「袖の露」て?



若い頃よりは、生き方がラクになった部分があります。
それは、嫌なことを簡単に忘れられること。。。
でも大事なことまで、消去して大慌て。016.gif016.gif016.gif
そこで、メモを取ることが増えました。

はかどらない断捨離中、メモ紙がお出まし!
連絡事項以外に、ふと目に付いたり、耳にした言葉など
が、書かれておりました。




f0205317_22565972.jpg



たとえば、
「袖の露」 袖が涙にぬれること。

「たしなみ道具」 お化粧道具。

「花の顔(かんばせ)」 花のように美しい女性の顔。

「九十九髪(つくもがみ)」 老女の白髪。

「糸遊(いとゆう)」 陽炎(かげろう)。

「星をいただく」 夜明け前のまだ星のある頃から勤める。





f0205317_23310562.jpg




きもの美人、言葉美人、憧ればかりが多くて 039.gif039.gif039.gif
習得は、来世回しなってしまいそう?


加齢を楽しみつつ、今日もきものまとう。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

申し訳ございません。天気予報を

聞き間違えたようです。

今日は寒くなりそうですね。

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-11-23 00:06 | あったか空間