最新月刊アレコレVol.129:笹島寿美の「きもの学」



笹島寿美の心地よくも切れのいい「きもの学」


   衣は人といいて伝える着付け技
   言葉にならぬ指の加減を

f0205317_1728055.jpg

        
「きもの学」、私の感銘部分を。。。

       
日本民族衣装と学問的な着付け文化を、確かなものにしたいと
思いつづけた結果、骨格着付けになった。

良い着付けは、精神の安定度が高まっていることになる。

手・指先は心の伝導・伝達係であり、精彩ある動きをしなければ
ならない。

相手(着せられる人)と一体になる空気を感じることが出来る。。。



汲めども尽きぬ笹島先生の知恵の泉、ぜひa/r/e/c/o/l/e を
お読み頂きたい。(´-`).。oO

購読方法は、こちらから


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
今年の桜さん、粘り強くて、あやかりたい!
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら                   
by kimonokinuka | 2016-04-14 18:44 | インフォメーション