東京・明治神宮 「春の大際」 4/29~5/3で
「舞楽」を拝見してきました。


f0205317_14274177.jpg


楽友会の奉納で、演目は
・振鉾 

f0205317_14301218.jpg
               
   
f0205317_14344849.jpg

   
・喜春楽破 
          

f0205317_14332977.jpg
     

・還城楽

f0205317_14384130.jpg


・長慶子
       雅楽のみ。


「舞楽」の世界は全くわかりませんが、誘ってくれた
友人は造詣が深く、説明のありがたかったこと。。。

雅楽の独特な音色が、今なお耳に残る!

4人でのゆったりとした舞は、喜春楽破
ひとりの動きのある舞は、還城楽 (一番下の写真)

衣装も凝っていて色彩の美しいこと。。。


おもしろかったのは、神前舞台のそばの通路を
10組近くの結婚式に参列される方々か、終了され
た方々なのか、ハレの日の行列が右から、左から、
また舞台に向かって。。。
相交わるように見え、まるで映画のシーンのようで
した。(´∀`*)ウフフ


きものをまとわれた方々が多い行列は、華やかでした。
きものの偉力は、凄い!



境内でお見かけした結婚式に参列の女性の振袖姿
です。上品で心奪われ、図々しくブログ掲載をお願い
しましたら、快諾してくださいました。。。


f0205317_12382624.jpg



格調高い結びで、古典模様で洗練されていました。

「美しいきもの人」の友人の写真撮影は、おしゃべりに
夢中になり、失念。:;(∩´﹏`∩);:


連休初日のことでした。。。

追記
外国人が多いことにも、驚かされました!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
今朝は青い空に白い雲、綺麗な空です。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら 
by kimonokinuka | 2016-04-30 07:43 | イベント



今日も「衣香お稽古瓦版」。。。

衣香で「腰紐1本の着付け」を体験して、そのまま遠方
まで出掛けたそうです。

『何回トイレに行っても、着くずれしない腰紐が、不思議!

それまでは、自分で締めた腰紐はトイレに行くと、ゆるみ
胸もくずれた・・・と。

今は「笹島式着付け」を、特訓中。。。


f0205317_12273260.jpg


以前お着付けを承ったお客様から、

『寒い日に12時間以上もきもので過ごし、その間トイレに8回
 くらい、でも全く着くずれしなかった!』

そんな感想を頂戴したことがありました。

よく動く腰に、正しく締まったのだと思います。。。

腰が決まると、本当に心も体も、さわやかになります。(´-`).。oO

「腰紐」の偉力は、凄い!



f0205317_22242993.jpg



前出の受講生が、こんなを話してくれました。

『トイレに行ったときに着くずれがしないのは、安心して
外出をするためには必須
ですね。実家の母にその話を
していたら、母の子供時代には、トイレで下着を脱がな
くても済むように赤ちゃんのようにお尻が空いた下着を
着させられた、という想い出話をしてくれました。』

ぬくもりのあるお母様と受講生との会話ですね。。。

私たちが母親から受け継ぐものは、「きもの」だけでなく
「心」も
受け継いでいますね。

日本の良き文化を知るためにも、

手の届く身近なきものから、袖を通してみませんか?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
百花繚乱の季節になって来ました。。。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら 
by kimonokinuka | 2016-04-24 22:13 | お稽古風景


お稽古風景から。。。



f0205317_14454597.jpg


『きものがスッキリとまとえたのは、長じゅばんがキチンと
 まとえたかしら???長じゅばんも大事。


受講生の「ささやき」をめざとく、わが耳がキャッチ。。。

帯も帯枕を丁寧に扱い、背中にピッタリ付き、気持ち良いとも。。。


突然、訪れた感動を

この受講生は忘れないでしょうね。(´-`).。oO


輝いている受講生の横顔を、私は忘れない!



f0205317_14543478.jpg



もうひとりは、この日が2回目の受講生で、肌着からきものまで。。。

綺麗にまといました! 納得できるまで頭のなかで復習を

している様子、真摯に2時間のお稽古は、

帰宅後は、お昼寝でしょうか??? 。(^_-)-☆


時々ある「ご褒美」を励みに、

鈍行で「着付け道」を行きましょう。( ◠‿◠ )




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
梅の木に小さな青梅が付き、自然の
律義さに感心します!
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら      
by kimonokinuka | 2016-04-23 16:32 | お稽古風景



新受講生との会話から、
じっくりと丁寧に時間をかけて学べる教室と出会いたかった。。。

衣香はお免状制度はなく進み方も個別です。たまに結婚式や入学
式などへの参列の為、訪問着+袋帯からスタートの申し込みが、、、
お受けしています。

大願成就が無事終了したあと、そこで脱会かなと思いきや100%
やめずに、基本からコツコツ学び、「美しいきもの人」へと変貌を
遂げています。(^。^)y-.。o○


私がご提案しているひとつに、日常生活の場面にきものをまとっ
て頂きたい。「時々きもの生活」は、メリハリ・発見がおもしろい!

   初対面のもうひとりの自分の存在。
   きものを通して知ることの多さ。


人生が変わった
と明言した受講生もいました。(^_-)-☆

身近にあるきものにお目を掛けてやってください。
きものを眺めるだけでも、心ときめきませんか?
実に多くの方々が、お身内のきものや箪笥のなかに冬眠きも
のをお持ちです・・・。
きものに興味なく、たくさんのきものや帯を管理しきれずに、き
もの好きの方に、良いきものから差し上げ、いざご自分がきも
のに、目覚めた段階では、

きものが1枚とか、帯1本だけだった!よく耳にします。(ーー;)


f0205317_9194491.jpg


きものがまとえるようになっても、お出かけする場面がない・・・。

写真は衣香のいくつかのイベントやお稽古風景です。
やまと絵師の吉本徹也先生の「きもの話」・「衣香会」・「写真
撮影会」・「へア講習会」「自分でまとう振袖」・「お茶会」「きもの
de音楽会」など。

ひとりでのお出かけ不安解消の手助けになればと。。。

振り返えると、いろいろなことを楽しんできました。

着付けは「くりかえし、くりかえしの練習」
が、大切です!

日程が合わない場合は、他教室への振り替え制度もあり、柔軟
性のある教室だと思います。

着付けのお勉強をお考えの方、お気軽に「無料体験見学」へお出
ましくださいませ。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
今年はまだ竹の子を炊いていません。
ご飯、好きなんですが。。。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら          
by kimonokinuka | 2016-04-20 11:19 | インフォメーション



もうすぐ「清明」も終わりに、「穀雨」にバトンタッチです!
末候、
 「虹始めて見る」

虹のお出ましは、大歓迎。。。

f0205317_19121980.jpg



木村孝さんのセミナーのときに、まとったきものと帯で

   きものは、紋お召
   帯は、  真珠箔

動きのある帯で、締めて良し!、眺めて良し!


f0205317_1830456.jpg



きものの着こなしが、むずかしく・・・。
そのことを知人に話しましたら、

『写真には、綺麗に映らない色でしょう!』

『本当に・・・』

そんなこんなで写真は、ご遠慮させて頂きました。
大変わがままな私を、お許しくださいませ。

きもののせいにした、ずるい あ・た・し(´∀`*)ウフフ


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
ブログへのお立ち寄り、重ねて感謝です!
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら          
by kimonokinuka | 2016-04-18 19:06 | 季節のかおり



講師は、染織研究家の木村孝さんでした。。。

f0205317_1821974.jpg



今年の傾向として、きもの&帯は同系色にして、帯締めを効かす!

木村孝さんのお召し物は、白っぽいきもの+薄緑の帯、帯締めが
効き色で、帯締めと鼻緒の色も同系色で、上品でした!

「自分で工夫する!」


5月半ばには「単衣」まとっても良い!
5月の単衣には、袷の帯でよいそうです。。。

4月の薄物コート、博多帯、紋、羽織、帯締め、洋花模様など、
聴講の方々の質問に、おひとりおひとりへ、丁寧にお答えされてい
ました。

最後に木村孝さんは、

『正しい目、正統派でありたい。。。』

と、おっしゃていました。

若々しいく、頭の回転のも速く、おしゃれで素敵な方です。(´-`).。oO
いつまでもお元気で、ご活躍頂きたく存じます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
被災者の方々の本当のお辛さを理解
して差し上げられないのですが、一刻
も早い沈静化をお祈り申し上げます。。。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら                   
by kimonokinuka | 2016-04-16 19:01 | イベント



九州で大きな地震がありました!
犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災された方々の一日も早い、復旧を。。。


f0205317_17463339.jpg


着付け関係のお仕事をさせて頂いているのに、
きものはあまりほしがらない私が、今、仕立てを
お願いしている夏のきもの&長じゅばんがあり。(´∀`*)ウフフ

  きもの     紗 (薄紫)
  長じゅばん   麻 (薄紫)

きもの&長じゅばんを重ねると、単衣のきものとしてまとえる!!!

   単衣時期 + 盛夏(7月・8月)

もし盛夏に、きものに透け感がほしかったら、白の長じゅばんで。。。



夏きもののまとえる時期が、長くなった!


呉服屋さんのアドバイスです。
単衣と夏きものを長じゅばんの色で演じ分けをするおもしろさ、盛夏に
色長じゅばんの登場させ方も

心 は・ず・む。。。


たのしい夏になりそうだ~す。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
ブログにお越しくださり、重ねて感謝
いたします。
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら                   
by kimonokinuka | 2016-04-15 18:19 | “きもの” 恋綴り



笹島寿美の心地よくも切れのいい「きもの学」


   衣は人といいて伝える着付け技
   言葉にならぬ指の加減を

f0205317_1728055.jpg

        
「きもの学」、私の感銘部分を。。。

       
日本民族衣装と学問的な着付け文化を、確かなものにしたいと
思いつづけた結果、骨格着付けになった。

良い着付けは、精神の安定度が高まっていることになる。

手・指先は心の伝導・伝達係であり、精彩ある動きをしなければ
ならない。

相手(着せられる人)と一体になる空気を感じることが出来る。。。



汲めども尽きぬ笹島先生の知恵の泉、ぜひa/r/e/c/o/l/e を
お読み頂きたい。(´-`).。oO

購読方法は、こちらから


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
今年の桜さん、粘り強くて、あやかりたい!
衣香(きぬか) 糸賀文音

*お教室案内は こちら                   
by kimonokinuka | 2016-04-14 18:44 | インフォメーション


衣香のお稽古(鎌倉教室)を、体験に来てくださり、
「腰紐1本」のお着付けも、楽しんで頂きました。

これから、ご一緒にお稽古することに。(´-`).。oO

ご本人の希望は、

   ・くり返し、くり返し、同じことを長く学びたい!

   ・半衿付けを、きちんと覚えたい!



「美しいきもの人」になるための、必須条件だと思います。。。



f0205317_1656632.jpg


隣では受講生が、博多帯&袋帯の練習をしていました。
お太鼓とたれの柄が、スマートに合って、気持ち良い!


f0205317_18172810.jpg


昭和レトロのお教室、欄間&古時計、懐かしい。


f0205317_16573096.jpg



こんな絵もたたずんでいます。


f0205317_1658142.jpg



お庭には、ドウダンツツジが可愛いく鈴なりに咲き誇り
満天星と言われるゆえんが、よくわかります。。。

おもしろい空間での、お稽古をしています。。。


f0205317_1702653.jpg



鎌倉の街並み、


f0205317_17283777.jpg


下の写真は小町通りとは、思えない!
(私だけ???)

f0205317_1842175.jpg





着付けの習得だけだなく、古都鎌倉の四季から、何かを
学んで頂けたら。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


応援・ぽちっとありがとうございます。
小町通りは、袴やおしゃれ着の着物姿も
ありましたよ。
衣香(きぬか) 糸賀文音


*お教室案内は こちら                
by kimonokinuka | 2016-04-13 18:45 | お稽古風景



入学式のために訪問着を特訓した受講生だったが、
体調不良で願い叶わず。でも6月には結婚式がある。
気持を切り替えて、黒留袖への挑戦を始めました!


f0205317_1256563.jpg


留袖の着付けポイントは、
「気品と格調の高さ」を表現する。。。

衣紋・半衿・帯幅・裾など、すべての部分を大きく!
家紋の位置も、あなどれない。


白い比翼をきちんと表現するのは、むずかしい・・・。
そして、きものも重たい・・・。

黒留袖は上半身に模様がないので、衿元の表現が
大事だと思います。


「棚から牡丹餅」のないことを、よくわかって努力する

受講生へ、


『大願成就を祈るよ!』 
。(´-`).。oO



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
温さは、ありがたいです。( ◠‿◠ )
衣香(きぬか) 糸賀文音

                   *お教室案内は こちら
by kimonokinuka | 2016-04-11 13:49 | お稽古風景