美しいうなじになりたい・・・

f0205317_14185660.jpg
子供の頃父にお風呂に入れてもらってました。
たまに顔そりをしてもらうのですが
母が 「鼻の下は剃らないで!」 とか
「うなじ(後ろ首)は絶対にいじらないで」
なぜ、毎度毎度うるさく言うのかしらと
こども心に思ってました。
きっと母は鼻の下が濃くなることや
うなじの乱れを懸念してくれたのでしょう!


子供達が小さい頃は「長い髪のお母さんが好き!」 と言われ
素直に長髪にしていた単純なあたくしでした。
若い頃からアップスタイルで、うなじがきれいな姉が
私のうなじを見て、「あら、きれい!」 と驚きの声を・・・
子供の頃に母がうなじに剃刀を入れさせなかったことが
良かったと勝手に推測してます。   (手前味噌ですみません。)
親って本当にありがたいものですね。

今はショートカットでうなじに剃刀を入れたりしています。
さっき、恐る恐る後ろ髪を上げたら、 「ゲ~ッ」 美しくない!!! (涙)  
下品なあたくしの言葉、ごめんなさい。
もとのように戻れるかしら?
夢と希望を捨ててはあきまへん。

“身近なきもので、腰紐1本の楽な着付けを!” を提案してる私です。
日常生活の中で大袈裟でない自然なアップスタイルに
「挑戦してみようかしら」  そんなことを心に・・・。         
                                         花残月に糸賀文音 



いつもみなさまのポチッとが
励みになっております!
ありがとうございます!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-28 14:19 | “きもの” 恋綴り