東京・神田祭の半纏!

五月の東京日本橋の「日本橋ごよみ」は、
「神田祭」ご遷座四百年奉祝大祭が紹介されていました。
  2015年5月7日(木)~5月15日(金)

f0205317_22195692.jpg


こんなコメントがありました。

■今月の表紙
神田神社のご遷座四百年奉祝大祭として斎行される神田祭。
今号は日本橋地域の各連合町会の多大なるご厚意とご協力の
もと、町会半纏の揃いぶみが実現した。地域の人々の想いと
歴史が刻まれた半纏を、是非その目で確かめて。

40種類の半纏のイラストが載っていました。。。
思わず、
『素敵!』

2015年は 徳川家康さん(なれなれしくてごめんなさい。)
没後400年で、神田神社(神田明神)は徳川幕府の厚い崇敬を
受けていたそうです。


神事として厳粛な場面と、賑やかでたのしい場面、二つの顔を
持つ「お祭り」、子供の頃はただただ楽しい行事でした。(´ー`)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

「霜止んで苗出づ」
第17候/穀雨/次候/4月25日~29日頃
霜も降らなくなり、苗がすくすくと育つ頃。
田植え の準備が始まります。

        衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-04-25 00:56 | あったか空間