2013年 05月 02日 ( 1 )


昨日の「色留袖」をまとった受講生から、驚きの報告が!
なんとこの留袖は、今、「訪問着仕立て」にお直し中。。。


f0205317_2239245.jpg


四半世紀前の、お母様の一つ紋の「色留袖」で、比翼に若干の
黄ばみがあったり、3月末の結婚式で、雨のはねで汚れた・・・。
生地がしっかりいているので、洗い張りをすることに
紋はそのまま一つ紋(縫い紋)、比翼を外し、胴裏を新品にして
軽く着やすいきものになって、戻ってくる (^^♪

黄ばんだり、汚れたりした、きものを残すと、それは、
「いらないグループに入るきもの」で、資源ゴミ行きになったら
悲しい・・・。
きれいにして、お母様の「色留袖」を次世代へ手渡ししたい!

受講生がそんな話をしてくれました。。。


受講生のきものを愛でる気持ちは、周知の事実!
「訪問着仕立ての色留袖」を初め、きものたちは

しっかりと次世代に、つながっていきそうです (^^♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます!
いつも最後まで、お付き合いくださり
感謝申し上げます。

       衣香(きぬか) 糸賀文音











にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2013-05-02 00:24 | “きもの” 恋綴り