リサイクル品に、恋!

ある時から、手持ちの着物・帯・小物を、十分に愛でて
から、次の出会いを求めようと、思い定めていました。

着物が制服のようなもので、実際はメンテナンスが大変!

長じゅばんをおはしより式に切り替えたり、経済的な着回し
と、自分の感性を育てることを、今の課題にしています。。。


f0205317_9371258.jpg


そんな折、あるリサイクル店を訪れる機会に恵まれました。
念頭にあるものは着物ではなく、他のものでしたが、やはり目は
正直で、着物を追っている。
「越後上布」、男性用着物に、しばしうっとり (´ー`)


感性磨きにの第1歩は、小物への挑戦!
帯締め(上の写真)は、すべて未使用品、さわやかな色合い。
夏も細めの帯締めを使うことが多いので、選択の幅は広い。。。


f0205317_10163359.jpg


そこにご登場したのは、博多帯で→の先の小さなシミがひとつで
格安に。手先に折り目はなし、驚きは価格が1,500円でした。
手持ちのリレー博多帯たちは地味で、今はお呼びでない・・・。
即、恋におちた私。 (大笑い)


f0205317_10285964.jpg


上段は、使用品で、実際はもっと山吹色!
下段は 付け下げや訪問着に、未使用品!


博多帯の上に

f0205317_10422290.jpg


f0205317_10483028.jpg


f0205317_10492739.jpg


f0205317_10424313.jpg



着物ご一行様は、遊び場所がたくさんあり、日本文化へ
導かれたり、美意識に目覚めたり、心は
ワクワク! ドキドキ!

5本の帯締め&博多帯とで、約6,000円でした!
大切に扱えば、長年使用できます。
着物は高いと躊躇なさっている方々、こんな「やりくり」も
着物好きには、「タマラナイ」 ことのようです。

しばらくこのコーディネートに、興じそう。。。
ひと夏では終わらない、恋だと思う。 (^。^)y-.。o○


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
「蛙始めて鳴く」
第19候/立夏/初候/5月5日~5月9日頃
蛙が泣き始める。

       衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2015-05-06 12:00 | “きもの” 恋綴り