2017年 07月 11日 ( 1 )





「狂言会」に、私を育てて下さった二人の師がお出
ましくださった。。。

ひとりはパソコンの先生



f0205317_23053986.jpg




友人の紹介でご縁が生まれ、パソコンにふれたことがな
かった私を、懇切丁寧にご指導くださった!
先生宅にホームスティされていた学生さんたちに、振袖
おしゃれ着・ゆかたなどの、お着付けをさせて頂きました。

可愛いたくさんのワンちゃんにいやされ、先生のお手製の
ランチの美味しかったこと。。。

あの時パソコンを学んでいなかったら、今の私はいない?



もうひとり、
紅型染めの先生


f0205317_23212555.jpg


友人の知り合いの方の「紅型染め展」へ。。。
えもいわれぬ色調の作品に、ひとめぼれ!
それが先生の作品でした。
片道2時間半かかる遠地の先生のお宅で、ご指導を
受け始めました。


暮らし方がていねいで、おしゃれ。。。
ご夫婦で優しく接してくださった。


この二人の師ともに

誰に対しても公平で、弱者に手を差し伸べる人格者!




昨日、ご説明が途中で終わった「福の神」の続き

            (Wikipediaのフリー百科事典より)


大晦日の夜、毎年神社で豆まきをして年を越すのを
恒例としていた二人の男が福の神を祀るその神社
参詣した。

鬼は外、は内とを持って囃し立てると、大きな
笑い声をあげて福の神が現れる。福の神は

「毎年参拝に来るお前達を金持ちにしてやろう。
 だかをくれ」

と二人に要求する。男たちが福の神へ酒をげると、
旨そうに飲みながら、福の神は歌いはじめる。

金持ちになる秘訣として

「早起きをし、他人に優しく
 客を拒まず、夫婦仲良くすることだ」と。



「福の神」が 師たちの生き方と、重なった!


不作の私を諦めずに育ててくださったお礼を、きちんと
いつか申し上げたい、いつか。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログへお越しくださり、重ねて感謝申し上げます。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-07-11 00:29 | イベント