着物に助けられた!

f0205317_23111791.jpg

目覚めると、腰が痛い。
原因に心当たりがない、 もしかして、
浅田真央ちゃんのフリー演技を、お布団の中で
テレビ観戦、涙をこぼし、興奮状態でなかなか
寝付かれず、いつの間にか、変な姿勢で爆睡を
してしまった???

あ~、数十年前のこの日も、初産で、泣きたい
くらい腰が痛かったなぁ・・・。

腰痛は滅多にない。
お稽古があるし、どうしましょう!
さらし補整を、いつもよりきつく巻き、
腰紐も三重にうんときつく巻いた。
着物をビシッとまとうと、体に軸が入った感じで
不思議と不安は消え去った。。。

翌朝、目覚めると、腰の痛みは消えていた。
さらし補整と腰紐に、「敬礼」

f0205317_05531100.jpg


そんなブログを書いていたら、奇しくも
受講生からこんなメールが届いた!

話はかわって、ぎっくり腰になりました。
いい機会なので、着物で過ごしてみました。
辛かったのは足袋をはくことでした。
洋装で靴下をはくのと同等の痛さです。
後の着付けは支障なしで、座っているのと
歩くのは着物のほうが楽でした。

私の実験では、総合評価は着物に軍配があがります。


着物のって、凄い (*^_^*)
 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
どうぞ、お風邪など召ぬように。。。

        衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-02-28 01:13 | あったか空間

f0205317_13364858.jpg


帯揚げの登場は、江戸時代末期、深川の芸者さんが
「太鼓結び」を発案された時、帯の形を整え、枕を
隠すために発明されたようです。。。

帯揚げは、少ししか見えませんが、きちんと整った
結びは、着姿を格上げしてくれます。
上手に結べず、じだんだを踏みたくなるけれど、
落ち着いて。。。
ーゆめゆめ、おろそかにすまじ。ー

f0205317_1454239.jpg

この色気のある長方形の布、八掛の余り布、風呂敷
スカーフなど活用できるものはたくさんあります。

わたくしは、光沢のある素材があまり好きではなく、
光る素材の帯揚げは、時として
裏にして艶消し面を使うことがあります。。。
(刺繍が施されたものは避けています。)
多色使いの帯揚げでしたら出したい色や、また、
柄出しなど、一本の帯揚げでいろいろ遊べます。。。

いつも感じるのは、
帯揚げをほどく女性の指には、色気があること。(*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村



応援・ぽちっとありがとうございます。
オリンピック選手たちが帰国されました。
凱旋選手だけでなく、全ての選手たちに
「感謝」を申し上げます。
浅田真央ちゃんの勇士は、忘れない!

      衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-02-25 14:54 | “きもの” 恋綴り

ある受講生が、こんな話をしてくれました!

f0205317_784243.jpg

『着物って、おすましのお姫様状態や、
 お稽古場だけのコスプレでは、非現実的
 ですものね。

 私もそんな一人でした。

 ブーツで出掛けたお稽古の帰り。

 背中を押してくださった先生や先輩のお蔭で
 今日の私がいます。。。』



。・。・。・。・・。・・。。。

上記の受講生は、
まだ、お稽古の行き帰りに、自信が持てずに
洋服で参加、きものや帯はあったけれど、草履
はなかった・・・

帰り道、横浜の赤レンガでのイベントへ行くことに
なり、私は着物&ブーツでのお出ましをすすめ。(^◇^)
同行の先輩は大変しっかりしておりで、何の不安も
いだかずに送り出しました。


日常生活、時々で良いですので、着物でお出かけを
なさってください。

着付けの反復練習と、お出かけ経験を重ねることで、
怖さが薄れてきます。

着物て、その場を素敵にさせる不思議な力がある。

ご自分も「よろこび」を享受され、

そして、

周りの方々にも、幸せのおすそ分けをなさってみては。 (*^_^*)


写真の受講生たちは、着物を自由、素敵に楽しんで
います!!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
感動いっぱいのオリンピックに、感謝!
選手の皆様、お疲れさまでした。
睡眠不足の方々も、ごゆっくりお休みくださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-02-24 08:38 | お稽古風景


高村緑さんは、衣香の受講生でもあり、
本当に努力家で魅力的、いつもキラキラと輝き、
「美しい着物びと」でもあります。
今回は着物で出演かも。。。

ーどうぞ、高村緑さんの世界をお楽しみくださいませ-

ひな祭りライブのご案内ですのに、色っぽい写真を
わたくし、選んでしまいました(笑い)
高村さん、お許しくださいね。


f0205317_14171888.jpg

f0205317_142994.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
皆様の応援が、励みになっております。
これからもよろしくお願い申し上げます。

       衣香(きぬか)糸賀文音

by kimonokinuka | 2014-02-23 15:01

受講動機が、七五三のお祝いに、母として自分で
訪問着をまといたい。。。
昨年見事に、本懐を遂げました。

f0205317_10403015.jpg

その後、日常生活のおしゃれ着に目覚め、初めて
リサイクル着物を、自分で購入しました。
それが、この紅型染め(ちりめん)の小紋で
帯は頂いたそうです。
春らしい雰囲気ですね。(^◇^)

本人の感想、

 ー初めて自分で購入した着物(リサイクルですが;)
  をほめて頂き、心ウキウキな気分です。ー


日々小さな努力を重ね、「美しい着物びと」をめざす
受講生たちが、愛おしく思えます。。。


写真のお太鼓は、帯枕を左よりに置いたために、
お太鼓の形がゆがんでいます。
帯枕を置く時に、位置の確認をお忘れなく!
五十肩などでお悩みの方は、お辛いでしょうが、
頑張ってください。


着物は奥が深く、いろいろな楽しみよろこびがあります。
ぜひ、この感動を、お味じわいくださいませ。(*^_^*)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
久しぶりに雪のない週末です。
雪国の方々のご苦労を、ほんの少しだけの
経験をいたしました。

       衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-02-22 11:35 | お稽古風景

銀座・笹島教室へ

久しぶりに笹島先生の「銀座教室」へ行ってまいりました。
所用後の短時間でしたが、充実したときを。。。

f0205317_8511651.jpg

笹島先生は、いつもながらお美しく、熱い先生でしたよ・・・。
「ご令嬢のメイちゃん」にふれると、「メロメロ母さん」に。
貴婦人の風格を持つ猫様です。(^◇^)

f0205317_974462.jpg

「だらりの帯」のお稽古している受講生たちが。。。
体に結んでもらった受講生たちの感想は
「体に負担がなく、ラク!」 
七五三・七歳のお嬢様に良いではと思い、
 帰宅後
即、7歳用の帯で結んでみました。写真は下手な「だらりの帯」で、
申し訳ございません(×_×;)  
きちんと結べるように頑張ります。


f0205317_912733.jpg

こんな素敵なバッグとも出会いました。
オーストリアの方のデザインで、「うちわ」
こんな模様の、着物や帯、個性的で面白そう。。。
持ち主はスイス在住の受講生で、
寡黙にメモしている姿が、印象的でした。


先生の、技術・お人柄・幼子のような「笑顔」など
たくさんの学びやいやしと、一緒の帰宅で、

いつも頂く 「幸せ!」 です。(*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
お寒い日が続きます。
ご自愛くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音

by kimonokinuka | 2014-02-19 10:10 | お稽古風景

ソチオリンピック・フィギュアスケートの羽生結弦さんに、大変感動致しました!

童顔からは想像できない理路整然としたお話は、人格者に思えます!
3・11の大地震や、厳しい練習などで、鍛えられたのでしょうか?
羽生選手が演技を始められる時に、わたくしは何の不安を抱かず
演技初期の転倒にも、胸騒ぎがしません。いつも穏やかな気持ちで、
演技を拝見させて頂いております。

下記に羽生選手のコメントが載っています。
ヤフー(ソチオリンピック2014)から、お写真とコメントをお借りしました。

f0205317_19201873.jpg


http://sochi.sports.yahoo.co.jp/column/detail/201402150006-spnavi?p=2

一部抜粋、

―冒頭で「日本人らしい人間になりたい」と言っていたが、自身の考える日本人像とは?―

日本的な文化を忘れないようにしたいと思います。尊重だったり……日本語って難しいですよね。敬語、丁寧語、謙譲語だったり、そういう言葉にも表れているように、尊敬する心、目上の方に対して自分を下げて言ったりだとか、そういう日本的な文化、文化的な人というか……。何て言えばいいんですかね、難しいですね。とにかく僕が見ていて、日本国民として恥ずかしくないというか、自分がテレビに映るので、それを見たときに日本人として今胸を張っていられるのか、それが一番大事なんじゃないかなと思います。
             (青字が羽生選手のコメントです。)

。・。・。・。・。・。・・。・・。・

10代の若さで、「日本文化」の大切さを認識されています!

羽生選手の演技とお人柄の素晴らしさ! そして
日の丸の白と赤が、美しかったこと。。。
日本人が一緒に味あわせて頂いた 「幸せ」でした。(^◇^)


羽生選手の素晴らしいコメントが、たくさんご紹介されています。
        ↓
http://sochi.sports.yahoo.co.jp/column/detail/201402160002-spnavi

http://sochi.sports.yahoo.co.jp/column/detail/201402150006-spnavi

高橋大輔さん、お疲れ様でした。(笑顔も、色気も素敵!)
町田樹さん、お疲れ様でした。 (悔しさが伝わります!)


この若者たちの将来が、明るいものであることを願います。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
つたないブログにお越し頂き感謝です。
これからも、どうぞよろしく (^◇^)

      衣香(きぬか)糸賀文音

by kimonokinuka | 2014-02-17 19:51 | あったか空間

       衣香の「ヘア講習会」は、参加者全員から、
       「よかった!」 と、称賛&感謝がございました。
       講師さんの技術と人柄のお蔭です。(*^_^*)

f0205317_8433041.jpg

       着物をまとい始めると、着付けだけでなく、
       季節感・ドレスコード・髪型・小物のおしゃれ
       そして、日本文化にもふれていくことに。。。

     
       わたくしは不器用で、その上髪の量がすくない為
       長いこと、「ボブ」でしたが、アップ髪を勧めて
       下さる方がいらして、今は長い髪にしております。

       
       美容院へ出向かずとも、自分でなんとかしたい・・・
       悪戦苦闘、髪型も努力が必要で、
       「棚から牡丹餅」はないようですね。

f0205317_939232.jpg

          ↑
       講師さんが、結い上げてくれた髪型写真を
       見つめて、習得を夢見ております。。。
       

        「もっと綺麗を、まといたい!」

       アップ髪をご提案下さった方に、感謝申し上げます。(^◇^)

      

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
ソチオリンピックでの羽生結弦さんの
余韻が、未だに。。。
葛西紀明さんが、「銀」の快挙!
良かったですね。

     衣香(きぬか) 糸賀文音


by kimonokinuka | 2014-02-16 10:15 | イベント

     お母様からの「リレー帯」の、受講生です!
     パチッとした模様の帯と、着物は鮫小紋
     どちらも、わたくしの好物でございます。

f0205317_5524415.jpg

     この帯は長さが短かくて、普通に結ぶと
     下の写真・右側のように、お太鼓とたれ先の関係が
     スッキリしなくなってしまう・・・。

f0205317_611254.jpg

     試行錯誤して受講生は、左側の写真のように
     模様を、見事につなげました。(^ ◇ ^)
     
     つなげるには、
     たれを少し短くすることに、気付きました!
     帯の長さは無駄なく使い、前の胴帯は
     二重に巻かれています

    
     着物でも帯でも、扱いやすいマイサイズ
     ばかりではなく、まとうのに工夫が必要な
     ものとのお付き合いは、成長のチャンスに
     なりますね。。。
     

f0205317_694286.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
お足元が悪いですので、お気をつけ
くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音

by kimonokinuka | 2014-02-15 07:25 | お稽古風景


被災地・福島郡山の子供たちの詩!
「青い窓」に集った児童詩集から。。。

f0205317_23392162.jpg

気持ちの凸凹が、大人のような表現、
小学4年生の詩人さんです。。。


今日はまた、大雪の予報が、お稽古をお休み
にしました。

先日の大雪の降り始めは、雪笑窪に
「会いたい」
と、まるで幼子のよう期待しておりました。
集合住宅の我が家の、玄関ドア付近には
たくさんの雪、そして廊下や、エレベーターの
周りにも・・・
凍って滑るといけないので、歩きやすいように
ちりとりで、雪を脇に寄せました。

雪国のご苦労を、少しだけ経験をしたのですが、
結果的には、その苦労は無駄deござんした!!
何も手を加えないお家は、雪が綺麗に自然消滅。。。
我が家の周りは、寄せて盛った雪が、しばらく
固まって、寒さを増大させてくれました。(涙)
家族の忠告を、しかとした結果です。

可愛い雪笑窪にも会えず、がっかり!

今度の大雪は、

『賢いオバサンにならなくてわ』

(非常に期待薄ですが・・・)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
どうぞ、寒さと雪に、ご注意くださいませ。

       衣香(きぬか) 糸賀文音


by kimonokinuka | 2014-02-14 01:05 | あったか空間