しばし、夢の中を歩く。。。

f0205317_22354263.jpg

笹島先生と誉田屋 源兵衛(こんだや げんべい)さんの帯の勉強会で
会場にいらした一部の方々の帯を、撮らせて頂きました。
 (ピンボケなどで、載せることが出来なかった方々、ごめんなさい!)

きもの・帯のコーディネイトが美しくて、Γ目のお正月」でした。


昔の人は、Γ文様の意味」をまとい、気持を高揚させていたような気がします!

   勝ち虫のトンボ・ 藤の文様 ・竹。。。 
   意外にもクモの巣は、縁起が良い文様だそうです。



f0205317_2552888.jpgこれは私のΓ鳥獣戯画」の帯です。
たれ先の模様が、首尾よく収まってくれ
面白い蛙が登場!(実際の色目は銀)

可笑しいのは、あまりお目見えさせない
きものや帯の方が、好評。。。
そんなことが、往々にしてあります(笑)
この蛙も、その類のようで
長いこと、控えの間で
待機させておりました・・・。


誉田屋 源兵衛さんの世界は、名画を見ているようでした‼!
分業で作られているそうですが、高い技術・意識を持たれた
職人さんの集団なんでしょうね。。。

日本文化の凄さを、目の当たりで拝見し
末長く継承されることを、祈らずにはいられませんでした。。。


ー源兵衛さんの世界に引き込まれ、しばし夢の中を歩く‼!-



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ポチッとありがとうございます!
お立ち寄り、心より感謝申し上げます!

       衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2012-05-18 04:10 | イベント