
日本文化に興味を持ち始めていきました。


ご縁は、「きもの」が作ってくれた!



きものをまとうことで実感した、

    日本文化の奥深さの認識 !!




一貫して変わらないのが、「きもの好き!」


若い頃は、育児や親の介護に忙しく、きものを
とうことで精一杯、日本文化までは
お尋ね出来ませんでした。


あんパンと珈琲を眺めながら


今昔好物に興じてみた、昼下がりです。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

卯月も少なくなってきましたね。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-24 15:22 | “きもの” 恋綴り



日々の暮らしにきものがいる。。。


過っては、憬れでしたが、今は、共生しております!
季節の移ろいや、リレーされたきものや帯から感じる
家族愛の存在は、心を豊かにしてくれます。





f0205317_13331315.jpg



きもの大好きさんの受講生は、喜びも一緒にまとい
その上、穏やかな「和顔」の持主でもあります。。。


きもので闊歩すると、毎回のように称賛のお声掛けを
頂戴するそうです。
そんな時はいつも、お礼と共に

笹島式の「腰紐1本の着付け」の良さを添えるそうです。

うれしくて、ありがたく、うれしいです!

「初心者でも通の着こなし」


が出来ます。。。

お近くの衣香のお教室で、美しくラクな着付け体験を
なさいませんか?


「きもの大好きさん、おいでやす。。。」

*お教室案内は こちら

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

お空も日差しも、気持ち良いですね。

衣香 糸賀あや音



by kimonokinuka | 2017-04-23 14:04 | インフォメーション




自称無類の「考・帯結び人」の、私。。。
受講生のなかにも、同類人がおります(笑)
基本の結びを指導、その後、コツコツと
アレンジに、挑戦。。。


そして、私を喜ばせてくれた!




f0205317_08004570.jpg




個性的で、おもしろい結びでしょう!




f0205317_08014248.jpg



さりげなくこんな結びして、時の流れに身を置く。。。

いいなぁー。




 一重帯白きを好みひくく結む


柴田白菜女さんの、私の好きな句!


チントンシャン、

「考・帯結人」も 「ボケーッと人」も、

両方やってみたい、週末だす。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

不安定な陽気、ご自愛くださいませ。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-22 09:07 | お稽古風景




この受講生の着付けプロセスの丁寧さに
学ぶものが多くあります。。。



f0205317_13043851.jpg




「美しくまとうためのツボ」を把握しています。

きものの布目が通り、苦痛感も聞いておりません。


この着付けで、日舞も自由に舞っています!


美しい着姿の陰には、多くの努力があったはず。




きもの好きの受講生たちの成長は、なにものにも

代えがたい、よろこびでもあり、また、刺激にも

なってくれています。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末でありますように。。。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-21 14:21 | お稽古風景




懐かしい母の長襦袢。。。
寿命80歳に近いのでは? コストパフォーマンスの凄さ!
大分前に箪笥に眠っていたものを仕立て直しました。しつ
けも付けたまま、(笑) 柄を強調したく生成りのきものに
添わせ撮影しましたが、長じゅばんは透けては見えません
でした。

地味好きの母には、似つかぬ襦袢ですが、長い歳月を経ても
ご健在、私にまとわれることを、待っていたのかしら?
かく言う私も地味好きでしたが、加齢のせいか、綺麗な色に
ときめくようになってまいりました。(笑)




f0205317_08523855.jpg



稚拙な私のブログ登場の受講生たちの

「衿元が、綺麗!」

そんなことを言って頂くことがございます。

私の場合はお稽古に夢中になり、途中撮影を失念!
仕上がりの着姿をあわてて撮影することが多いです。
受講生の着姿を手直しすることは、皆無に近い。受
講生たちの努力の賜物であります。。。


笹島式の半衿付けは、三河芯(糸賀は帯芯使用)を
使い、芯の先に足し布をしています。
 
これが、衿元安定の立役者です!

私たちは、

たくさんの技術恩恵を、笹島先生から授かりながら、


きものを楽しくまとっております。。。


『先生に感謝です!』



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日もお稽古を、楽しんできます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-20 09:44 | お稽古風景