2009秋 Gift Show へ

f0205317_18183417.jpg

昨日は東京ビッグサイトで
開催されいるギフトショーに
いってきました。
あまりの出展の多さにびっくり!
関心のあるものをチョイスして
目の保養をさせていただきました。







f0205317_1837126.jpg

マントが何かの
参考になりそう・・・。
素材は綿です。
マント&ショールで
2.000円でゲット!
✽ お~安い ✽✽✽







f0205317_2019225.jpg

きものにも活用できそう・・・
寒い時期、
男物の羽織が軽くてあたたかいので
仕立て直しせずに
おおきなショールを
上にかけて愛用しています!  
バッグも洋服・和服用とわけずに
私流おしゃれをたのしんでます。





f0205317_1917444.jpg
女三人で
姦しましくなく(?)
食事をしてきました。
こころも胃袋もみたされて
そして
ゆりかごめからの
すばらしい夜景に
うっとりしながら
帰路に!

# by kimonokinuka | 2009-09-11 18:16 | “きもの” 恋綴り

文音の雑感!

最近新しいきものがほしいとおもうことが少なくなりました。
“きものほしい病” にかかっていた時期もあり
不治の病かもしれないと (笑)
いつしか完治して手持ちのきものを愛してる私がいました。


f0205317_16332673.jpg


不器用で同時にいろいろなことがこなせず、何事にも中途半端でした。
なんど自分のほほをたたき、自問自答しただろうか。         
きものがすきというおもいはすてられませんでした。
きものに対する情熱や凛とした生き方の、笹島寿美先生を尊敬しています。
そんな先生にたくさんの心配をかけてしまいました。
すきなことをやっているということは疲れないということもわかり、
たのしんできものの仕事をさせていただいています!

f0205317_1604747.jpg


長いこと親たちの介護をしてきました。
まわりに迷惑をかけずに散りたいと必要以上におもったり
子離れすることや魂の自立など真剣に考えていました。
願わくば、自分で成仏していけたらなんて・・・。
私の老後は出た所勝負でいいかなぁーと。
そんな気負いのない気持ちになってきました!

そして仕事柄、多少のきものをもっていますが
それ以外の私的財産はできるだけもたず
身軽に生きていこうとおもっています。
模範生みたいなこと言っている私は うざったいかな???

箪笥の引き出しのきものをスッキリ着こなして
明るく、元気に 私流に暮らしていきたい・・・。

# by kimonokinuka | 2009-09-06 14:01 | あったか空間

菊の文様のすてきな帯!

お稽古がはじまり 「先生、今日はちがう帯ときものをもってきました。」
風呂敷をほどくうつくしい指にうっとり
そしてなにがあらわれるのかなぁ~。とおおきな期待でワクワク! ドキドキ!
期待どおり
古典的なこころおちつく菊の文様の名古屋帯が登場。
おばあさまの形見でご趣味の良さがつたわってきます。
きものはローズ色の無地の紬で、これもコーデネイトしやすいすぐれもの。
“菊日和”のころに このきものと帯で闊歩されたら、こころがみたされ
そしておばあさまもよろこんでくださいますよ!

                       
f0205317_16421296.jpg

f0205317_16442866.jpg

f0205317_1645126.jpg

f0205317_1649640.jpg


ひとりできものをきられ、帯にも挑戦されました。
姿勢がよいので着姿がすてきでしょう。
Tさん、私はあなたが日々美しいきもの人に、なっていかれる姿がまぶしくうれしいですよ!
そして、形見を大切に上手に利用されていることも尊敬します。
洋服だけでなく、きもの姿もすてきなあなた・・・
ご縁をいただけたこと、ありがたくおもっております。

来月、二人できものをきて 草の花の鎌倉へ

# by kimonokinuka | 2009-09-04 16:42 | “きもの” 恋綴り

長月 (ながつき)

九月になりましたね。
コスモス・菊・ススキ
栗・おいもさん・新米・・・
十五夜のお月さまにもあえますね!

f0205317_1172771.jpg


    暦
         ・白露(はくろ)  九月八日ころ
                   露は人の世の儚さをもしめし、儚い気配がただようころ。
         
         ・秋分      九月二十三日ころ
                   彼岸の中日で先祖を敬い、御霊をしのぶ日。


    行事   
         ・秋分の日    このころになると“秋の七草”をみかけます・・・
                     撫子(なでしこ)・女郎花(おみなえし)
                     尾花(ススキのこと)・藤袴(ふじばかま)
                     朝顔(桔梗のこと)・葛(くず)・萩(はぎ)

                     春の七草は食用
                     秋の七草は薬用

ワクワク! キラキラ! ☆彡 長月をたのしみましょう!
  

# by kimonokinuka | 2009-09-01 22:24 | 季節のかおり

“日本・中国・タイの文化をみる” というプロジェクトがあり
米国・ミネソタ州の学生さんと教授ご夫妻総勢16名が
友人のきいろさん宅(杉並区)にいらっしゃいました。

ゆかたで近くの神社・寺参りをしたり
茶道・書道・おりがみ・太巻きずし作り
阿波踊り・おはしの持ち方のなど
目を輝かせて異文化に挑戦してました!

f0205317_1274874.jpg

f0205317_1302245.jpg

f0205317_131132.jpg

f0205317_1324431.jpg

f0205317_134125.jpg

f0205317_135263.jpg

f0205317_1353469.jpg

f0205317_1362572.jpg

f0205317_1374211.jpg

f0205317_1413058.jpg

f0205317_3123972.jpg

f0205317_143432.jpg

f0205317_3393880.jpg

f0205317_1444899.jpg

f0205317_1451924.jpg

f0205317_1454974.jpg

f0205317_1463478.jpg

f0205317_147856.jpg

f0205317_1474036.jpg

f0205317_1481168.jpg

f0205317_2541967.jpg

f0205317_1504327.jpg

f0205317_1582955.jpg

f0205317_3524299.jpg


感想の中に
“きものが着られてうれしかった!” とありました。
皆さんがぬぐのがイヤといってくださり
ゆかたをTシャツ感覚で、たのしんでくださったとおもいます?
着つけをやっていて良かったと・・・。

日本の文化を紹介するとき、きものは欠かせない文化です。
色彩・文様など目からの感動!
お召しになられた時の心と体の感動!

手のかかる部分もありますが・・・
たまにはきものをお召しになる時間をもたれたら
ワクワク・ドキドキうれしいことに出会えそう!

来年の二月・五月にも日本の文化を
たのしんでいただく計画があるそうです。

皆さん お世話になりました。
こころ温かい一日をありがとうございます!

# by kimonokinuka | 2009-08-31 23:40 | “きもの” 恋綴り