手先の長い帯


半幅帯に恋をした夏とも、そろそろお別れ。。。

今夏、私の分身になった袋帯がいます。
ポイント柄で、前胴帯に柄をだすには手先を
とんでもなく長くとり、さらに、お太鼓の柄
位置に留意するとタレが、短くなってしまう・・・。


「帯が長い時は、手先とたれで調節」

と、認識しつつも、締めずらかったこと・・・。


長すぎる手先の処理は、お太鼓に差し込む際、い
つもなら、背中の左(関東巻)で調節して手先の
端(右)は、そのままで、終了!


この帯は、左と右の両端の手先で、調整しました。


知人も

「なんて結びずらい帯!」  と 一言を。






f0205317_07501093.jpg



写真の帯は受講生が、訪問着を変身させたものです。
模様の配置に苦慮したと申していましたが、一枚の
きものから二本の素敵な帯になりました。。。

今朝、脳裏に浮かんだ、憬れ帯です!


夏の手先の長い番外帯から、締め方より、自分の愚
かさを、教えてもらいました。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も明るく元気でいましょうね!

衣香  糸賀あや音


# by kimonokinuka | 2017-09-10 08:37 | “きもの” 恋綴り

「虫時雨。。。



虫たちのオーケストラで、目を覚ます。。。





f0205317_07315867.jpg




大好きなビオラの帯の、出番が多い季節でも
あります。


虫の音が恋しくなると


不思議と、人も恋しくなります。


今朝は「虫時雨」のように、にぎやか。。。


うれしいプレゼントです!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も元気でいます!

衣香  糸賀あや音


# by kimonokinuka | 2017-09-09 07:42 | 季節のかおり

菊のお出まし。。。



菊でアロマテラピー。。。
「菊枕」は邪気をはらい、頭痛にもよく
目もすっきりさせる効用があるとか。。。


杉田久女は、私が好きな俳人で、高浜虚子に
師事され、「菊枕」をよんでいらしゃいます。


   白妙の菊の枕をぬい上げし



師・高浜虚子の長寿を願い、菊の花びらを詰めた
「菊枕」を贈られた。。。



f0205317_06484048.jpg




いにしえ人は、自然の美しさを眺めるだけでなく
薬効まで知り尽していました。賢さに、脱帽です!


宮中に使えた女性たちは、重陽の節句(9/9)から

「菊襲(きくがさね)」

表が白、裏が蘇芳色(黒みを帯びた赤)、または
紫 の 襲をまとったそうです。


なんて、素敵な美の世界なんでしょう!



菊の香を感じながら、「菊襲」をまといたい!

よくばりで、ごめんなさい。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も元気でいただす。

衣香  糸賀あや音


# by kimonokinuka | 2017-09-08 07:26 | 四季を映す着物美



笹島式着付け教室 衣香の お稽古風景。。。

鎌倉教室のお庭の木々が美しく、いやされます。




f0205317_07132735.jpg



家族の慶事にのために、一生懸命がんばっています。
ていねいに、ひとつひとつ納得しながらのお稽古。。。


『腰紐一本だと着上ってからでも、なおせるのが
 いいですね。』


たしかに、

まとってから数時間経ても、化粧室で

衿合わせ・衣紋・おはしょりなど、簡単に修正ができ

ありがたく恩恵を受けています。



友人が

『糸賀さんのラクに着ている姿を、時々思い出す!』



体と心にやさしい着付けに出会えたこと


笹島先生に感謝いたしております。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

皆様にとって、良い一日でありますように!

衣香  糸賀あや音


# by kimonokinuka | 2017-09-07 07:30 | お稽古風景

失敗にも、めげない!




笹島式着付け教室 衣香のお稽古風景。。。

羽裏を利用したが、ご登場!
さわやかで素敵でしたが、お太鼓結びを
したところ、受講生は首を傾げた・・・。
表地と裏地がなじまず締めずらい上に、長尺




f0205317_07261732.jpg



お太鼓に執着せず、銀座結びへ移行。。。
銀座結びの方が結びやすかった、そんな感想を
述べておりました。


戦後、銀座のママさんが結び始めとか、
お太鼓にはない、粋とやさしい線。。。


帯の素材、長さ、模様などから、自由に結びを
変えていく、、、成長を感じます!


狂言会の時も、すてきな帯結びをしている受講生を
発見、本人は微笑みながら、銀座結びの手先を長く
とりすぎてしまったが、そのまま活用。。。
好評でした!

学んだことの失敗に、烙印を押さず
自由に、素敵に、自分流に、たのしんでいる姿が、


まぶしく! うれしく!

ご満悦の、わ・た・しがおります!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

皆様、今日もお元気で!

衣香  糸賀あや音



# by kimonokinuka | 2017-09-06 07:49 | お稽古風景