残ってほしいもの “子供の笑顔”と“きもの”

先日電車の中で小物をころりと
すいていたので勢いよく転がっていきました。
男子高校生がサッと足で止めてくださり、わざわざ私の所まで
「思わず足で止めてしまい、ごめんなさい。」と
笑顔で私の手のひらの上にのせてくださいました。
なんていい子なの有難くうれしくて
降りるとき心の中でもう一度 「ありがとう。」 を・・・。

翌朝は雨で電車の吊り皮につかまって立っていました。
ウトウトと居眠りされていた10代位の男の子の傘が倒れてきて
すぐに気づかれ 「ごめんさい。」 深々と頭を下げられました。
またまた感動を!

自分の若い頃はこんなに礼儀正しくなく
高校へ通学する車中はいつもゲラゲラ楽しく笑い転げて
まわりの人たちに迷惑かけていたことすら気づけなかったです。
きちんとした二人のお若い方々に出会い恥ずかしくおもいました。

こんないい子たちがいる日本!
政治家さん、ご自分たちの保身ばかりでなく
私たちに良く理解できる透明感のある政治をしてほしいです。
子供たちに笑顔のある未来を作ってあげてください!

そしてもうひとつ残ってほしいもの “きもの”です!
きものの持つ魅力は深いものがあります。
洋服より少し手間がかかりますが、楽しみとよろこびが・・・。
この“楽しみ”と“喜び”を微力ですが伝えていきたい思っています。

f0205317_59843.jpg
長襦袢の模様です。
遊び心のあるものも好きで
楽しんで着ております!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

皆さまのご協力に深謝!
ポチッとお願いできれば・・

by kimonokinuka | 2010-04-02 04:12 | あったか空間