1年中同じ補整ですか?

 こんなご質問をいただきました。 
 私は1年中、同じさらし補整 (腰には浴用タオル1枚入れてます)。
 肌襦袢・裾よけをつけ、ブラジャーとガードルの役目をしてくれるさらしを巻いています。
 冬は温かく、夏は汗を吸い取ってくれる優れ物です。 
 長時間冷房の中にいる場合は体が冷えません。
 ゆかたの時は肌襦袢を着ずに、さらしを巻きます!

f0205317_157293.jpg

                
どんな体型にも適用できる、さらしとタオル補整は、シンプルで安価!!!
季節関係なく同じ補整で、経済的!!!

夏にきちんとした着姿で、周りに “涼” をさしあげましょう ♪♪♪
八つ口」 衿・両袖口・両袖脇・身頃の両脇・すそ合計八ヶ所のあきからも風が入ります。
きものを考え出した 「先人の知恵」 はすばらしいですね!


f0205317_15292098.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援とポチッとに深謝!
ありがとうございます!

by kimonokinuka | 2010-08-13 15:38 | 衣香だより