仕事帰りに、いわさきちひろさんの

いやしの世界へ。。。

今年が、生誕100年!

娘時代はずっと戦争、その後は高度

成長の昭和を歩かれた。。。





f0205317_06173547.jpg




「かわいい、やさしい、やわらい」 

心癒される作品が、多数ありましたが
戦争の悲惨さを訴えられた作品の前

で、しばらく足を止めておりました。


お醤油の広告の中に、垢ぬけた女性

がいました!

縞のきものにエプロン、もう一人は

水玉の後ろ姿。
いつもと違う、きりっとした模様・色彩
が、新鮮でした!




f0205317_06181460.jpg




私は、後ろ姿のこどもが、好き!

頭、体(背中),そして、2本の脚の表
に、釘ずけ。。。


「いわさきちひろ、絵描きです。」

のちに伴侶になられた方との、出会
の自己紹介だそうです。。。。。


・2018・7・14~2018・9・9
・東京ステーションギャラリー

にて、開催されています。



f0205317_06381818.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

猛暑様、お早目の退散をお頼み申す!

糸賀文音



# by kimonokinuka | 2018-07-20 06:24 | インフォメーション



京都・八坂神社の献茶式に参加した

元受講生からの、報告です。。。

夏きもののまとい方を、先月学びに

来ておりました。




f0205317_07280068.jpg



この日の京都は、38度・・・。

町が沸騰してしまうのではないかと

思われたそうです。

さらし補整のお陰で、きものに汗がし

みることもなく、想像以上に快適だっ

た!!  と。

宿に姿見がなく、全身が見えず苦労し
ようですが,事前のお稽古で

京都のお茶会に、引け目を感じることな
く、過ごせたそうです。。。

衣香で学ばれた方々、ご遠慮なく着付け

相談してくださいね。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

異常な暑さ、気を付けたいですね。

糸賀文音



# by kimonokinuka | 2018-07-19 07:34 | “きもの” 恋綴り

悩ますもの・・・


きものをまとう前夜は、

きものと帯、長じゅばんの半衿付け、
そして、小物選び。アイロン掛けをし
休むのですが、時として出来ない
と、てんやわんの朝が来る(苦笑)

準備段階で、私を悩ます「天敵」があ
る。
 帯揚げ&帯締めで、未だ、満足
出来ずに、おります。

きものを占める面積は少ないのです
が、人様の視線や、自分の思いが集ま
るところ、その上、帯揚げは、なかなか
綺麗に結べない!

間違いなく、センスが表れる!




f0205317_09194422.jpg





写真はもう四半世紀近く前に、描いた
帯です。介護しながら、いつか、うさぎ
の如く、飛び跳ねたかった!

まだ、着付け師は、念頭になし。


この頃、小物に神経を使っていた記憶も
なく(汗) 「ハレの日」と「ケの日」では
格があることを、知っていたのかしら?


あの頃の、私に聞いてみたい!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も、たくさん笑っちゃいましょう!

糸賀文音



# by kimonokinuka | 2018-07-18 09:23 | “きもの” 恋綴り

お盆と帯。。。


私事で少し忙しく、近年参拝させて頂いて
おりました靖国神社の「みたままつり」は
失礼申し上げました。心の中で尊い命を捧
られた方々への、慰霊を。。。




f0205317_06173606.jpg




旧盆の地域で生まれ育ち、8月のお盆が身
に付いていて、この時期はきちんとご先祖
様へ心を向け、感謝しております。

こんな可愛い俳句、富安風生さん作です。

「女童お盆うれしき帯を垂れ」


兵児帯かしら?  うれしさの訳は、

  お盆で親類縁者が集まった?
  新しいおべべと兵児帯?

お子の、はしゃぐ声が聞こえます。。。


兵児帯は、後ろで両輪奈(わな)に結んで締
める帯です。薩摩では、しごき帯を兵児帯
と呼び、東京で一般化したのは、明治時代
だそうです。


私にとってお盆は、命の大切さを再認識さ
せてくれる時期でも、あります。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
お暑いですので、ご自愛くださいませ。
糸賀文音



# by kimonokinuka | 2018-07-17 07:15 | あったか空間


我が家からは、迫力こそないが
美々しさ味わえる「遠花火」が
何箇所か見えます。。。

横浜の花火もそのひとつですが
今年は、
海風の心地よさを味わいながら
手を伸ばせば、
花火がつかめそうな、場所で
「花火舞台」を、満喫。。。
出演時間は、たったの30分
短さが、慕情フツフツに。。。





f0205317_08452328.jpg



f0205317_08475358.jpg



お腹まで、響く爆音!
「おうちに、帰りた~い・・・」
幼子の叫び声!
大人でも身をすくめてしまうこ
とがありました。




f0205317_08521293.jpg




花火が、私に住まう悪いものを
退散してくれた気がする(笑)






f0205317_08572356.jpg



f0205317_08574020.jpg




f0205317_08571256.jpg



f0205317_08570037.jpg


闇を駆け上っていく、花火!

お化けのように消えし花火も
あり!


とりです。。。








f0205317_12513042.jpg





宴の後は、いつもの静かで
美しく、端正なヨコハマがたた
ずんでいました。。。




f0205317_09182431.jpg


f0205317_09045494.jpg






たくさんのゆかたまとい人にお会い
しました。花火とゆかたは相思相愛
お似合いでした。



追記
花火のすばらしさを、お伝え出来ない
写真をお許しくださいませ。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
今日も、ご機嫌よくいらしてください。
糸賀文音




# by kimonokinuka | 2018-07-16 09:35 | イベント