バレリーナ帯への感動を詠む!

「バレリーナ双子帯」の感動冷めやらぬさなか。。。
持ち主さんたちが、帯へのお歌を詠まれました。

f0205317_742951.jpg

まず、受講生が、

右左分かれし袖がまた出会う見えぬwebの
糸手繰り寄せ



お便り人さんからの返歌

小袖から 更なる使命(いのち) さづけられ
ふたごの帯は おのが道ゆく



着物であった時代をお母さんに例え、双子の帯として、それぞれが
実にしっかりと自分の道を歩もうとしているさまを詠んだそうです。

f0205317_7515768.jpg






さらにお便り人さんから、ふたごの帯ちゃんたちへのプレゼントお歌。


ネットにて ふたごの帯は 再会し 衣の頃を
懐かしとわらふ



ふたごの帯を大人に成長した女の子に見立ててあるそうです。
ネットで再会して、衣だった時代を子供のころ、のように
「あの頃はあーでこーで、懐かしかったよね!」とわらう
さまを詠まれたそうです。



ネット上ではなく、お便り人さんと受講生の帯の再会はそう
遠くないでしょう!

希代な出会いに立ち会わせて頂き、驚嘆しております!
お便り人さんと受講生は、帯だけでなく深いご縁で結ばれて
いるのではと、想像する私がいます。


サンタさんが少し早く「感動話」を届けてくれましたね。。。

f0205317_7583688.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
2014年もうほんのわずか・・・。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-12-21 08:07 | あったか空間