カテゴリ:あったか空間( 621 )

お盆と帯。。。


私事で少し忙しく、近年参拝させて頂いて
おりました靖国神社の「みたままつり」は
失礼申し上げました。心の中で尊い命を捧
られた方々への、慰霊を。。。




f0205317_06173606.jpg




旧盆の地域で生まれ育ち、8月のお盆が身
に付いていて、この時期はきちんとご先祖
様へ心を向け、感謝しております。

こんな可愛い俳句、富安風生さん作です。

「女童お盆うれしき帯を垂れ」


兵児帯かしら?  うれしさの訳は、

  お盆で親類縁者が集まった?
  新しいおべべと兵児帯?

お子の、はしゃぐ声が聞こえます。。。


兵児帯は、後ろで両輪奈(わな)に結んで締
める帯です。薩摩では、しごき帯を兵児帯
と呼び、東京で一般化したのは、明治時代
だそうです。


私にとってお盆は、命の大切さを再認識さ
せてくれる時期でも、あります。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
お暑いですので、ご自愛くださいませ。
糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-07-17 07:15 | あったか空間



目覚めの時、ふと浮かんだのは井上陽水さんの

「少年時代」、 歌詞のなかの「風アザミ」は、陽

水さんの造語とか。夏が来ると「かぜアザミ」に
その時の心情を、重ね戯れておりました。。。





f0205317_09120983.jpg





夏の懐かしい思い出には、

・手花火 ・蝉のBGM ・お祭り ・風鈴 ・ウチワ

・ラジオ体操 ・行水 ・お盆に乗せられた切られ

西瓜 ・かき氷 ・遠くから聞こえる豆腐ラッパ

ラッパは夏だけではないが、懐かしくて、つ~い。



幼い頃は、平凡ではあるが、温かい暮らしがあっ

た! このやわらかな思い出と、ゆかた。。。

我が家ではお風呂上がりのゆかたは夏限定では

なく、父などは冬でもきものの下に、ゆかたをま
っていました。


母が縫ってくれたゆかたに、兵児帯、下駄で、駆け

ずり回ていた幼い日があった。その後兵児帯は博
多の半幅帯での文庫結びへと、バトンタッチしてい
った。


今日のように、ゆかたはおしゃれ着ではなく、ささ
かな日々のなかで、存在していました。。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
風鈴の音は、心が和みます。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-07-10 10:05 | あったか空間



間断の音なき空に星花火

                           

白血病のため27歳の若さで他界された
女優夏目雅子さんの俳句です。。。


入院中に伊集院静さんに抱きかかえられ
ながら眺めた神宮の花火。。。
締めきった病室の窓、音なき花火を、夜空
の「星花火」に、たとえられた?

最期に詠まれた句とされています。






f0205317_03590767.jpg





私の知人(もう100歳近い)が、よく夏目さ

んの俳句の感性のすばらしさを、褒めてい

ました。その方も、俳句がお好きでした。そし

て「きもの話」も、たくさんしてくださった。

写真の帯、「星花火」に見えますか? お気
に入りの1本です。


「星花火」は、夏目さんの造語のようですが、

心に残る美しい言葉ですね。

「衣花火」なんて、どんな花火でしょう???


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

つたないブログをお尋ねくださり

重ねて感謝いたします。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-07-06 04:08 | あったか空間

市松模様の半幅帯。。。



雑踏の鎌倉で数人のゆかた人を見掛け
ました。朱×小町鼠(淡い灰色)の市松
模様の半幅帯の新鮮さに、目がパチッ
と醒めた!
地味目のゆかたの上に、市松模様は文
庫結びとして、背に置かれていました。。。






f0205317_05590331.jpg




市松模様は、色の異なる正方形や長方形が
互い違い並べられた模様で、上下左右どこ
までも、つながっていることから、縁起物
とされています。子孫繫栄・事業拡大など!



江戸時代の歌舞伎役者・佐野川市松が衣装
(袴)に用いたところ、人気を博し「市松
模様」と呼ばれ、それ以前は石畳文様とう
ネーミングのようでした。




日本の古典柄や色は、奥深くて、加齢と共
に、愛しさが増していきます。。。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
今日もご機嫌よくいらしてください。
糸賀文音
   


by kimonokinuka | 2018-06-28 06:55 | あったか空間



家事をしながら、耳のに飛び込んで来た言葉は
「刑事=デカ」 角袖が・・・・・
気が付くともうテレビは、次に話題へと、角袖
が、気になりなりました。





f0205317_16052037.jpg





デカの語源、明治時代の私服刑事は、きものの
上に、角袖の外套をまとっていた。「カクソデ」
という言葉を、アナグラム的にもじったものが
やがて、「デカ」に。。。



インパネスコートは、幕末~明治初期に日本にも
たらされて、その後和服コートに改良されたそう
です。



明治時代の、和洋折衷の建物・衣服などに見る斬
新さに、心躍る!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様にとって、
心やさしい一日でありますように。
糸賀文音





by kimonokinuka | 2018-06-26 17:04 | あったか空間



昨日の大阪府北部の地震で、被災
された方々の、ご冥福とお見舞い
を申し上げます。



歌手・西城秀樹さんが、他界されて
1ヶ月余生き様が、心から離れませ
ん。


華やかなアイドル時代をご経験後
ままならぬ人生を突き付けられた
西城秀樹さんは、ご不自由な体を
隠さずに、歌い続けられました!


過去の素晴らしい体型や、アクシ
ョンの残像を持つ私たちに、今の
ご自分を、お出ましさせる勇気に
感動しておりました。


ご自分の信念を、貫き通されたお
方ではないかとお察します。ファン
の方々やご家族に、感謝されてい
るお姿が、心に残っています。


辛い人生の旅の途中でも、感謝を
忘れない、素晴らしいお方ですね。

お若い頃の、のびやかでハスキー
迫力ある歌声は、爽やかで魅力を
感じました。


今の私には、

晩年の曲「蜃気楼」が、響きます。。。







そして、きものをまとわれていらし
たお姿や、石に苔を生えさせるご
趣味もお持ちで、和文化もお好き
のようでした。。。


西城さんの歌声、勇気ある生き方に
最敬礼!!

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。

天災は忘れた頃にやって来る!

こわいです・・・。

糸賀文音





by kimonokinuka | 2018-06-19 08:42 | あったか空間



今年は、梅雨寒のお出ましはなかろうと

高を括っておりましたら、季節は律儀で

した。


会う約束をしながら、未だ保留状態・・・。

きものが好きで、時を忘れて語り合う。

その友人への、お土産として考えたのが

最近ブログに掲載させて頂いております

名古屋帯で結ぶ「横一文字」です。
柔らか素材の八寸名古屋で、テ先が松葉
仕立てではなく、タレでも遊びました。。。





f0205317_08563176.jpg











横一文字は結ばず、帯枕・帯締めなどは使
わず、体にやさしい。。。
きつい着付けが嫌いな友が、よろこぶ結び
であります。。。


こちらは、受講生が博多帯で結んだもの





f0205317_08224146.jpg






私が男性の角帯でじゃれ、結んだもので
驚き顔を想像すると、たのしい!




f0205317_08261469.jpg





雨の日、人様に気遣いしながら、傘さす
きもの姿、素敵でしょう?
梅雨も悪くはないな、連絡してみます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

こころ優しい一日でありますように。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-06-17 08:45 | あったか空間

童話展と思い出話。。。




児童文芸

「描きおろし 童話展 2018」
へ行ってまいりました。。。




f0205317_06235599.jpg



「カミナリ だっしゅつだいさくせん」
   作 つゆき和代さん

   絵 むらよしみさん

   三歳児に弟が生まれ、まだママと弟は
   病院。パパと二人はさびしい!

   保育園へ出掛ける時、カミナリが・・・。

   パパと一緒に、カミナリと戦い、元気

   になった、かんちゃんのお話。。。


たくましいパパの顔や、ほっこりした家族の

笑顔、むらさんらしい独特の作風に、いやさ

れました。つゆきさん&むらさん、感謝です。

ほかの作家さんたちにも。。。





f0205317_06290316.jpg


渋谷のハチ公の銅像、猫ちゃんたちは本物

可愛いでしょう!

仲代達矢さんの「ハチ公物語」家族で拝見!

秋田犬のハチの可愛さに、家族中が魂を奪

われたことを、思い出しました。。。


童話のかんちぁんに、幼い日の長男が重る。

下の子の出産で一週間位私と離された。元
気に遊んでは、ママと大声で泣いていたよ
うでした。 病院に来るたびに、

「ママ、お腹痛い?」 まだ三歳前のこと。


幼稚園に入り、入院した病室のベッドやテ
ビの配置を覚えていて、図に書いてくれた。

「お腹痛い!」、やさいし声掛けは、覚えて
な~い と笑っていましたが、辛い出来
事だったのでしょう!
  
反抗期頃の

「うるせー、ばばぁ!」

産んだことを、悔やんだぜ  ー笑ー


ままならぬことが、私を成長をさせてくれ
た気が致します。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

今では遠い思い出です。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-06-15 06:48 | あったか空間



台風の影響で開催が危ぶまれました
伊勢原・雨岳自然の会「梅狩り」が
無事に終わりました。。。





f0205317_03253032.jpg





景色と空気のすばらしさ、会員の
方々の温かさ、美味しものとの出
会いが、うれしくありがたいです。





f0205317_03274336.jpg





f0205317_03283862.jpg




f0205317_03382223.jpg




f0205317_03374875.jpg



落ち梅



f0205317_03404454.jpg





f0205317_03415414.jpg



どなたかが、集めた梅さん?




f0205317_03430161.jpg








私がもいだ、ピチピチ梅さん!





f0205317_03434099.jpg





遠目だと、ギョ餃子???。




f0205317_03452981.jpg




二ホンミツバチの採蜜!





f0205317_03492448.jpg




はちみつ、なめさせて頂きました!
(大変、美味。。。)




f0205317_03501326.jpg





可愛いお花たち。。。





f0205317_03525078.jpg





f0205317_03535691.jpg




梅さんは、宅急便でお願いしました。
梅干し・梅酒・梅ジュース・梅ジャム
味噌梅。。。

さてさて、どれに変身させようかしら?





f0205317_03543376.jpg





今、恋するもの。。。

べべ、まとい!
  
心と体にやさしい自然、食す!


雨は遊びには来ず、いやしの時間を
過ごさせて頂きました。。。

「感謝です!」



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
台風の、無事通過を祈る!
糸賀文音


by kimonokinuka | 2018-06-11 04:20 | あったか空間



ある時、自分では選択しないきものさんに

会いたい!

瞬時、そんなことを思ったが、すぐに失念。


友達の友達が

「着付けの先生されていらっしゃるの?」


事の始まりは、そこから。。。

きもの処分に困っていて、もしよかったら

もらって頂きたいと。

裄が長い旨お伝えして、お断りしましたら

裄長きものとのことでした! そして、

好きな方に着て頂きたいと。。。。





f0205317_01234338.jpg




荷をほどくと、

瞬時に願ったきものさんたちでした!

時として、ふと思うことが叶うこと、あり!

欲張らず、しばらくはお願いを致しません。



先ほど、頂いたきものや帯を並べて、ご挨拶

「大切に使わせて頂きます。仲よくしてくだ

 さい。」 と。。。


ご迷惑なことかもしれませんが、昔から人様
に差し上げるのが、大好き人間!逆に頂戴は
望まないタイプです。


きもの頂戴話、姉にしたら

「変われば、変わるものね!」と笑いそう。

これを機に変身してみようかしら?



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

お暑いです。盛夏のきものが箪笥から

足を出しています!

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-06-05 01:27 | あったか空間