今朝のまどろみのなかで見たのが、口紅でした。
きものをまとうことが多く、模様・色彩などを
考えると、ナチュラルメークでは顔が負けてし
まうのではと、濃い目の紅をさしています。


洋服の時は若い頃に得た化粧法に甘んじている! 


きものまとい人では、
しっかりメークで、下品にならないようにと思
いつつ、満足にできておりません。

メーク学びの必要性を感じながら、怠け者だす(笑)





f0205317_07205877.jpg




私は着付けの前には、口紅はさしません。
粗忽もので、途中できもの・長じゅばん
小物につけてしまうことの懸念からです。


裾割りをして、
着付けの最後のお仕事は 「紅さし」。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

どうぞ、今日をご機嫌よくお過ごし

くださいませ。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-05-17 08:01 | “きもの” 恋綴り


笹島式着付け教室 衣香 の 和文化勉強会の
講師をして頂いている

やまと絵師 吉本徹也さんの個展が横浜の馬車道
で開催されます。


予祝 いやさか 

 童心が奏でる…



吉本徹也さんの作品を拝見するたびに、生き生き
と描かれた子供たちに、心惹かれ、いやされます。。。







f0205317_06455269.jpg



2017年5月24日(水)~5月28日(日)
  12:00~20:00(最終日18:00まで)

馬車道大津ギァラリー
  神奈川県横浜市中区南中通り4-43 馬車道大津ビル
  045-201-1865



f0205317_07021742.gif


ぜひ、お出まし下さいませ。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

もう、5月も半ば、早いこと!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-05-16 07:23 | インフォメーション

背面美。。。




笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景です。
皆、「美しいきもの人」になりたくて、一心
不乱に、お稽古に勤しんでいます。。。





f0205317_17473012.jpg




受講生たちの旬の話題は、「背面美」。。。
自分の目には見えねど、背中は他人様には
見られている所です。


背縫いを境に、シメントリックになっている
背中のきものに、心を配っいる健気な受講生
たちである。


コツコツと背面美に、挑戦!

「棚から牡丹餅」、などないことを受講生たち
は、知っている。。。


私も笹島先生の背面美に憧れているひとりです。
まだ、まだ、程遠い・・・
先生は、背肉をまとわれていないスッキリ背中!
筋力作りもきちんとされていらっしゃるのではと
ふとそんなことが脳裏に、いつか確認してみたい
です。


私も背肉を落とし、反復練習せねば。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

拙いブログをお尋ねくださり、重ねて

感謝申し上げます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-05-14 19:21 | お稽古風景

変身小物たちと鳥の帯!




「東京キモノショー」の際、
笹島寿美先生が、シルクのネクタイを、伊達衿に
活用されていることを、ご紹介させて頂きました
が、知人はお嬢様が、過って学生時代に使われて
いた制服のなかのひとつ、ネクタイを伊達衿(あ
づき色)に変身させていました。。。

考・断捨離だす!






f0205317_18444683.jpg




爽やかなバッグは、手ぬぐい様に化けて頂いたそう
です。手ぬぐいは、優れもの 半衿。ランチョンマ
ット、コースター、タペストリーなど活用範囲は広
いです。。。


お隣にいらした方の、個性的な帯に、うっとり!





f0205317_18540301.jpg




どこから拝見しても、

『何て、美々しいのかしら?』 

と、帯揚げの達人。。。

お太鼓には「鳥」という、文字ですよね。


お正月でもないのに、目にはお正月が到来!

目に変わり、お礼謝申し上げます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

雨模様の一日ですね。

こんな日も、あっていいなぁー。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-05-13 19:17 | “きもの” 恋綴り




桜に狂喜していた心は、今や次の季節に。。。
移ろいに心重ねる日々には、新鮮さがあり!

アレコレの表紙の帯には、燕が遊んでいます。




f0205317_06262238.jpg



笹島先生の、
心地よくも切れのいい  きもの学


  雨降れば汚すまいとてきるきもの

  洗える素材うまくきこなす



先生の思いがたくさんつまっていましたが、
こんな一文を、ご紹介させて頂きます。


「人は高価なもの、また一見高価な物の扱いには慎重に
 丁寧になりますが、その逆なことには着付けも含めて
 和文化への軽薄短小の傾向もあります。したがって安
 易は美の真髄への道を浅くしてしまう。 未来への危
 惧材料でもあると言えましょうか。

 きものは、たとえ素材がどうあれ人格、個性表現でも
 あるので、愛情ある丁寧な着付けで綺麗に、そして快
 適にしなければと思っています。」
      
       
 

お話は変わりますが、
どなたの背面美か、おわかりになられますか。
昨日の笹島先生です。。。



  
f0205317_07035320.jpg




きものが紗合わせ。いつもとは違う雰囲気の帯!


『すべてが、素敵!』。。。



それと、特に私が好きなのは、お茶目な笑顔だす。



詳細は、アレコレを お読みください。
軽くて小さくて持ち運びに便利なご本です。目、心、
感性などに、刺激を頂戴。。。 
*アレコレの購読方法は、こちらから  


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も元気でいましょうね!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-05-12 07:24 | インフォメーション