「お助けきもの」が、格上げ!

今年に入って、意外なきものが活躍を始めました!
どちらかと言えば、心が離れていたきもので
三十代前半に仕立てたものです。
知識はなく、価格も気にせずに、ゲット・・・。 
後年、化繊と判明!!!(化繊とは思えぬ高い価格)

f0205317_12133487.jpg

普段着きものとして、気軽にまとうつもりでした。
化繊判明後は、箪笥で冬眠を・・・。
化繊のきものは、正絹に比べたら着心地は???
でも、雨、お食事の際の汚れ、タバコの煙には
強力な助っ人です。。。

購入してから、数えるくらいしか袖を通しておらず
もっぱら「お助けきもの」として活用していました。

f0205317_134307.jpg

日々きものをまとうことが多く、裾の傷みが激しい・・・。
日本舞踊をされている方が、化繊の八掛は丈夫と
教えて頂き、ためしに「お助けきもの」 をまとい始めました。

自分で描いた「桜の帯」(写真・上)をのせたところ、お褒め頂き
その後、このきものでいろいろお遊びを。・。・。・。・。・

f0205317_1375810.jpg

このきものと帯の組み合わせ(写真・上)は、意外や意外、
好評で、よくまとい出掛けるようになりました。
単純なあたくしです (^^♪
(この帯も、気持的に「イマイチ帯」で、持て余してましたの。) ←笑

f0205317_1340289.jpg

嫌いなきものが、まとうことが楽しみになるなんて
面白いですね。

このきものも「お助けきもの」から、格上げになり
私と一緒に過ごすことが、多くなりました (^^♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
いつも長文にお付き合いくださり深謝です!

           衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2013-04-11 14:22 | “きもの” 恋綴り