やがて散りゆく・・・





遠地在住の美しいきもの人の受講生からの
桜だよりです。

青森県の弘前に1泊2日の旅へ、きもので。。。

桜はまだ散らず、
弘前城のお濠に、散った桜の花びらが水面を
流れていく「花筏」は、晴れ舞台の袖で出番
待ちのようです。。。




f0205317_23071870.jpg
岩木山がきれい!



羽織の後ろ姿、大人の色香が漂っています!
前日は風が強く寒く、翌日は10度も気温が
上昇、。・。。。・

帯が柔らかく羽織で押しつぶされて、帯付に
なりたくなかったし、前胴帯は、帯締め・羽
織紐が、集まるので、

『半幅帯の方がスッキリしてよかったかしら。』

と、ぼっそっりと。




皆様、弘前城の桜を、どうぞ!




f0205317_23460307.jpg





f0205317_23442150.jpg



f0205317_23421246.jpg



お濠の周りは、桜のトンネルのようですて!
心とお腹は、桜でいっぱい。。。

短い命の桜ですが、人の心にしっかりと刻印
して、

飛花となっていく。。。


散る桜 残る桜も 散る桜
                   良寛和尚


優しいお便りをありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

ブログにお立ち寄りくださり、重ねて

感謝申し上げます。

衣香 糸賀あや音


*お教室案内は こちら



by kimonokinuka | 2017-04-25 00:20 | あったか空間



日々の暮らしにきものがいる。。。


過っては、憬れでしたが、今は、共生しております!
季節の移ろいや、リレーされたきものや帯から感じる
家族愛の存在は、心を豊かにしてくれます。





f0205317_13331315.jpg



きもの大好きさんの受講生は、喜びも一緒にまとい
その上、穏やかな「和顔」の持主でもあります。。。


きもので闊歩すると、毎回のように称賛のお声掛けを
頂戴するそうです。
そんな時はいつも、お礼と共に

笹島式の「腰紐1本の着付け」の良さを添えるそうです。

うれしくて、ありがたく、うれしいです!

「初心者でも通の着こなし」


が出来ます。。。

お近くの衣香のお教室で、美しくラクな着付け体験を
なさいませんか?


「きもの大好きさん、おいでやす。。。」

*お教室案内は こちら

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

お空も日差しも、気持ち良いですね。

衣香 糸賀あや音



by kimonokinuka | 2017-04-23 14:04 | インフォメーション




この受講生の着付けプロセスの丁寧さに
学ぶものが多くあります。。。



f0205317_13043851.jpg




「美しくまとうためのツボ」を把握しています。

きものの布目が通り、苦痛感も聞いておりません。


この着付けで、日舞も自由に舞っています!


美しい着姿の陰には、多くの努力があったはず。




きもの好きの受講生たちの成長は、なにものにも

代えがたい、よろこびでもあり、また、刺激にも

なってくれています。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

良い週末でありますように。。。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-21 14:21 | お稽古風景




懐かしい母の長襦袢。。。
寿命80歳に近いのでは? コストパフォーマンスの凄さ!
大分前に箪笥に眠っていたものを仕立て直しました。しつ
けも付けたまま、(笑) 柄を強調したく生成りのきものに
添わせ撮影しましたが、長じゅばんは透けては見えません
でした。

地味好きの母には、似つかぬ襦袢ですが、長い歳月を経ても
ご健在、私にまとわれることを、待っていたのかしら?
かく言う私も地味好きでしたが、加齢のせいか、綺麗な色に
ときめくようになってまいりました。(笑)




f0205317_08523855.jpg



稚拙な私のブログ登場の受講生たちの

「衿元が、綺麗!」

そんなことを言って頂くことがございます。

私の場合はお稽古に夢中になり、途中撮影を失念!
仕上がりの着姿をあわてて撮影することが多いです。
受講生の着姿を手直しすることは、皆無に近い。受
講生たちの努力の賜物であります。。。


笹島式の半衿付けは、三河芯(糸賀は帯芯使用)を
使い、芯の先に足し布をしています。
 
これが、衿元安定の立役者です!

私たちは、

たくさんの技術恩恵を、笹島先生から授かりながら、


きものを楽しくまとっております。。。


『先生に感謝です!』



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日もお稽古を、楽しんできます。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-20 09:44 | お稽古風景

軽装帯のお出まし。。。



お稽古に、おばあ様の手作り「軽装帯」が、
ご登場してくれました。。。

お太鼓の部分にも、胴帯部分にも、紐などが
付いておらず、ただ長方形の帯でした。

馴染みのない方には、どう締めるのかと、悩
まれてしまうかも。・。・・。・・。






f0205317_16183717.jpg



写真向かって右が、軽装帯
左が普通の九寸名古屋帯

出来上がりには遜色はありませんでしょう?

ピンチを活用して結びました。すぐに慣れる
と思います。。。

手先の器用な受講生ですので、

残布などを活用して、オリジナルワンの、

素敵な「軽装帯」を、ご出産しそう。。。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

あわてん坊の夏さん、明日は

「元に戻れ」のようですね。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-19 17:11 | お稽古風景




笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景です。
お稽古には、いろいろなきものや帯などが集合!
その場に居合わせた人の心を、鷲づかみなんて、
日常茶飯事のことです。




f0205317_18314720.jpg



お身内からリレーされたものです。。。
どちらも個性的で、心弾けますね!
保管状態が良くて、何代物には見えません。
綺麗な状態で手渡してくださるなんて、元の
持主様の、お人柄の良さが感じられます。


大胆で華やか、眺めたら時忘れ帯だす。
背面と胴をこんなに美々しく見せてくれる
なんて、素敵なこと。。。




f0205317_18465366.jpg



こちらも、渋いリレー帯で短いのですが、銀座結びに挑戦!
色香ただよう結びで、大人色。。。
背中にすまし顔でお座りしていますね。
お母様に見せたいと。。・・。・。・
ご感想を伺いたいわ!





f0205317_19111730.jpg



きものや帯を長年綺麗に保つのは、大変である!
この大変さに、育てられているような気がします。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

夏が来ましたね。(笑)

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-18 19:31 | お稽古風景



桜の花びらのように、ふぁ~とメールが届きました。

受講生からです。。。



今日はこんなところを歩いてきました。

道は舗装されていますが、写真の麓にある塩山駅から

かなり上るので、下駄だと登りは足がずり落ちて脱げ

そうになるし、下りは鼻緒が食い込んで痛いし、ちょ

っと修行でした。


でも、眼下に広がる桃源郷は素晴らしい眺めでした!







f0205317_18533437.jpg





そして、こんな追記も


この日は、きもの&下駄で2万歩 の報告に、絶句!


きものを愛おしそうにまとう受講生が、糸賀の好物だす。


この受講生も、しかり。。。


愛でられているきものは、幸せと返信したところ

このような返事が。。。





私の着物は幸せなのでしょうか…? 

草の中に入っていって裾に植物をつけられたり、石の塀に座って

休憩されたり、たもとにカメラを放り込まれるわ、直射日光にさ

らされるわ、と鍛えられています(笑)


でも、素晴らしい景色の中で一日過ごせたので良かったのですね、


きっと。





f0205317_18530830.jpg



「大人の遠足」、よかね!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今週も元気でいたいですね。。。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-17 19:21 | あったか空間




昨夜は、「渋谷の夜の狂言会 八」の鑑賞のため
セルリアンタワーンの能楽堂へ行ってきました。
大蔵流狂言師・善竹富太郎さんの、ご説明に助け
られて、たのしい時を過ごせました。



富太郎さんの迫真の演技と、お父様である重要無形
文化財総合指定保持者の善竹十郎さんの品の良い演
技に、感動をいたしました!






f0205317_07030581.jpg



狂言はお笑いの演劇!
「ござる」が、たくさん出来たでござる。。。

能舞台は何もない舞台装置、何が起こっている
のかは、想像をかきり立てる、おもろい世界!

風刺などが滑稽に演じられ、珍事続出の演出で
退屈しませんでした。。。


お若い方の大きな笑い声、ファンがたくさんいら
っしゃたことは、うれしい限りです!





f0205317_14422896.jpg



耳に響くお声の新鮮さ、目を楽しませてくれたのは
お衣装でした。。。幅の太い横層柄・格子柄などの
きものと、裃・袴などとの色柄合わせが素晴らしく
心躍る!


独特の足運びの先には、黄色の狂言足袋がいらした!


演者の方々の、気持ち良くとおるお声が、自分の息使

いと、心地よく重なった春宵。。。



桜色に霞む街を歩く足は、心と同じく軽やかでした。

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

穏やかな空が、うれしいでござる。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-15 16:19 | イベント




コンパクトサイズなのに、読み応えがあると評判の
ご本。アレコレです。。。  バッグにしのばせて
持ち歩いております。


特集は、
「綿麻きもの、解禁!」




f0205317_22273761.jpg



笹島寿美先生の、
心地よくも切れのいい  きもの学

  たんす中ながく触れないきものあり
   きらるるときを待ちて顔出す



笹島先生は、あまりお好みではないきものは
             葛篭(つづら)に仕舞われ、時間がある時に
             全部出され、無心に一枚ごとに、心弾ませら
             て、ご友人や知人との再会のように、お声を
             掛け、満足感で着続けられるそうです。
             数日間一枚のきものの恵を。。。


不思議ときものが喜んでいるようで、愛おし
さを覚えられる。。。


きものもそのような時を、じっと待っていた
のかしれませんとも。・。・。。。・。


笹島先生の思いが、したためてられております。


私もいじらしい「待ちきものさん」と、お話し
てみます。


     *アレコレの購読方法は、こちらから  


応援・ぽちっとありがとうございます。

春爛漫の花の季節になりましたね。

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-14 00:35 | インフォメーション



鎌倉の桜です。。。


f0205317_06085574.jpg



心、桜酔いですが、お稽古はきちんといたしました。
一心不乱の受講生に、休憩をおすすめしましたが、
休まずに納得できない所を、

   ・長じゅばんの衿合わせ
   ・帯揚げの結び方


くりかえし、くりかえし
どちらも、むずかしい・・・。

衿合わせは、解決しました!




f0205317_06181338.jpg



その二つに夢中なっていましたら、私も受講生も
帯締め位置に、気が付きませんでした。161.png
少し低いですね。



帯揚げは、難関だす!

見えるのはほんのわずかなのに、存在感は、大きい。
綺麗に出来ないと、つぶやく受講生の多いこと・・・。

帯揚げは、できるだけ体に近付けてひと結び!

長じゅばんやきものの手順を覚え、帯も結べた!!
もう少しで完成なのに、帯揚げが、簡単にお通しを
お許しくだされない・・・。

精進、精進、あるのみ。




f0205317_06353988.jpg


壁に静かにたたずんでいた絵が、

『お気張りやす』

そんな声援をしてくれはった???


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日は、先生と生徒をしてきます!

衣香 糸賀あや音

*お教室案内は こちら


by kimonokinuka | 2017-04-13 06:58 | お稽古風景