カテゴリ:お稽古風景( 424 )



笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景から


受講生の個性的な帯結び




f0205317_06471289.jpg



この日は小さな童くんたちが、お出まし。。。
母親受講生のそばで、ピンチでお遊びを始めた。 
たのしそう!




f0205317_06443578.jpg




f0205317_06450155.jpg




f0205317_06453604.jpg


大願成就、出来たかな?



f0205317_06494158.jpg


他の受講生たちが童兄弟に向ける「まなざし」の
おだやかなこと。そのまなざしに、いやされる私
がいました。





f0205317_06574122.jpg



この日は地域の「盆踊り」に、家族4人で参加
一日中、ゆかたをまとっていたとか。
ごはんを作っていたら、兄童くんが

「いいね~」

と、うれしそう。。。

盆踊りにも一生懸命、

「血を感じるなあ」

徳島の出身者の、うれしいつぶやき。。。


上記の帯結びから、「お福太鼓」に結び直した
それも、前結びではなく、背面で結ぶ!



少しづつ背面で手を動かす感覚が、わかってきた!!



着付けも、子そだても、

気負わずに、マイペースでこなしている

本当に賢い母親であり、女性もすてていない



丁寧に、素敵に、輝く受講生がおります。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログへのご訪問を重ねてお礼申し上げます。

皆様にとって、良い1日でありますように。。。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-07-21 07:27 | お稽古風景

賢くひと休み!



おはようございます。
笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景。。。


カタコト見えない音をかかえながら、お稽古に
お出ましの受講生が、多いこと。

親の介護に忙しい!


f0205317_07062726.jpg



時間の経過に伴い、着付けに、のめり込んでいく!




f0205317_07085220.jpg



私もたどってきた道ですが、介護の形も様々・・・。


ゴールの見えないものへは、平常心を失いがち・・・





f0205317_07150323.jpg




でも、好きなことが出来る時間が持てることは、
小さな幸せかも。。。





f0205317_07180131.jpg




鎌倉教室の壁にたたずむ絵画に、いやされ!




f0205317_07192983.jpg



そして、お庭の紫陽花も、いやし組。。。




ちょっと重たい現実から離れ、賢くひと休み、

大切なことと思います。



姿見の中の「べっぴんきもの人」は、和顔。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日は、雨傘と一緒にお出かけ!

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-30 07:38 | お稽古風景

帯留さんのお紐。。。




お稽古で「帯留」の話題がでました。。。

明治時代に出された廃刀令によって、刀装具を加工していた
職人が、帯留職人となり帯留の流行となったようです。

華やかな帯留も、素敵ですが、
パソコン在住の写真の中に、笹島先生の味わい深い帯留を
「見っけ!」
二年前のお誕生日祝いの時だと思います。
背中だけでなく、どの角度も美々しいのです!!





f0205317_07053391.jpg




受講生たちは、帯留の紐は幅が狭く、たよりげなく不安・・・。


もし紐があまり太いと、主役の帯留さんを、侵害かしらね?


前胴帯で帯締と同じように結んでから、結び目をお太鼓の中へ
移動させ、余っている紐をクルクルと2・3回巻いておきます。


私は細い紐を締める前に、仮紐でしっかり結び安定させてから

細紐を結んでいます。




帯留さんには、女心をそそわれるわね。。。





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

雨待ち女の望みは、叶えられないのでしょうか?

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-20 07:41 | お稽古風景




雨が落ちぬ満ち足りなさ
暑くゆかたへの思慕
紫陽花の愛おしさ

そんな思いの日々であります。





f0205317_07572075.jpg



お稽古で「化繊のきもの」が話題に。。。

きものをまとうことが多い私は、化繊のきものも
愛用しています。メンテナンスが簡単で、悪天候
とか、気の置けないランチなどに、同行してもら
っています。


受講生が、自宅で洗うのが、怖い!
最初はそう思うかも。・。・・・。


私の場合、大雑把に申しますと、

たたんでネットに入れ、洗濯機でソフトで洗う。
静電気防止に柔軟剤を使用。
洗い終わったら、ハンガーかけて干す。

こんな洗い方で良いのでしょうか?


正絹のきものと遜色ない化繊のきものもあります。
(お高いかな)


化繊のきものにはメリット、デメリットがあり

それを踏まえ、仲良くお付合いしています。



手ごわいおきものさんでは、ありませんよ。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末をおすごしくださいませ。

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-17 08:27 | お稽古風景




家族の絆を結ぶ。。。




f0205317_07060467.jpg


きもの  お姑様
帯    お母様
小物   お嬢様



それらのぬくいものをまとっているのは、受講生。。。

お母様やご家族に助けられて、現在がある!


そんなことを話してくれました。


最近はお嬢様の子育て支援を、惜しみなく!


そして、女磨きにもいそしみ、人生を謳歌!






f0205317_07254610.jpg



受講生、談


急にきれいにまとえるようになった。。。
 心掛けていることは、
 余計な動きをしない!
 姿勢よく着付ける! 』


体の歪みに気付いたり、着付けの花が開いて来た!



家族との「結び」を大事にして、

満たされた優しい笑顔を見せてくれます。


今やその笑顔は私の、好物だす。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログへのご訪問、重ねて感謝申し上げます。

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-16 07:49 | お稽古風景

いろいろに輝いた時間!



笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景より。。。


『こんな胸、初めて!』


f0205317_21380208.jpg




羨ましい豊かなお胸ですが、受講生には悩みの種。
今まではきものをまとっても、お胸が邪魔して帯が
見えなかったそうです。ご対面が成就いたしました。

さらし補整の偉力を皆で、感動!





『お福太鼓を結びたい!』




f0205317_21001021.jpg




真新しい麻の半幅博多帯、結びずづらく
たれの模様出しなど、アレコレ挑戦
2回目で、写真の結びに到達。。。


この小粋な結びで帰宅、周りの反応は
いかに。・。・。。・




『意図せず、粋に。。。』





f0205317_12022361.jpg










やわらかく結びずらい帯でしたが、まあー
色っぽい帯結びの、ご登場!
わんぱく盛りの坊やたちの子育て、真っ最中。

女磨き&おっかさん業、頑張っています。。。




『サイズ違いに挑戦中!』




f0205317_22345569.jpg




白大島に博多帯のコーディネート。。。
裾が床スレスレに、綺麗に決まっています。
大きなおばあ様のおきものを、一枚一枚制覇中


リレーきものを、自分色でまとうえる人に。。。




受講生がそれぞれに素敵に輝い時間を、共有しました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今年は梅雨寒などあるのでしょうか?

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-03 23:11 | お稽古風景




若葉が茂る頃になると、書きたくなるのが「結葉」
初夏の季語
葉と葉の重りが、結ばれているよう。。。





f0205317_08151968.jpg




この写真は、大分前の受講生の着姿です。
多忙でしばらくお休みが続きましたが、
元気にお稽古参加してくれました。。。


『すっかり、自己流になってしまって・・・』


基礎が出来ているので、すぐに勘を取り戻せる
と思います。




「結葉」という言葉を心におくと、葉の重なりが

過去・現在・未来の 衣香メンバーに思えます!

腰紐が上手に結べない、帯揚げが上手に結べない、

あの悪戦苦闘が、


今では懐かしい思い出。。。



衣香の卒業生の皆さん、ご遠慮なく軌道修正に
いらしてください。


お待ち申し上げております。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

青空がうれしい休日です!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-28 08:47 | お稽古風景

先生は受講生!




お稽古の際にシャッターを切った写真のなかに
安らぎを与えてくれるものがありました!

穏やかな和顔。。。


おばあ様の落ち着いたきものを見事に、着こ
なしています。サイズも大分大きいものでし
たが、屈せず上品さを漂わせています。。。





f0205317_23393701.jpg



私、ちょっと凹んでいましたが、若い受講生から
「甘雨(かんう)」を浴びた感じだす!


甘雨とは、草木に命を与える春の雨のことらしい
のですが、もう初夏ですよね。少々時期がずれて
いますが、甘雨と表現したい、へそ曲がりです。


悪いことがあったら、お次は、良いことが起きる!
この世は陰と陽で成り立っていると思っています
ので、凄~い凹みではありません。


たおやかさと強さを持つ受講生に教えられました。


『ありがとう!』



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日は小満(しょうまん)ですね。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-21 00:55 | お稽古風景




この受講生の着付けプロセスの丁寧さに
学ぶものが多くあります。。。



f0205317_13043851.jpg




「美しくまとうためのツボ」を把握しています。

きものの布目が通り、苦痛感も聞いておりません。


この着付けで、日舞も自由に舞っています!


美しい着姿の陰には、多くの努力があったはず。




きもの好きの受講生たちの成長は、なにものにも

代えがたい、よろこびでもあり、また、刺激にも

なってくれています。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末でありますように。。。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-21 14:21 | お稽古風景




懐かしい母の長襦袢。。。
寿命80歳に近いのでは? コストパフォーマンスの凄さ!
大分前に箪笥に眠っていたものを仕立て直しました。しつ
けも付けたまま、(笑) 柄を強調したく生成りのきものに
添わせ撮影しましたが、長じゅばんは透けては見えません
でした。

地味好きの母には、似つかぬ襦袢ですが、長い歳月を経ても
ご健在、私にまとわれることを、待っていたのかしら?
かく言う私も地味好きでしたが、加齢のせいか、綺麗な色に
ときめくようになってまいりました。(笑)




f0205317_08523855.jpg



稚拙な私のブログ登場の受講生たちの

「衿元が、綺麗!」

そんなことを言って頂くことがございます。

私の場合はお稽古に夢中になり、途中撮影を失念!
仕上がりの着姿をあわてて撮影することが多いです。
受講生の着姿を手直しすることは、皆無に近い。受
講生たちの努力の賜物であります。。。


笹島式の半衿付けは、三河芯(糸賀は帯芯使用)を
使い、芯の先に足し布をしています。
 
これが、衿元安定の立役者です!

私たちは、

たくさんの技術恩恵を、笹島先生から授かりながら、


きものを楽しくまとっております。。。


『先生に感謝です!』



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日もお稽古を、楽しんできます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-20 09:44 | お稽古風景