<   2010年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


友人との会話で親の話になりました。
私の親が大切にしていたものは 「子供・神棚・仏壇・・・」
友人は「似ているけど、少し違う!」と笑って話を聞いていました。

特別な宗教は持っていませんでしたが、目に見えないものを大事にしてました。
私が育った頃はそんな家庭が多かったとように思います。
子供たちを大切にしてくれたのですが
父は女の子は生意気にならず、いいお嫁さんになれば良いと考えていました。
父が男尊女卑をしているように思え少々いじけてましたが、
晩年 「娘はいいね!」 と、父の一言ですべてがリセット!!!
単純なあたくしでございます。
子供に見返りを期待しない、愛情の凄さを親になって知りました!

父の望む良妻にはなれなかった!     
さらに賢母にもなれなかった! なれないずくし・・・。
でも、まだ道はある・・・  千里の道も1歩からですよね。
頭脳不明晰! 容姿不端麗!ですが  (品行は方正なあたくしございます!)
一生懸命磨きをかけて、あちらの世界で父と再会した時
心もお顔も襟足も “ぺっぴんさん” になって驚かせてあげようかなぁー。

そう、「娘はいいね!」 て・・・



応援ありがとうがざいます!
ポチッと励みになります深謝!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-30 21:52 | あったか空間

f0205317_14185660.jpg
子供の頃父にお風呂に入れてもらってました。
たまに顔そりをしてもらうのですが
母が 「鼻の下は剃らないで!」 とか
「うなじ(後ろ首)は絶対にいじらないで」
なぜ、毎度毎度うるさく言うのかしらと
こども心に思ってました。
きっと母は鼻の下が濃くなることや
うなじの乱れを懸念してくれたのでしょう!


子供達が小さい頃は「長い髪のお母さんが好き!」 と言われ
素直に長髪にしていた単純なあたくしでした。
若い頃からアップスタイルで、うなじがきれいな姉が
私のうなじを見て、「あら、きれい!」 と驚きの声を・・・
子供の頃に母がうなじに剃刀を入れさせなかったことが
良かったと勝手に推測してます。   (手前味噌ですみません。)
親って本当にありがたいものですね。

今はショートカットでうなじに剃刀を入れたりしています。
さっき、恐る恐る後ろ髪を上げたら、 「ゲ~ッ」 美しくない!!! (涙)  
下品なあたくしの言葉、ごめんなさい。
もとのように戻れるかしら?
夢と希望を捨ててはあきまへん。

“身近なきもので、腰紐1本の楽な着付けを!” を提案してる私です。
日常生活の中で大袈裟でない自然なアップスタイルに
「挑戦してみようかしら」  そんなことを心に・・・。         
                                         花残月に糸賀文音 



いつもみなさまのポチッとが
励みになっております!
ありがとうございます!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-28 14:19 | “きもの” 恋綴り

みなさま、“1位“ ありがとうございます!

たくさんの方々の応援を頂き、過分なランクをいただきました。
稚拙なブログを読んでくださり、感謝を申し上げます!

子供の頃、作文が嫌いで、
母に 「思ったことを素直に書けばいいのよ。」 と言われてました。
過去を振り返ることもあまりせず、日記を書いたことがありません。
ブログを書かせていただくようになり、過去たちと戯れるようになりました!

辛いこと、苦しかったことなどと出会ったことで
ちいさな喜びが幸せに思えるようになり
幸せて自分の思い方で、味わえることを知りました。

下の写真の帯は辛かった時代(とき)を、私と一緒に歩んでくれました。
無になり一心不乱で描き上げた大切な帯!
節目に “文音の箪笥の引き出し” から出しては語りかけています。
人様の優しさを忘れないために・・・。

みなさまのお力添えで “1位” なれましたことを、心におき書かせていただきます。
これからも 「衣香のきものめしませ」 をよろしくお願い申し上げます。
本当にありがとうございます!!!


f0205317_18201349.jpg


古い写真のせいか?
私のスキルの問題か?
それとも帯が喜びを
表現したがってるのか?
小さくなりません!
謙虚でなくて
ごめんなさい。
お許しくださいませ!





にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
これからも応援をお願い申し上げます!
ポチッとありがとうございます!

by kimonokinuka | 2010-04-27 17:35 | インフォメーション

フィジーの蝶!
f0205317_119763.jpg

おととしの5月に美しい南国へ。
そこで竹馬の友のような、多くを語らずとも分かり合える人たちとの出会いが・・・。
2年前の今日はその人たちの存在すら知りませんでした。
愉快で、明るく、楽しい、大切な人たちです♪

夕食後、池の縁でのんびりしていました。
あたくしが足を踏み外し、  “お池にドボーン”
南国に来てまで、みなさまにトロイあたくしをお見せしなくてもいいのに・・・。
サービス過剰!!!

人工の池で細長く仕切られておりました。
例えが悪くてごめんなさいね、 棺おけに体がスッポリはまった感じです!
立ち上がってからの、水に濡れた髪や顔が、おもろいというか、可笑しかったらしいのです。
全く怪我はありませんでした。   奇跡です!

その後もこの珍事は私たち仲間内では、エンドレステープの如く登場!
お会いする度にこれが、「メーンーディッシュ」 !   
「珍事・トロイお話」のランキングの王座に、もう2年君臨なんて申し訳ないですわ。
どなたかに王座のお譲りを・・・。
あたくしよりおもろいことなさってくだされ!
糸賀文音の切なる願いでございます。

私たち仲間の同じ話で何度も笑えるお話でした!



応援ありがとうございます!
ポチッとお願いできれば・


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-24 10:36 | あったか空間

f0205317_186519.jpg
単の矢絣のきものにレトロな帯
すてきでしょう!
きものをお召しになられ
どこにでもお出かけされてるとか
うれしい限りです。
“美しいきもの人”に!


f0205317_18462048.jpg

楽しい夢の実現ため
奮闘されてます!
可愛い笑顔に
きものがお似合い!
できる限り応援を
させていただきたいと思ってます。




f0205317_1911277.jpg
今日は松煙染めの紬に
私の稚拙な手作り帯を
締めてみました!
自分の分身のようで
可愛いです・・・
親バカでごめんなさい!



きものの輪の広がりを感じます!
受講生の方々がきものでお出かけされ、注目を浴びているようです!!!

日常の場面に、身近なきもので、腰紐1本の楽な着付けを・・・
ご一緒に“美しいきもの人”を目指しませんか  ♪♪♪



応援ありがとうございます!
ポチッとにも深謝です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


お申し込み・お問い合わせは                                           
                                                         こちらから
by kimonokinuka | 2010-04-23 17:54 | お稽古風景

f0205317_15493263.jpg

腰紐1本の着付けは楽です!
心にも! 体にも!

帯をほどき腰紐をはずすと
きものと長襦袢が
同時に開きます。
本当に紐は1本なんです!


でも何かの時・・・何かの時て、何かの時でございます。
パァーと開くのは色気がないと感じるられたら、
そんな時はきれいな伊達〆を、さらりと巻かれてみては?

以前、突然仕事で長襦袢になることがありました。
一瞬、どんな長襦袢を着てたかしらと
写真の長襦袢でした。 (安堵!)
きれいな長襦袢を着ていると褒めていただきましたが
気分が悪くなり、脱ぐ羽目とか、何があるかわかりません。
下着にも心をかけねばと思っています。
いつ、どんな時でも、おしゃれは自分のためだけでなく
周りの人にも気持ち良く映ってほしいですね。

あるもの工夫するおしゃれが好きです。
それを周りの人が喜んでくださると、木に登ります!!!
単純なあたくしでございます。

気候不順ですので、お風邪を召さぬよう・・・。



応援ありがとうございます!
そして、ポチッとにも感謝です!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-20 00:24 | “きもの” 恋綴り

f0205317_17573792.jpg
文字を書くのが大嫌いです!
左利きを直されたためか
持って生れたものか
異常に不器用です。

不器用なのは指先だけでなく
生き方もそうです!
笹島先生がご自分のことを
不器用と言われたことがありました。
私のことを
「昔の自分を見ているみたい。」と・・・
先生はご努力されてる上に、すごい才能をお持ちで輝いてます。
お茶目なのに凛ともされていて、えもいわれぬ魅力が・・・。
着物を腰紐1本で素敵に着こなされてます!

のれんに市松模様を描き、毛筆で大きな字を書いてみました。
下手ですがとても気持ち良く、おもしろくストレス解消に!
できないと決め付けずに、何でも挑戦してみるものですね。
こののれんを飾るには抵抗があるのですが
ブログに載せてる厚顔無恥なあたくし・・・。
お目汚しでごめんなさい。 >

応援ありがとうございます。
ポチッとお願いできれば・・

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-18 17:57 | 衣香の手仕事

f0205317_15315264.jpg
松原輝代子さんの

   ・・・おてつだい・・・
うれしなつかしはるかな時間(とき)
      きよこ人形

私は松原さんのお人形が大好きです!    
忘れていた大切なものを
思い起こさてくせてくれる
そんな気持ちになれます・・・。
温かないやしをいただけうれしい!
どうぞ、お出ましください。




f0205317_16273134.jpg

                          104-0061 東京都中央区銀座3-7-21   
                                野の花  司    03―5250―9025
f0205317_1620138.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
ポチッとありがとうございます!
応援にも感謝です!
                          
by kimonokinuka | 2010-04-17 14:56 | インフォメーション

f0205317_129128.jpg



f0205317_1305554.jpg









      お稽古を見学にきてくださいました。
      きものをお召しのなられる目的をはっきりお持ちの方で
      次回からご一緒にお稽古をはじめられます。  (うれしいです♪)
      腰紐1本の楽な着付けで、きものを楽しんでくださいね。
       
      きものの時の下着のお話が出ました。
      湯もじ(腰巻の下に巻きつける短い下着)や
      白木屋の火災のことなどお若い方々なのにご存じでした!
      ショーツ代わりに湯もじを巻かれると
      腰のラインが気にならず
      美しい後ろ姿になられますが、少々勇気が・・・。

      笹島寿美先生の著書 “キモノを着こなすコツ”
      ラインの出ない下着の作り方 (P19) が出ています。
      ご参考になさってください。
      f0205317_2521924.jpg
      私は結城紬のきものと渡文(西陣)の帯です。
      軽くて締めやすい帯なので重宝してます!
 



     応援いただき感謝です!
     ポチッとお願いできれば・

      にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村      
by kimonokinuka | 2010-04-17 01:29 | “きもの” 恋綴り

のこんの桜!

f0205317_1302187.jpg

「のこんの」は「残りの」が変化した言葉だそうです。
私は丸みのある優しいほんわかした感じの
「のこんの」と言う言葉が好き・・・。
「のこんの桜」 「のこんの雪」 「のこんの月」 「のこんの色」など。

「のこんの桜」は名残りの桜のことです。
美しい花盛りをすぎましたね。
いっぱいの感動を与えてれくましたが
本当に盛りが短くはかない・・・。
百花繚乱の春ですが
桜への想いは特別なものがあります!

ちなみに「のこんの色」とは
お若い頃はどんなにか美しかったであろうと
想像させてくれる女性の容姿だそうです。
羨ましい限りです・・・。

桜さん ありがとう!


いつも応援してくださり深謝!
ポチッとお願いできれば・・・


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by kimonokinuka | 2010-04-16 00:09 | あったか空間