2011年 04月 26日 ( 1 )

f0205317_10303334.jpg


今朝は起床後、家事をしながら半衿付けを・・・。
着姿で目がいくのは、衿合せ!!!
美しい胸元に出会うと、うっとりします。

f0205317_10354234.jpg


笹島式の半衿のつけ方は
半衿を三河芯に付けてから、長じゅばんの衿に付けます。
今日は三河芯より、柔らかい帯芯を使いました。

f0205317_10391891.jpg


帯芯に半衿を付けました。

f0205317_10402892.jpg


長じゅばんの衿に縫い付けます。

f0205317_10415359.jpg


私は、夏物の薄手の長じゅばんなどの時
プラスチックの衿芯を差込と、体に触り
不快に感じたことがありました。
それがなくなりました ♪♪♪

f0205317_10473064.jpg


半衿付けも含めて、長じゅばんがきちんと
まとえるようになると、うれしく、心が弾みます!
半衿付けが、面倒に思えることがありましたが
長じゅばんのおしゃれが好きなこと
そして、針を持っている時間(とき)に
自分の心を見つめていることに、気づきました・・・。
今は、好きな時間(とき)です ♪♪♪

f0205317_10544064.jpg


あせらずに、部分、部分、を丁寧に学ばれて
いかれると良いと思います。
私は大変牛歩で、今も勉強中です・・・。

“きものはん”が好きなので
これからも、のんびり付き合っていきます!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

                           応援・ポチッとありがとうございます!
                           笹島先生は、お忙しい日々なのに
                           至極お元気です!!!
                           凄い・・・。
                           あたくしも、和顔で過ごしたと思います♪

                                   衣香(きぬか) 糸賀文音

by kimonokinuka | 2011-04-26 11:30 | きもの人への身支度