カテゴリ:イベント( 159 )



泉鏡花さん と 鏑木清方さん

ふたりの芸術家の交流を紐解く文化講座

「朗読者」が 鎌倉・極楽寺で開催。。。




f0205317_02053041.jpg




「朗読者」とは、本を読みあげるのではなく
小説の言葉一字一句そのままに、俳優がお芝
居のように演じ語り掛けてくださるようです。


 ・日時     2017年10月21日(土)
 ・時間     13:30~ 【13時開場)
 ・料金     3,000円
 ・会場     極楽寺客殿



こんな素敵な情報を頂きました。

ぜひ、秋の鎌倉へ。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ポチッとありがとうございます。

雨が心配ですね。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-09-28 02:20 | イベント



私は着付け指導だけでなく、日本文化を受講生と共に
学んでいきたい!そんな思いから、京都のやまと絵師
の吉本徹也先生に衣香メンバーのご指導をして頂いて
おります。吉本先生は友禅に関われたこともおありで
きものの世界にはご親交が深い方です。


吉本先生が描かれる

ほっこりあたたかい童心が、奏でる 「やまと絵」が、


京都から東京銀座にやってくる!


個展/ 予祝 いやさか展 は、

 . 9/25(月)~9/30(土) 12:00~20:45
          最終日  17:00まで

 
 ・STAGE銀座(中央区銀座8-5銀座ナイン1号館1F)
          


  .JR新橋駅 銀座口 徒歩2分
  メトロ銀座線 新橋駅3・5出口 徒歩1分
  メトロ各線 銀座駅B5.6出口 徒歩6分





f0205317_13325426.jpg



ぜひ、吉本先生の世界をお楽しみくださいませ。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も良い一日でありますように!

衣香  糸賀あや音


by kimonokinuka | 2017-09-12 13:58 | イベント

みたままつり:靖国神社




東京・靖国神社でみたままつり(7/13~16)が
行われています。仕事前に参拝させて頂きました。



f0205317_22575658.jpg



きものが
目に止まりました!



f0205317_22572574.jpg


境内には、たくさんの「懸雪洞(かけぼんぼり)」が。。。

脚本家の井沢満先生のお言葉がございました。


 言葉は国の防波堤
       ・
       ・
       ・
  日本語を大切に致しましょう」





         
f0205317_01101744.jpg

      




心にとどめておきたいお言葉です!





f0205317_23214663.jpg


                       


f0205317_23221900.jpg


                      




f0205317_23232164.jpg


                        



f0205317_23230798.jpg




                    

f0205317_23240963.jpg




                  

f0205317_23244902.jpg


                     



f0205317_00523246.jpg







f0205317_23261080.jpg






f0205317_23281195.jpg





f0205317_23270788.jpg






f0205317_23294488.jpg



懸雪洞をひとつひとつ
感慨深く
拝見いたしました。

                2017年新の盆
                   糸賀あや音

応援・ぽちっとありがとうございます。

皆様が元気な一日でありますように。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-07-14 00:45 | イベント





「狂言会」に、私を育てて下さった二人の師がお出
ましくださった。。。

ひとりはパソコンの先生



f0205317_23053986.jpg




友人の紹介でご縁が生まれ、パソコンにふれたことがな
かった私を、懇切丁寧にご指導くださった!
先生宅にホームスティされていた学生さんたちに、振袖
おしゃれ着・ゆかたなどの、お着付けをさせて頂きました。

可愛いたくさんのワンちゃんにいやされ、先生のお手製の
ランチの美味しかったこと。。。

あの時パソコンを学んでいなかったら、今の私はいない?



もうひとり、
紅型染めの先生


f0205317_23212555.jpg


友人の知り合いの方の「紅型染め展」へ。。。
えもいわれぬ色調の作品に、ひとめぼれ!
それが先生の作品でした。
片道2時間半かかる遠地の先生のお宅で、ご指導を
受け始めました。


暮らし方がていねいで、おしゃれ。。。
ご夫婦で優しく接してくださった。


この二人の師ともに

誰に対しても公平で、弱者に手を差し伸べる人格者!




昨日、ご説明が途中で終わった「福の神」の続き

            (Wikipediaのフリー百科事典より)


大晦日の夜、毎年神社で豆まきをして年を越すのを
恒例としていた二人の男が福の神を祀るその神社
参詣した。

鬼は外、は内とを持って囃し立てると、大きな
笑い声をあげて福の神が現れる。福の神は

「毎年参拝に来るお前達を金持ちにしてやろう。
 だかをくれ」

と二人に要求する。男たちが福の神へ酒をげると、
旨そうに飲みながら、福の神は歌いはじめる。

金持ちになる秘訣として

「早起きをし、他人に優しく
 客を拒まず、夫婦仲良くすることだ」と。



「福の神」が 師たちの生き方と、重なった!


不作の私を諦めずに育ててくださったお礼を、きちんと
いつか申し上げたい、いつか。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログへお越しくださり、重ねて感謝申し上げます。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-07-11 00:29 | イベント




昨日品川区のきゅりあんで、重要無形文化財総合指定

保持者の、善竹十郎先生に講演をして頂きました。




f0205317_11495266.jpg




善竹先生は、年間100回以上も舞台に立たれ
早稲田大学をはじめ講師もされ、日々狂言の
普及にご尽力されています。






f0205317_12114163.jpg




開演前のおふたり
善竹十郎先生(左)と 吉本徹也先生、うれしそう。。。


講演後、
たくさんの方から、感想メールやお電話を頂戴!
今のところ、100% 感謝
 
「すばらし~い!」
「次回もやってほしい。その時は夫同伴で!」
「本当にたのしい時間だった!」
「舞台を拝見したい!」
「360度気配りされるお姿は、凄い!」
「お話がとんでもなく、おもしろい!」
「笑った!」


能を学ばれた経験者が、異口同音に


「中身の濃いお話を、さらりと!」
「簡潔明瞭なご説明は、どこにもなった!」
「今までわからなかったことが、わかった!」



以下は、二次会の景色


f0205317_12312626.jpg



f0205317_12340943.jpg



f0205317_12353626.jpg




f0205317_12373122.jpg




講演会の最後に、善竹先生がお話くださった 

「福の神」

年越しに福の神の社に参拝に来たふたりの男に
福の神は、裕福になる心得を語られる。

男たちは豊かになるには、元手がいると、

神様は

「元手とは、金銀米ではなく、常々の心の持ちよう」


良いお話でしょう。。。


あや音のひとり言

着付け指導だけでなく、受講生と和文化も学んでいき

 たい。その信念の丸い玉が、ひとまわり大きくなった!

 数多の方々のお力添えがあって。。。


              心より感謝を申し上げます」




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日はのんびりしております。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-07-09 13:28 | イベント

七夕着付け。。。



年に一度の七夕着付け、今年も日本橋の銀行の
行員さんに、ゆかたのお着付けを。。。

毎年、4時起き始発電車に飛び込むことが、恒例
行事になっています。


多忙の中でも、うれしかったことが。。。
過去2回私がお着付けさせて頂いたそうです。
今年が3回目で、朝まとったゆかたで、ご帰宅を


お母様が、毎年帯結びを楽しみにしてくださってると
お話くださいました。

小さなお胸が、きゅーーーん!


以下の写真は、仕事終了後のお着付け仲間たちが、ゆかた
にお召し替え。。。




f0205317_22265656.jpg

f0205317_22272667.jpg




f0205317_22281819.jpg
f0205317_22290430.jpg

f0205317_22293158.jpg


f0205317_22300095.jpg

f0205317_22303979.jpg


f0205317_22312497.jpg

f0205317_22320940.jpg



2017年の七夕着付け風景でした。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

お休みなさいませ。

衣香  糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-07-07 23:14 | イベント



みなとみらいにある、横浜美術館で

「ファッションとアート 麗しき東西交流展」

を拝見してきました。25日で展示会は終了、遅
ればせながらのご報告、お許しくださいませ。

ウエストが絞られて、ヒップが高く、洗練され
たドレスたちに、目を奪われた!




f0205317_05073537.jpg



横浜は開港以来、西洋文化の玄関口となり、会場
には、19世紀後半~20世紀前半の、素敵なドレス
装飾品・絵画・写真・食器・家具などが展示、優
雅な上流階級の生活や、のどかな時代へタイムス
リップ。。。





f0205317_05255679.jpg






女性ファッションの洋風化は、皇族や華族から
はじまったとか。昭憲皇太后(明治天皇の皇后)
の大礼服(マントー・ド・クール)が展示され
ていました。3mを超えるトレーンを引き、ベ
ルベットに大小の菊の刺繍がたくさんほどこさ
れていました。

下の食器のとなりのお衣装です。。。



f0205317_05352926.jpg



日本のきものや染織品は、西洋の女性を魅了
したそうです。

きもの地やきものをほどいたものをドレスに。。。



「海の向こうへの憧れが、新しい装いと

   美を生み出した。。。」



おまけ情報
きものをまとっていきましたら、入場料が割引
されました。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

静かな雨音にいやされます。

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-27 06:14 | イベント



東京六本木のサントリー美術館で
「神の宝の玉手箱」展を見てまいりました。。。
  2017年5月31日~7月17日


身の回りの大事なものを収めた箱。。。
   
    「ハレの調度」
    「神々の調度」




f0205317_17304769.jpg



写真の玉手箱は、鎌倉時代の国宝
「浮線綾螺鈿蒔絵手箱」

50年振りに修理されたそうです。螺鈿(らでん)が
美しく飾られた玉なる手箱。。。


期間限定で、手箱のフタの裏も公開!  
裏も手箱内側も、品のある美しさにあふ
いました。


お化粧箱には、目が点に!
櫛が沢山あり、髪を大事にしていたことが伺えます。
今の時代と同じような眉筆・ハサミ・毛抜きなど
お化粧箱は収められ、この箱は宝箱。。。


手箱は神様に奉納したものでもあるそうです。


北条政子が鎌倉の鶴岡八幡宮に奉納したと言われる
「籬(まがき)菊螺鈿蒔絵手箱」は、
明治初期のウィーン万博に出品後、船での帰路
の途中伊豆沖で座礁・・・。
引き上げられた品もあったそうですが、この手
は、未に海中でお眠り!

再現された手箱はキラキラと、おすまし顔でお座り!


透け感のある「羅」の袴も、展示されていましたよ。
(おきものの展示もあり。)


静かな時間の流れに、優雅さ、いやされました。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

雨待ち女の望みは、叶えらましたが

お元気過ぎる雨にドキ!

衣香  糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-06-21 19:04 | イベント

蛍の夕べ:横浜三渓園



横浜の三渓園で蛍に会えます。。。




f0205317_18412456.jpg



お庭ではハナショウブが咲き、ライトアップされた三重塔
奥庭では「蛍」が遊んでいるそうです。

ほのかに光る蛍、幻想的ですね。。。


「蛍の夕べ」

2017年5月22日(月) — 6月2日(金)
     午後8時半まで入園可
     午後9時閉園


蛍が良く見える時間帯は、午後7時半 - 9時


もしよろしければ、三渓園へ。。。


おまけ、

f0205317_23163199.jpg



桜満開の春の三渓園、遠くにライトアップされた三重塔
四季を通して、美しいです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

明日は傘が必要のようです。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-05-31 23:46 | イベント




日本文化にふれる機会が、続いております。。。


女流義太夫演奏会

第15回  はなやぐらの会  


東京四谷の紀尾井ホールで、本日開催されました。


  ・出演   竹本駒之助(人間国宝)、鶴澤寬也 、お話:橋本 治(作家);

  ・ 曲目.  「玉藻前曦 袂」三段目 道春館の段.

                               (敬称略)





f0205317_18363360.jpg





作家・橋本治さんから、

いじらしく、不憫な親子の情を中心とした悲劇で、この世の無情!
現代では考えにくい、子どもに対する、親の思い!

現代人はうるおいがなくなり、泣かなくなった。
わが身のこととして考えてもよいのではと、

そのようなお話がございました。




終盤は、涙、涙、
義太夫節の駒之助さんは、涙を流されながらの、熱演でした。。。
寛也さんのお三味線も、ゆるやかテンポだったり、またひっ迫感が
伝わる激しい音が放たれたりして、引き込まれていきました。



むずかしい古典の世界ですが、凛としてお美しい寛也さんにお会い
したく、はなやぐらの会へ足を運んでおります。。。




f0205317_23342565.jpg



帰り道、すてきな方にお会いし、お写真を撮らせて頂き
ました。桜のはなびらが、渋いおきものに。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

つたないブログをお読みくださり

重ねて感謝申しあげます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-16 23:58 | イベント