<   2014年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


珍しい大島紬の帯締め、お稽古に来てくれました!

f0205317_17393868.jpg

お母様が旅先で求められたが、長いこと冬眠!
受講生はこの帯締めの、個性の強さが否めず・・・。
でも、挑戦を試みた。

『初めに帯締めありき』

大島紬の着物に、塩瀬の染め帯を選択、

こんな素敵なコーディネートになりました。(*^_^*)


f0205317_18311882.jpg


帯締めからスタート、こういう決め技も楽しい!


最後の帯締め1本で、雰囲気が変わることもあり、
小物といえども、帯揚げ同様お役目は大きいですね。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
先日、藤棚の花房が波のように揺れる
美しさに出会えました。。。

     衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-30 18:58 | お稽古風景

着付けのお稽古も、自装や他装があり、学ぶことが
たくさんあります。

f0205317_0152652.jpg

隙間時間を使い、お稽古することが多くなりました。

全体を通してやるだけの時間がない場合などは、
男性の袴でしたら、
最後の後ろ紐の結び方、「横十文字」や「一文字」などを
断片的にお稽古をしたりしています。

羽織紐の結び方も、時々お稽古していないと、忘れてしまう!
以前、5歳の七五三のお着付けの際に、羽織紐を解くのが
面白いらしく、お子様が遊んでいました。。。

そうそう、袴のたたみ方もそうですね。


隙間時間の活用は、負担にならず、やる気を起こしてくれます!


笹島先生は、大変姿勢が良くて、着姿が美しいです!
それだけでなく、他装の時の姿勢もきれいでしょう。


着付け人としての、先生の気概が伝わってくる、素敵な写真です。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
連休の方も、そうでない方も、春を
ぜひ、楽しんでくださいませ。(*^_^*)

     衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-28 01:00 | あったか空間

可愛い小箱、最近私のそばでお座りを。。。
加齢のせいか、嫌なことはドンドン、忘れていく幸せ。
が、落とし穴あり、大事なことまで流してしまう。(涙)
そして、探し物に費やす時間が、増大!!
凸凹人生を、笑味しております。


f0205317_11592948.jpg

そんなこんなで、この小箱にお役目を課した。
たとえば、
今日中に片したいこと(仕事・支払い・礼状・・・)
自分が理解できない単語、 忘れられない美しい言葉、
切れそうになっている調味料などの生活用品、

思いついたことを、メモ紙(折り紙や不用紙)に
走り書きして、小箱へ投げ込む!
円ショップの箱なんですが、可愛い子分です。(*^_^*)


f0205317_12154412.jpg


散歩を兼ねて夕方に買い物へ、
その際、小箱をのぞき、未処理のものを、チェック!

f0205317_12273253.jpg


最終章は、覚えたい言葉や、心打つ文章をこの薄い
メモ帳に書いています。私の場合は、打つより書く
方が頭に残ります。軽いのでバッグに忍ばせて、
移動の車中で、時々読み返しすることもあります。


未だ「お探しオバサン」は健在!、脱却する工夫せねば
「お探しオバサン」で、終わるのは忍びない・・・。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
ご訪問を重ねて感謝申し上げます。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-27 13:27 | あったか空間


千鳥が飛んでいる洒落袋の帯が、教室にお出まし!
私はわけわからずに、千鳥が好きなんです (笑)
でも、持ち主は私ではございません。

f0205317_23505196.jpg

素敵な帯ですが、
受講生の悩みは、このしゃれ袋の模様が、良い位置に
出てくれないことでした。

普通の締め方では、NG!
そこで、短い名古屋帯の締め方を応用してみました。

初めにお太鼓を二重して、背中に置いて、次は胴に
巻いていく方法です。

写真のように結べ、帯締めの色合いが上品、受講生の
人柄が感じられます。。。

親御さんの長い介護などで、手の動きが不自由だったり、
それは、それは、工夫と努力のたまものです!

日本文化を愛で、おだやかで優しさを持つ、素敵なひと。(^◇^)

f0205317_03729.jpg


日常の場面で「時々着物生活」を楽しんで頂きたく、
笹島先生の確かな技術を、お伝えさせて頂いています。

時間があると、パソコンの中にいる受講生の写真を
見ては、感動したり、お稽古時に気付かなかったことの
反省材料にすることもあります!

受講生たちが、美しく変貌していく姿に、よろこびや
刺激が、満載の日々をすごしております。 (*^_^*)


ー着物好きつながりは、楽しい!ー


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
さつきがすぐそこに、早いですね!

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-26 01:14 | お稽古風景

お稽古に、地味な色合いの上質な大島紬が、登場!
おばあ様からのリレー着物。。。

f0205317_8101646.jpg

身長が140センチのおばあ様の大島紬のお対が、
長身の受講生の着物に生まれ変わり、新品に見える!

お対とは、 長着と羽織を同じ布地で仕立てたもです。

もう、40年前の着物、長生き。。。

呉服屋さんを営まれていたおばあ様、着物への造詣は
深く、孫娘が着物を大事にまとってくれていることを、
およろこびでしょうね。


身近で活用されていない着物のチェックを、なさって
みてください。 着物に関心をもたない方には価値が
ないものかもしれません。お宝が処分されることも???

昔の模様や色は、魅力的です!



f0205317_8463488.jpg


この受講生は多忙で、受講が少ないのですが、
日常生活の余暇で、着物をまとっていて
基本は、きちんと身に付けています。。。


「着付けは継続」が、大切なことです。(*^_^*)



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
明るい日差しは、うれしいです。。。
今日もお稽古があります。
楽しんできます!

     衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-25 08:54 | お稽古風景


最近、我が家のトルソーは袴姿、ちょつと気になる
男性着付けが・・・。

f0205317_854102.jpg


ここ数年、「七夕着付け」は、笹島先生と同じグールプで
ゆかたの着付けをさせて頂いています。
笹島先生が、ほとんど男性の着付けされて、その後、私達
女性着付けの応援をしてくださる!

着付けの早いこと、「生き馬の目を抜く」ごとく。。。


男性着付けは、あまりご縁がなくて、経験値が低い!
トルソーで学ぶのと、現場は雲泥の差がある・・・

着物サイズ・素材・まとい人の体型など、(それは女性も同じですが。)


男性着付けも、長じゅばんの衿合わせがきちんとしていること、
腰紐や帯の締める位置が、「大事」 と思いました。




今は、初心に戻り、着付けを勉強しなおすつもりです。

笹島先生からは、確かな技術だけでなく、生き様からも、
学びが多く、ご縁に

f0205317_9507100.jpg



『感謝です!』  (*^_^*)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
いろいろな春の花に、出会えるうれしい
季節です。。。

      衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-24 09:52 | “きもの” 恋綴り


下駄のポチ袋で、お気持ちを頂戴致しました。
個性的で素敵なポチ袋に、魅せられて。。。

f0205317_21514895.jpg

ポチ袋とは、
ご祝儀やお年玉を入れる小さな袋のことで、
ポチは関西の方言で、芸妓さんたちに渡す少額の
ご祝儀だったようです。

下駄のポチ袋を眺めていたら、昔、折り紙で
ポチ袋を作ったことを思い出しました。
引き出しの中で冬眠しているポチ袋を発見!
写真の下駄以外が、折ったものです。 

暇があると、まめに折っていましたが、
今は市販のもを使っております・・・。
写真でみると、可愛いですね!

日々の暮らしのなかで、
お懐紙をさりげなく、素敵に使うことや
手作りポチ袋の登場させるなどは、
心がほっこりなりそう。。。

お指の運動にもなりそう、お利口さんになれるかな?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
春先は体調をくずされる方も・・・。
どうぞ、ご自愛くださいませ。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-21 00:33 | あったか空間


横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで「和食のマナー」に
参加の際、仕事のために中座を致しました。

f0205317_15515783.jpg

着物は私ひとりではなかったのですが、即、足元に私の
草履が揃えられ、気持ち良くさせて頂きました。

友人は、お座敷での食事には、「一張羅の草履」で
お出ましすると、帰りは一番目立つ所に、草履が
お座りしているのが、快感とか。。。

着物をまとっていると、優しい対応にしばしば出会い
少~しではなく、うんとうれしいです! (*^_^*)



f0205317_167338.jpg

草履をぬぐ場合は、足袋の汚れやサイズ、草履にほこりが
付いていないか・・・
草履の向きや、左右が綺麗に揃っているか、ぬいだ後も
気になります・・・

草履ひとつとっても、お勉強ですね。
失敗を恐れずに、「和の食事」へお出掛けなさいませんか?。

「和の食事処」の日本画も、楽しみのひとつです。(*^_^*)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
「着物処・衣香」へお出ましくださり、
感謝申し上げます。

     衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-19 16:36 | “きもの” 恋綴り

あるお稽古のときのこと。。。

f0205317_13532769.jpg

受講生のまとった着物の、上前と下前の衿幅が
違うことに気づきました・・・。
まとい人は、気になる所あり、そこへ神経が集中、
衿幅の違いに、気づかなかったそうです。
私もそういう経験がたくさんありました。(笑)


着物は左右対称に出来上がっています!

着物だけでなく、長じゅばんも、

肌じゅばん・長じゅばん・着物など、一枚一枚を
ていねいに背骨に重ねることが、大切。。。


その上加齢と共に、体のバランスが崩れている私は、
もっと、もっと、丁寧にまとわねばと、戒めを!

自分が習得できていないこと、他の受講生から
学ぶこともたくさんあり、受講生たちは、
着物をラクに綺麗にまとうことを、目指して、
真摯に取り組んでいます。


こんなにも、人の心をメロメロにする着物、

私にとっての着物を表現すると、

  -恋布幸甚ー

こんな言葉を作ってしまいました。 (*^_^*)


f0205317_1565035.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
もうすぐ、穀雨。。。
新緑が深まっていきますね。

      衣香(きぬか)糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-18 15:28 | “きもの” 恋綴り


変化結び(名古屋帯)の、ご依頼を承っております。
お文庫結びや写真の結びなど、あれこれと考慮中!

f0205317_7462590.jpg

写真は、
お太鼓の上に手先でヒダを作った、シンプルな結び。

帯の長さ、まとわれる方の体型、雰囲気・・・
そうそう、お出ましは慶事です。
華やかさ・上品さも、欠くべからず。
「通過儀礼」に、お着物をまとって頂けることは
うれしいことです!

ラクな着付けで、佳き日の思い出になりますように

帯結びをいろいろ検討しております。(*^_^*)



f0205317_810556.jpg

梅の花が散った後、実がもうこんな可愛いく
枝にお座り!
そばでは八重桜が、美しく華麗に。。。

散歩中に出会えた風景です。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
さわやかさに誘われ、
よく歩いております。(^^♪

     衣香(きぬか) 糸賀文音
by kimonokinuka | 2014-04-17 08:35 | “きもの” 恋綴り