2018年 08月 08日 ( 1 )

櫛。。。

日本画の中のべっぴんさんを眺め

髪とかんざしの美しさに、うっとり!




f0205317_10435013.jpg



櫛は、飾りとして挿す場合と、衛星

用具としての使い道があります。

過っては、ノミ・シラミ・フケなどを
り、除く道具でもあったが、洗髪
の普及で、衛星用具の役割が減少、
ヘヤブラシで、髪をとくことが、多
くなった!


古来日本は、櫛は別れを招く呪力
持つとされていた。現代でも櫛
をギフトや、貸し借りをためらう人
は少なくないです。


一方では、頭に挿す魂の宿る飾り
ものを、自分の分身として旅立つ
人に手渡したそうです。

髪は女の命、髪飾りに託す思い
は、いじらしい。。。

。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

台風様、おいたはご遠慮くださいませ。

衣香(KINUKA) 糸賀文音





by kimonokinuka | 2018-08-08 10:46 | “きもの” 恋綴り