映画「夜の河」のきもの:VOL1




友人の著作本「着物女のソコジカラ」では、映画の中の
「きもの」からのたくさんの発見がありました。。。
このご本を、骨までしゃぶった感じです。037.gif037.gif037.gif


でもなぜか、京染を愛されるきわさんという女性が、主人
公の「夜の河」は、ブログでご紹介をいたしませんでした!





f0205317_08053049.jpg



伝統を誇る京染の世界で、ロウケツ染に新境地を見出
し、自立がむずかしい時代に次々と活躍された女性が、

ひとすじの恋に人生の真実を、求めて生きる。。。


きわさんを演じられたのが、絶世の美女の山本富士子
さんでした。





f0205317_08043141.jpg


映画では、

自分の足ですくっと立つ女性の顔と、

恋に揺れ動くいじらしい女性の顔が、


ご本では、まとうきものからふたつの顔を、石田節子さんが
分析されています。


続く。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


応援・ぽちっとありがとうございます。

綺麗な青空が、🎄プレゼント!

衣香 糸賀あや音 

*お教室案内は こちら 


by kimonokinuka | 2016-12-24 08:47 | “きもの” 恋綴り