もんぺから、広がる遊び!

ふと思ったのが、きものだけをまとっていた時代は
いくさや地震のときは、どんな出で立ちを???

もんぺは山袴の一種で、作業用に作られたもので
縞木綿や藍絣などの丈夫な素材が用いられたようです。
太平洋戦争中は、「モンペ普及運動」が奨励され
半ば強制的に“もんぺ”着用を・・・。


f0205317_12282043.jpg


写真のもんぺは、大雨の時
きものを守るために買いました。
途中、トイレに行きたくなっいたら
紐は長いし、扱いなれていないので
「嫌だなぁー。」
そんな思いを抱きながら、お出ましを!
途中もんぺの紐を解くことは、ありませんでした♪♪♪

トローンとしたグレー無地の洋服生地で
ゆったりとした胴回り、足首を共布のリボンで
ギュウッと結んだパンツに
赤い靴を履いていた時代があります。
「可愛い!」 とよく言われました!

あたくしが ???
いえいえ、もんぺ風のパンツが・・・。 (笑)

ジーンズにぽっくりもお似合いでしょう!
和と洋のコラボも、おもろいでっせ ♪♪♪

いろいろ工夫したら
いろいろな楽しい遊びに、出会えそう!

f0205317_1462178.jpg


被災地の方々の、お幸せを
心の中で、願っていきませんか?


    
                              応援・ポチッとありがとうございます!
                              買いだめを避け、あるもので調理を
                              工夫する楽しみが ♪♪♪

                                    衣香(きぬか)  糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-03-21 14:19 | あったか空間