2017年 12月 02日 ( 1 )



笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景から

おばあ様とお母様のきものや帯が、ご登場
いたしました。





f0205317_17474918.jpg




おばあ様の大きなきものをマイサイズの
如く、スリムにまとっています。努力を
たくさんしております。(糸賀敬礼!)
個性的な帯にも、話題が集まりました。。。







f0205317_17530515.jpg




こちらは、お母様のきものと帯。
黄色の帯揚げは、小さめの風呂敷
薄紫の左の帯揚げは、幅広のスカーフをてい
ねいにたたんで結んでいました。。。

帯締め以外のもので、こんな素敵に演出でき
るのならば、長方形の布は、ほかせませんね(笑)


いろいろな布(肌着・長じゅばん・きもの・
帯)を重ねてまとう着姿には、細い1本の糸
(絹・綿・麻など)が基礎になり、布として
織られていることに、気付く、

1本の糸が、日本女性を美しく表現してくれて
いるなんて、お蚕さんや、植物繊維さんたちに

感謝したいです。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ポチッとありがとうございます。

たのしい週末をおすごしくださいませ。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こち


by kimonokinuka | 2017-12-02 19:02 | お稽古風景