「花魁(おいらん)着付け」のお稽古に、便乗!


久しぶりに、銀座・笹島先生のお稽古へ、
先輩が「花魁の着付け」を勉強、便乗受講の私。
ラッキー。(*^_^*)(*^_^*)
 

f0205317_1075144.jpg

衣装はあるもので代用、さすが、先輩はきちんと
理解して、着付けを楽しんでいました。

帯結びは、遊女の結び方で「心」を表現したもので

「島原結び」

私、折り紙で折ってみました、こんな感じ。。。

f0205317_1012886.jpg


京都・島原の太夫さんは帯結びを「心」の形で前結びし、
江戸・吉原の花魁さんは前帯を前に垂らす「まな板」と
いう結び方だそうです。

帯の中に手を入れるのが、ポーズのようです。


f0205317_10184299.jpg

「まな板結び」を折ったつもり・・・・
可笑しいわね。 お守り袋みたいでどす! (泣き笑)


花魁さん・芸者さんなどは、お衣装が綺麗で憧れますが、
辛く悲しい現実が、いっぱいだったんでしょうね・・・。


先輩、頑張ってください! (*^_^*)
   

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
目覚ましをセットしない朝は、幸~せ。

     衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-29 10:37 | お稽古風景