東京目白台の肥後細川庭園の松聲閣(しょうせいかく)に
アンティーク着物がたくさん美しくたたずんでおりました。



      ・期間  2017113日(金・祝)~115日(日)

 

       ・開催時間  3日(金・祝)13:0018:00(17:30最終入場)

              4日 (土) 10:3018:0017:30最終入場)

              5日 (日) 10:3018:00 17:30最終入場)




江戸川橋駅を下車して、川沿いの安らぎの景色を見ながらの会場入り。。。




f0205317_07385275.jpg




f0205317_07301201.jpg




f0205317_07295403.jpg





f0205317_07315951.jpg





続きは、後ほど。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

良い一日でありますように。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-11-04 07:43 | インフォメーション

帯。。。



笹島式着付け伝道者の研究会に集合した
帯の一部です。




f0205317_00010817.jpg





真ん中の大津絵の帯が笹島先生の帯だす!
滋賀県大津市で江戸時代初期から名産と
されてきた個性的な民俗絵画。。。


笹島式帯結びの極意

「帯も人も生きて動くもの」


忘れてはならないことは、

帯も生きているということ。。。


詳細は「帯結び 100選」に載って
います。(世界文化社)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

もう今年も、あと2ヶ月になりましたね。

大切にしたいと思います。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-11-03 00:33 | “きもの” 恋綴り



きものをまとうことが多く、特に長じゅばんの
裾が痛みます・・・。
笹島先生に教えて頂いた方法は、対丈仕立てでは
なく、長く仕立てて余分はおはしょりにする賢い
方法です。(紐は使いません。)


絹素材も自分で洗うと縮むので、おはしょり部分
から短い分を頂戴してベストの丈を守っています。。。
又、痛んだ裾は、潔くカット!





f0205317_09240742.jpg




夏の長じゅばんは、頻繁にお洗濯しますので、裾が
短いと、透けるきものですと、興ざめだす。
夏美人にしてくれます!


遊び心のある長じゅばんが好きでしたが、飽きてきて
無地に魅かれている今日この頃です。

「女心と秋の空」と申します、

心変わりもあるかも?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

青空と白い雲に、安らぎを。。。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-11-01 10:07 | “きもの” 恋綴り



分厚い辞書の広辞苑が、10年ぶりに大改訂とか。
昔は手にふれていましたが、今は皆無、PCなど
に助けてもらっています。

最近、小耳に挟んだ言葉たち。。。
  ・着物警察
  ・女侍
  ・愛上男(あいうえお)恋愛上手な男性とか
  ・山粧う
  ・火恋し
  ・野山の錦
  ・荻の声




  
f0205317_14112064.jpg



あや音さんの薄いお胸の中で、退屈してるの!
のの香て、べっぴんさんでしょう?
猫界では、言葉美人とも言われてるんだよー。

たとえばさ、「荻の声」
秋の到来を告げる荻が風にそよぐ音、風流だね。
でもさ、荻と萩の漢字の読めないだす。
言葉美人と言われているからさ、見栄を張り、
わかったふりしてんのさ。。。



のの香は、同じ匂いがするあや音さんが大好き!


「今日もおバカさんでいましょうね。あや音さん」


いやいや、あや音からのの香様へのご提案!


「改訂版おんなふたりに、挑戦してみませんか?」

お返事は、急ぎません。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。


衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-10-31 15:23 | あったか空間



分厚い辞書の広辞苑が、10年ぶりに大改訂とか。
昔は手にふれていましたが、今は皆無、PCなど
に助けてもらっています。

最近、小耳に挟んだ言葉たち。。。
  ・着物警察
  ・女侍
  ・愛上男(あいうえお)恋愛上手な男性とか
  ・山粧う
  ・火恋し
  ・野山の錦
  ・荻の声




  
f0205317_14112064.jpg



あや音さんの薄いお胸の中で、退屈してるの!
のの香て、べっぴんさんでしょう?
猫界では、言葉美人とも言われてるんだよー。

たとえばさ、「荻の声」
秋の到来を告げる荻が風にそよぐ音、風流だね。
でもさ、荻と萩の漢字の読めないだす。
言葉美人と言われているからさ、見栄を張り、
わかったふりしてんのさ。。。



のの香は、同じ匂いがするあや音さんが大好き!


「今日もおバカさんでいましょうね。あや音さん」


いやいや、あや音からのの香様へのご提案!


「改訂版おんなふたりに、挑戦してみませんか?」

お返事は、急ぎません。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。


衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら


# by kimonokinuka | 2017-10-31 15:23 | あったか空間